月刊釣ブロ

2005/2/2 バチ抜けは想定外だろ

2日間の雨が上がり、晴れ、気温10度、風なし、中潮。
とくれば行くっきゃないでしょう。おいらのアイラブ荒川へ。

今日は緊急出動!!仕事帰りに荒川へGOGO!!
プププ、雨後の荒川はこりゃあシーバス、バホバホだべ。
緊急出動のため必要最小限の最近のアタリルアーだけ持ってGO!
午後7時半荒川到着。

気温10度、水温9度、潮は中潮、風ゼロ。釣り日和◎!!
午後8時満潮。上げで残った魚をまずは釣るべぇ~。
お決まりのストラクチャー打ち!ローリングベイトの中層引き~。
居れば一発よ!ほれほれ~食え~。
「・・・・・・・」シーン。。。あれー?
もう一度キャスト!ほれほれ~食えよ~。
「・・・・・・・」シーン。。。
もう一度キャストほれほれ、いい加減食えってばさ~。
と、さっそく「ゴンッ」とバイト!シーバスって言葉通じるのね。笑

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

と、すぐバレた。ショートバイト。
その後、同じコースを再度通すけど追い食いはなーし。
その後もキャストを繰り返すが、まったくバイトがない。
あ、あれ~予定と全然違うんですけど。。。冷汗たらり

潮が引き始めたんで、ちょっとこのポイントは休ませておこう。
またあとで攻めよう。きつと回遊の大型がまた回ってくるだろうからさ。

次は沈み根のあるポイントをローリングベイトの必殺メソッド
で低いレンジを攻める。攻める。攻める。攻める。
しかーし、反応なーし。反応なーし。反応なーし。
ここまで1本も出ないのおかしいよー。
おいおい、シーバス君今日はなんの日か知ってるのかい。
雨上がりの夜空だぜ。シーバス君。そこんとこよろぴく。

と、潮溜まりを見るとバチが一匹、2匹。
あれ、今日もこいつらいるわー。
a0041128_1465029.jpg











と、川面をライトで照らすと、、、
a0041128_1501866.jpg












ありゃーこんなとこで、ホリエモンも想定外のバチ抜けだぁ~。
って朝sakuさんから墨田川で抜けてるよ~と聞いていたのに。。。
おいらのホームも今日抜けるとは思わなかった。。。
荒川は上流、下流で多少差があったりするからね。
雨後の竹の子ばかり頭にあり、バチ抜けの日のことすっかり
忘れてましたわ。
そして上流から永遠とバチが流れてきます。今年見た1番の量かも。。。
これかー!!今日、じぇんじぇん食わない理由は!!!
パターン全然違うじゃん!!
今日緊急出動なんで手持ちには「ニョロニュロ」なーし、「でぶにゅろ」なーし、
「ベイスラッグ」もなーし。
唯一黄色の「ワンダー80」が1個!!助かった。
11時過ぎに10分置きに水面で「プチュッ」となんかがもじってる
シーバスかぁ?でも違うっぽい。ワンダーを投げまくるが反応なーし。
でもなんか、今日はバチには魚ついてなさそうな感じ。そういう気配なし。
それとも腹一杯なのか。。。シーバスの生命反応まったく感じられん。
試合でいえば「八回の裏」に気づいても、もう遅いよ~。
いやー、まいったな。今日は結局1バイトノーゲット。
潮が引いても今日は川面は鏡のようなはらたいら、いや真ッ平ら。
釣れる気が全然せんざます。
潮の引き始めの一瞬だけが時合だったとです。

結果ローリングベイト根かかりで2本ロスト。
なんか3000円払ってバチの写真撮って
帰ってきたって感じでした。
しょぼーん。
やっぱりルアーはどんな状況にも対応できるようにちゃんともってきましょうね。
ね、皆さん。

そりゃ当然だろーと思う方はここをクリックしてね。↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-02-03 02:44 | 荒川シーバス釣行記
<< 2006/2/3 荒川バチ抜け... 2006/2/1 ラパラの新製... >>