月刊釣ブロ

2005/11/19 シーバス釣り in 中川

あ”あ”あ”ぁぁぁぁーー!!というのが今日僕の開口一番にでた言葉。
朝3時過ぎには釣りに出発しようとしていたのに、今、時計を見ると針は6時を
差している。

オ~マイガッ!!!!

目覚まし時計でガンガン頭を叩いて反省!!
やっちまったぜ!寝坊だ!1時間の仮眠のつもりがしっかり6時間睡眠しとるやんけっ!
僕のあまりの絶叫に隣の部屋の弟も目を覚ましてしまったらしい。すまん。弟よ。
なーんも準備も身支度もしてなかったので、慌てて鞄にルアーやらデジカメ
やらリーダーやら詰め込んで出発!!
今から出てもポイント到着が7時でちょうど満潮なので下げ狙いのデイゲーム
になってしまう。予定が大きく狂ったが仕方ない。自業自得か。

いつものコースの赤坂見付の交差点で気温が電光掲示板に表示されている。

只今の気温7度。

今年一番の寒さ。厳しいなぁとあんまり深刻に思わないけど思ってみる。
だって車の中はぬくぬくなんだもの。外の寒さは良くわからないっすよ。
7時15分ポイント到着。先客はなし!天候快晴、気温7度、水温13度。
中潮、到着時はちょうど満潮で潮どまり。さあ、始めましょう!
潮は止まっているが、上流方面からの強風があまりにも強いので水面はさざなみ
だっている。ベタよりはいいかも。今日は最初からジャーキージェイ隊員が登場!
しかーし、この風が強すぎた!アメダス風速計によると北風4mと表示。
帽子は飛びそうになるしキャストしても下流側にラインが6mも流されて、
潮が流れてないのにナチュラルU字ターンになってしまう。
しかもすでに太陽が十分上がってしまっているので、表層は無理やろうなーと思いつつ
表層、中層を念のためトレースする。トレースしながらシェイキングを入れたりもしてみる。
しかし、反応なし。日差しがでてるから、やっぱり底ベタか!と今度はボトムを
とりながら引いてくる。ほとんど「ピッピッピッ」と軽いシェイキングしながらリトリーブ。
すると開始10分、「グゥ」とあたり。すかさずのけぞるくらいの合わせを一発!かます!
すると「グーゴンゴンゴンッ」と生命反応!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

a0041128_13551014.jpg

バイトォォ!一発で乗りました!
結構引く引く!しかし、慌てず慎重に寄せてくる。バラシが一番怖い。
ジャーキージェイ隊員よくやった!今回収してあげるからね。
この引きなら50upくらいかな~♪なんてるんるん気分。
しかし、寄ってきたらサイズはそうでもない。ちょっと残念。。。
満潮なんで水面との高低差もないので、軽く抜き上げて楽々キャッチ!!
43cmのコバッチでした。しかし、ヒレがピンピンで超綺麗です!川に入ってきたばかりの
回遊固体かな?ちっちゃいけどパワーはありました。
ヒットルアーはジャキージェイのブルーシャッド5インチ+1/4ozジグヘッド。

a0041128_1417113.jpg

さあ、パターンはわかってるんだから続いて行こうか!と攻め始めるが
その後30分当たり無し、てゆうか寒さで体が芯から冷えてきた。
腹が痛くなる。
この強風はきっと気温7度でも体感気温は2,3度のはず。
さらに30分粘るが当たり無し、てゆうか強風でラインが流されるわ、キャスト
もままならない状態。ついに指先の感覚も無くなってきた。。。
対岸で野良犬が走ってる。「タロか!ジロか!」どこからか
「南極物語のテーマが流れてきた」 古っ!
幻聴が聞こえたら危ない証拠。これには身の危険を感じすかさず撤収!
このまま続行したら死んでしまうかも!
実釣時間1時間15分。8時半撤収。効率はよかったけど、後が続かない。
本日中川は1HIT、1GET。
中川はパターンは読めるようになったけど、ルアーの弾切れとか悪コンディション
とかでなかなか2尾、3尾と続かないなぁ。でもこれも釣りなんだな。

しかし、中川は2勝2敗とし勝率5割に戻しました!うれしー!
[PR]
by totti68 | 2005-11-19 14:04 | 荒川シーバス釣行記
<< 2005/11/20 シーバス... 2005/11/18 ちょっと... >>