月刊釣ブロ

2005/12/7 シーバス用Mリグ作成

最近クロダイを専門にルアーで狙うのが流行っていますね。
今年の夏くらいからジャクンより専用ポッパーが発売されたりして
かなりの人気でした。雑誌でもよく取り上げられてましたね。
クロダイのルアー釣りのパターンとしては日中はミノー、ポッパー。
そして夜はMリグというのが通常らしいです。
Mリグとは「松尾道洋さん」が発明したのでイニシャルをとってMリグ
と呼ばれているリグです。どういうリグかと言うとラパラのCD7の腹のフックを外して、
ガン玉を噛ませる。そしてテールフックをダブルフックにチェンジします。
シャコを捕食しているクロダイを狙うために、これでボトムを一定のスピードで
ズルズルとズル引きするだけのリグです。
しかし、クロダイがいればえらい爆釣するリグらしいのです。
とにかくとにかく当たるらしいのです。カラーはオレンジ金が最高とのこと。
最近の荒川シーバスも寒いためか底ベタのルアーにしか反応しないし、
先日sakuさんもバイブレーションのボトムズル引きで1匹あげているので
これをヒントにしてシーバス用のMリグを作ってみようとおもいました。
いつもいつもジャーキージェイじゃ面白くないですからね。笑
Mリグを紹介してる雑誌には「シーバスは釣れないよ」とか書いてありますが
それは実際にやってみないとわからない!ということで使い古しのラパラ
CD9をベースにさっそく改造してみました。
a0041128_22334776.jpg
作り方は超簡単です。腹側のフック、テールフックをリングから全部外します。
そして腹側には1/8オンスのスプリットショットをペンチで噛ませます。
テール側にはダブルフックを上向きでセッティングして、はい出来上がり。
ついでなんで先日sakuさんのヒットルアーローリングベイトも「ダブルフック仕様」
に改良しました。ローリングベイトは24g版なので遠投して、ボトムを擦るよう
に引いて来る事が出来るでしょう。完璧!!
水深2~3mまでのシャローではMリグを使用して、それ以上のディープなポイントは
ローリングベイトを使用するように使い分けしてみようと思います。
クロダイの場合はCD7でフックも#4~#8を使用するそうですが、
今回の狙いはシーバスなのでフックは大き目の#2を使用してみました。
a0041128_2239075.jpg
週末はこれで流れの緩やかなポイントを探しボトムズル引きで久々の
シーバスを狙います!!狙い通り当たるかな~^^
[PR]
by totti68 | 2005-12-07 22:56 | 私のルアー
<< 2005/12/8 リバーシー... 2005/12/6  史上最大... >>