月刊釣ブロ

2005/11/13 シーバス釣り in 若洲 午後編

今日は朝から人生初のシーバスを釣り上げ興奮しました。
寒い中23時から朝7時まで頑張った甲斐がありました。
一本目の60upを抜き上げようとして失敗した時は足が震えてました。
10回目の釣行でやっとまわってきた千載一遇のチャンスを逃した
自分にワナワナきてたんでしょう。掛けて寄せて90%勝負はついていたのに。
最後まで気がぬけませんね。
やはり釣りは興奮します。やめられません。

今回はジャーキージェイの残数が無くなったので仕方なく
撤収したけど、家に着いても60upをバラしたことが悔しくて
悔しくてたまらない。う~ん。どうしたものか。。。

ひらめいた!簡単なことだ!これからまたリベンジに行けばいいんだ!
そうと決まればすぐにPOPEYE練馬店にジャーキージェイの
買出しに出発!!午後の3時が満潮だから夕方からまた
同じポイントに入ればいいんだ!って昨日から一睡もしてませんけど。
ルアーの仕入れも無事完了し、ポイントに夕方3時に到着するように
家をでる。徹夜釣行で朝10時に帰ってきて、13時には2度目の釣行に
出発。その間にルアーの買出しにもいってるし、今日はなんて忙しい日だ。
私は正真正銘の釣り馬鹿です。

夕方の中川は気温15度、水温15度。中潮。朝より水温は2度も上がってる。
16時を過ぎてもなかなか潮が動かない。早く引いてくれー、じれったい。
結局いい感じで潮がひき始めた17時過ぎには周りは真っ暗になってしまった。
しかし、ポイントには誰もいない。貸切状態。とりあえずラッキー!
朝とまったく同じパターンで橋脚にルアーを流す、魚がいれば即バイトが期待できる。
しかし、バイトはない。繰り返し攻めるが怪しい反応はあるが、生命感を感じる
ほど明確ではない。たまに聞き合わせをいれるけど、乗ったとおもったらふっと
重さを感じなくなってしまう。乗りきらないというやつか。
私の得意のジャーキージェイリグは朝マヅメ、夕マヅメの多少明るい時間帯
によく釣れる傾向があるので、まっくらの夜釣りでは威力は半減するのかもしれない?
それかたまたま、今、魚が橋脚についてないんだろうか?
2時間ほど真剣に攻めたけど結局ノーバイト。
魚がいれば釣る自信はあったんだけど。
ジャーキージェイ必殺テクの完成度をもっと上げないと!また腕を磨こう。
全く同じパターンで連続ゲットを狙ったけどそんなに甘くはなかった。
1日に2度の釣行。しかも初回は徹夜。そらーもうくたくたになって帰宅。
帰りの車の運転は眠くて眠くてたまらなかった。

それにしても、バスといいアカメといいシーバスといいジャーキージェイは
何でも釣れるな!すごい。逆に自分はジャーキージェイでしか魚が釣れない
人間になってしまった。ジャーキージェイを使わせたらなんでも釣る自信はあるけど。
けどジェーキージェイが販売終了したら僕のルアーフィッシングライフはどう
なってしまうんだろう。。。
もっと沢山引き出しを作らないと、将来大変なことになりそう。
ジャーキージェイよ永遠なれ。
PS.まじで100袋くらい買いだめしとこうか。笑
[PR]
by totti68 | 2005-11-13 20:15 | 荒川シーバス釣行記
<< 2005/11/14 今回の功... 2005/11/13 シーバス... >>