月刊釣ブロ

2007/2/18  大潮荒川シーバス釣行


時合はずしたかな?

という時間に荒川到着。

ここんとこ60クラス~70クラスのサイズしか捕れんということが悩み。

ポイントがズレてるのか、ピンがズレてるのか

それともレンジか、何が違うのか・・・・

なので、今日はいつもとズレた釣りをしようと

いつも狙わない、ちょいズレたところにズレた魚が

いるんじゃないかと・・・


んで、ゴロタ場にはいる。

気温7度、水温11度、大潮下げ狙い、風は北風微風。

下げはもう利き始めていた。

クルーズバイブレーション15gを選び、フルキャスト。

狙いとしては満潮でシャローに刺してきて大きなゴロタに

ついているであろう良型を拾いたい。

カーブフォールで着底寸前からスローリトリーブにはいる。

「コンコン」とゴロタを弾きながら大きなU字を書きながらボトムを

意識しながら引いてくる。

広範囲に探るが反応なし。


ルアーチェンジ。


sasuke裂波といきたいところだが、ここもちょっとハズして

マッチベイトを選ぶ。

急潜行させてからはデッドでほぼドリフト。

おそらく、レンジとしてはゴロタの上50cmくらいだろう

広範囲を探る。

護岸の裏に大きなヨレが出来てる。

ここで、出なきゃ俺の狙い自体がズレてるな・・・と

ヨレをアップ、クロス、ダウンとトレースするが・・・




出ない





なんだ俺がズレてるんやわ~~(・∀・)





と、やっと自覚。





やっとかよ!!







で、正攻法。

ブレイクをバイブレーションで攻めることにするが

時すでに遅し?

当たるであろうと思われるコース取りでもバイトがなかなかでず。



(;-_-;) ウーム



今日はバチも抜けてるしレンジは上か?

ワンダースリム90かbachiを投げたいところだが・・・

とここでもズラしてRB77SSSに変えドリフト。

これって秋の釣り方じゃん。w

このころには手前の流れはかなり弱くなってきていた・・・・

その流れの強弱の境目アタリに打ち込み、表層レンジをキープしながら流すと


「ゴンッ!!」とバイト


まさかのバイトに拍子抜け~~

慌てて合わすもスッポ抜け~~

つか、弾かれたわ・・・


!Σ( ̄ロ ̄lll)


大潮、時合短いと思いながらズラして始めたんだからしかたない。



今日は


間違いなく







俺がズレている!!







さくさんに、「もう上がるけどどうする?」

と言われ、「あ、俺も上がります(・∀・)」

と、即答する根性なし。




だって






魚おらんも~~~ん




1バイト、ノーフィッシュ、ニゴイ×1。

a0041128_135157.jpg















上がる魚の足は早いわ・・・


ポチッと押して楽しい「釣りブログBEST10」へ行ってね~
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2007-02-19 00:59 | 荒川シーバス釣行記
<< 2007/2/19  地獄 2007/2/17  大潮荒川... >>