月刊釣ブロ

2007/9/30 中潮荒川シーバス釣行


雨、雨。

前日から雨が降り急激に気温が下がり半袖では寒いと感じる東京。

一気に秋か?

水温は数日前から22~23度、濁度は変化無し。

この気温変化、環境変化どう影響するか。

釣果は所々で(爆)を聞くが秋はきてるのだろうか?

気温16度、水温22度、中潮下げ、風無風、天気は雨。

いつもの荒川へ。

Yoheiさんと。

Yoheiさんにピンでうってもらい自分は下げがガンガン利いた流れを。

下げの早いいい流れ!

これならブレイク外側のボトムストラクチャーに魚はつく筈。

流芯側の早い流れと岸際の流速が遅い流れが絡むブレイクを打つ。

秋パターン。

流速に見合うシンペン、RB77のナチュラルドリフトがはまれば食う!!

股間まで立ちこんでブレイクを打っていく。

しかし、予想に反してコンタクトはない。。。


表層にに目をむけ、Bootsで。

でもコンタクト無し。

ならばレンジをギリまで下げて裂波をブレイクに当ててみよう~

でも、出ない。。。

いないのか?

食わせられないのか?


寂しい。。。



気がつけばいつも岸際に群れるベイトが全くいない。

まったく生命感の全くない河。。。


Yoheiさんはピンで何本か掛けた。


ぼくちゃんはノーバイト。

ここはいつも群れるベイトがいないってことで終了。


それから、いくつかポイントを回りロッドはは出さないが様子見。


荒川久々のノーバイト。


別れ際Yoheiさんは帰り道と反対へ車を走らす。


ん~?笑


どっか打ちにいったのかな?

帰り道もう一度ソコリの川筋に入ろうかと考えたけど、横目で見ながら通過。

出せる自信がな~いの~。泣


魚に会えなかったちょっとさびしい日。
[PR]
by totti68 | 2007-10-03 03:40 | 荒川シーバス釣行記
<< 2007/10/4 新規開拓 2007/9/23 中潮荒川シ... >>