月刊釣ブロ

2007/3/10  中潮荒川シーバス釣行


セルティック負けましたね

格上ミラン相手なら当然か

しかし、90分は0-0。

結局延長でカカの個人技にやられた。

朝まで寝ずに応援した。

でも、夢は見せてもらった。

また来年夢見させて~。



で、日が変わり10日深夜。

イマさんが荒川に行くというので、予定外だったが

用事の帰りにちょっと合流。

完全に自分の狙いの時合じゃない。

早い時間帯に並んでた誰かが1本出したそうな。

まだ魚はいるんだろうか?

気温5度、水温13度、中潮下げ狙い、風は北風あり。

下げきり寸前。

ここはベタベタな釣りはせず自分の釣りをする。




シャローボム




この潮位なら1m前後のシャローをどうしても打ちたくなる。

ここで魚がでれば自分の中のひとつの指標になるから。

ルアーは裂波といいたいとこだが、小型化し、X-RAP7。




ランガン



下げはまだ利いている。

ややアップでキャストさせU字を描きながら

ルアーを引き寄せる。

U字の折り返し、根に「カンカン」とリップ、フックがあたる箇所。




出ろ



出ろ




と、根に差し掛かる度にドキドキするが出ない。

150mほどの距離を3m間隔くらいで刻んでいくが出ない。

まだ、シャローは時期早々なんだろうか。

去年はこの時期はしなかった釣り方。

釣果は落ちるかもしれないけど、どんな風に川が変化していくのか

今年は違う視点からも見てみたい。

でもここで、でなきゃ自分的には非常に面白くな~い。

自分の好きなスタイルだから。




仕方なく1本取りにいく。

明暗が絡む護岸のきわ。

水深2mくらいか。

ここにジャーキージェイを鮎カラーをジグヘッドで打ち込む。

カーブフォールさせ、ボトムについて縦に一発しゃくる。




重っ




一瞬で大きく弧を描いたままフリーズするネオンナイト。

根ガカリ?

しかし、ティップはクンクンと動いてる。

この重量感!!



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



ロッドを倒し、再度思いっきり追い合わせ!!

完全にのった。

でもかなり重く、底から離れない。

そして、ロッド位置はそのまま自らじりじりと3歩、4歩後退。

ウリウリ~と底から引き剥がす~。

本命なら70upは硬い。

ヌ~っと浮上し、ゴバゴバっと水面を割る。

やっと浮かせた。

と、思ったらドロンドロンと暴れるやつ。






まだいたか!




お前かい!!





60upのでぶでぶ。

なんだよ~お前かよ~

それらしい引きしてからに~

でも、久々全身に緊張感が走った。

その分反動もデカイけど・・・

ちくそー

ガックリ・・・

結局、本命ノーフィッシュ。



ポチッと押して楽しい「釣りブログBEST10」へ行ってね~
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2007-03-12 00:04 | 荒川シーバス釣行記
<< 2007/3/13 komom... 2007/3/6  寿司食って... >>