月刊釣ブロ

2006/3/14 荒川シーバス パターンの変化を感じたりして

こんばんみ。
って朝ですね。
昨晩は不覚にもPCの前で寝落ちしてました。。。
ところで皆さん大潮ですが釣れてますかぁ~?
今週いつ出撃しようかまだまだ悩んでいる者です。
だってマジ寒いっすから。爆
東京は昨日の深夜の気温4~5度。昨日と変わらず寒い日が続いています。
この調子でいくと気温が上がる木曜か金曜の夜あたりに出てみようかなぁ?
と考えています。でも、天候が崩れるらしいですね。
それはそれでまあ、おいらは別にいいんですけどね。笑

最近の釣行で今までのパターンがハズレることが多くなりました。
冬のボトムパターンから確実に魚は浮いてきてるなと感じます。
レンジは確実に上がっている!!と感じるおいらです。感じてるのは
おいらだけしょうかでか。。。。爆
中層でビッグベイトを喰ったり、中層のCD9を喰ったりしてきます。
水温に大きな変化があったわけではなはずなのに。
そして先日の釣行でやっとお目当てのベイトを目撃できました。
サイズは数cm程度で表層を50cm四方くらいの群れになって岸際を
いったりきたりしていました。1月2月には見れなかった光景です。
春なんですかねぇ~。
その後、岸際30cmくらいで「バフッ」と捕食音!!

あ、今喰われた!!Σ( ̄□ ̄;)
幼い子供達が。。。可哀想に。。。

なんて思ったりして。
おそらくイナッコでしょうか?水面波紋を出しながら移動するあたり怪しいです。
でも釣れる魚はハゼを吐き出すことが多いのでメインはまだボトムなんでしょうが
ボトムでなかなか反応が無い日は、おそらく表層小さなベイトを意識してるのかなぁと
思ったりしてます。でも、そのベイトが小さいこと小さいこと。

で、今日は釣行前に小さなミフローティングミノーとシンキングペンシル
をケースから集めてみました。サイズは5cm~8cm前後のものばかりです。
もしかしての保険ですよ。ほ・け・ん~♪

おっきな魚をおっきなプラグで食わすのがおいらの今の楽しみですが
マッチ・ザ・ベイトも頭に入れておいたほうがいいかと思って。
岸壁ポッパーみたいに岸際スレスレ20cm以内をチョロチョロ~と引き波立
てて引くと「ガバッ」と来たりして。そんなうまくいくはずないか。。。
かなり、管釣りチックというか、バスのサイトフィッシング的なネチネチした
釣りになりますね。でも、合わせるためにはしょうがないか。。。
a0041128_713678.jpg













この2週間で確実に魚のいるレンジの幅は広がった感じがします。
まず魚のいるレンジを探すのが一苦労です。
パターンの変わり目、下手くそなおいらには厳しい時期が続くかもしれましぇん。
と思うと、また妄想をしないといけませんね~。
妄想だ~!妄想だ~!釣行まで頑張って妄想しよ!!


ポチッとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-03-15 07:17 | 独り言
<< 2006/3/15 大潮荒川... 2006/3/13  最近やっ... >>