月刊釣ブロ

2005/11/13 シーバス釣り in 若洲 午前編

昨晩は初の徹夜釣行で今帰宅です。眠い。
昨日は23時過ぎに若洲に師匠のJ氏がいるというので合流。
気温12度、水温12度、中潮、晴れ、無風という状況。
二人で0時から2時間ほど若洲で上げ潮を狙いましたが、不発。
J氏は1ヒットしましたがばらし、結局ノーフィッシュで2時過ぎ
に帰宅されました。お気をつけて~。
一人残された自分は満潮の3時まで若洲で粘りましたが
ノーバイト。潮はうごいていていい感じなんだけどな~。
潮が今度は引き始めたので気分を変えて中川の橋脚ポイントへ移動
しました。
しかーし、先客が。。。1名いました。小さいポイントなので待つしか
ありません。
仕方ないので隅のほうをランガンして時間をつぶす。
先客は30分ほどやってノーフィッシュで見切りをつけてかえっていきました。
ラッキー!と橋脚本命ポイントにはいります。sasuke、タイドミノー、
X-80で攻めますが全く反応無し。。。ここのポイントは釣れそうなんだけど
釣れないんだよね。プレッシャーが高いからかな。しかも先ほどまで打たれ
まくった後だし。。。スプーキーになるよね。
時間は朝6時を回り明るくなり始めた。やばいなぁ。今日もノーフィッシュかぁ。
魚の泳層が違うと判断し、最後の砦ジャーキージェイのジグヘッドリグにチェンジし
橋脚沿いの落としこみや、橋脚にそってのドリフトに作戦変更。
橋脚沿いをドリフト後ルアーを回収しようとしたら、うん?重い!すかさず強烈な合
わせを一発入れる!
ラインが急に上流に走り出した。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

バイトォォォ!間違いない!慎重に寄せてくる。足元まできたらシーバスと確認できた。
しかもナイスサイズ。目測60up。よっしゃ!
まだまだ、暴れる!足元でエラ洗い、テールウォーク!!しかし、それも
慎重にかわし抵抗が落ち着いたところでランディングに移る。
しかし。足場が高い。
水面まで1m近くあるハンドランディングは出来ない。
抜くしかないのか。。。
仕方ない。えーい、ぶっこ抜きぃーーー!
せーのーよいしょー!

プツン!。。。( ̄Д ̄;)

あー空中でバレた~。つーか、ほとんど浮かなかったし。。。
ガックリ。バスのようには行かないね。甘かった。1分間の反省。

気を取り直し、またジャーキージェイで同じリグを作る。
そして同じように橋脚脇をドリフトさせる。
しかし、反応はない。居つきの1匹だけだったのか?
ならば同じパターンはもう通用しないのか?しかし、あきらめられないので
繰り返し橋脚沿いをドリフトさせるパターンを繰り返す。30分が過ぎた。
ラインが止まったり、もそっと重くなったり怪しい動きは3度ほどあるが明確な
生命反応はない。食ってるのかそれとも違うのか。。。
朝7時前周りはもう明るい。でも、なんとかこのパターンを信じドリフトを繰り返す。
するとラインが明確に止まった。すかさず合わせを入れる!!
またラインが上流に走り出した!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

バイトォォォ!やはりこのパターンは通用した。
同じところに魚はいたのだ!今までの怪しい動きも魚の反応だった可能性は
高い!今度は慎重に慎重に寄せてくる。
しかーし、今度はコバッチ。笑
しかし、2度のばらしは許されない。慎重に抜き上げにかかる。今度は
余裕で抜き上げ成功した。でも、内心ほっとする。
36cmのコバッチゲット。
一発目がデカかったので喜びは半減かな。
でも、パターン掴んで狙い通りの一匹なのでその点は素直にうれしい。
さー、もうパターンは掴んだよー!あと2,3匹いっとこかぁ!
と思ったらジャーキージェイがもう無い。そういえばドリフト中結構
根がかりでロストしたからな。。。

7時過ぎこれにて終了。
パターン掴んだのでルアーがあればあと1匹、2匹は狙えたかもしれない。
ちょっと残念だけど仕方ない。これも運。とりあえず連敗脱出~!

我人生で正しく水揚げできた初めてのシーバスさん。

a0041128_8443533.jpg


a0041128_8445941.jpg

[PR]
by totti68 | 2005-11-13 08:58 | 荒川シーバス釣行記
<< 2005/11/13 シーバス... 2005/11/12 今夜は節... >>