月刊釣ブロ

2008/9/21 高知アカメ釣行記②


2日目は昼は快晴。

ようやく釣りが出来そう!!

夕方から少し雲が出てきたけど雨は心配なさそうな感じ。

よっしゃー今日は釣りするぞーー!!

a0041128_1123333.jpg


















小潮の満潮間近の7:00pmにポイントへ向かいました。

まずは「おべんとうの如月」に行く。

高知にきたら外せませんよ。

a0041128_113113.jpg

















和風南蛮BIGを注文しようと思ってたけど、昔の癖でレジで

「チョイしょ」と言ってしまった。

あぅっ il||li_| ̄|○il||li

「チョイしょ」とはチキン南蛮弁当にチョイスしょうが焼きの略ね。

チョイしょも大好きなのでチョイしょを持って河口へ行く。

土手に座って川面を見ながらお弁当をもぐもぐ食べる。

見つめる川面インサイドベンドにはベイトが沢山いる。

イナか。

数も十分。今晩のポイント予定通りここに決定。





タックルを組んで開始。

まずベイトの周りをマグブルを引いてみる。

次は、レアでその下を引いてみる。

反応なし。

ベイトはいるが危険な気配を感じてる動きじゃないなぁ。

少し待つことに。

それから待つこと1時間半。

満潮の時間より少し早く下げの潮が利きはじめた。

散っていたベイトがさらに手前に固まりだす。

岸から10m~20mの範囲で月に照らされた水面がざわざわしている。

そしてベイトが慌しく「バシャバシャッ」騒ぎだし

「ボッシュ!!」捕食音出た!!

また、「バフッン!!」

数分後、今度は右でまた出た。

待った甲斐がありついに魚が回ってきた。

それから頻繁にボイルが出る状態に!!

音や、水面への出方からしてデカイ。80cmは超えてそうな感じ。

シーバスかアカメか。

大型魚のボイル。

目の前の光景に熱くなる。ルアーをとっかえひっかえして狙う。

釣っちゃうよ~~!!

が、魚の動きが全然予想できず。右へ左へ振り回される。

ε=(・д・`*)ハァハァハァ…

そして段々ボイルのでる間隔も間延びして終息へ向かい1時間弱のチャンスは・・・



何事もなく終わった。爆



ノーバイト。。。 やってもーた。

千載一遇のビッグチャンスを逃してしまった。

でかそうだったのにぃー。

(´Д`;)/ヽァァァァァァ・・・






少し休憩し、深夜12時を過ぎてから。

気持ちも切り替え今度は潮位が下がった河口でウェーディング。

ミオ筋狙いに切り替える。僕の一番好きなスタイル。

西の風が強く下げ潮をグイグイ加速させる。

出るか一発?

出てくれ一発!!

と、願いながらもくもくとレアフォースをミオ筋へ打ち込みドリフト。

気温は21度、水温は24度。水はささ濁り。

半袖Tシャツ、ゴアのウェーダーという服装では鳥肌が立ってくる寒さ。

しかも、魚のでそうな気配全然無いなぁと心が折れそうになる。

でも、黙々と撃ち続ける。。。


「ゴンッ」



やっと

やっと

レアに食った~!!

よっしゃ~~~!!



a0041128_1135423.jpg




























キビレでした。。。涙

その後朝日が昇るまでひたすら回遊を待ち撃ち続けましたが

バイトはまったく無し。

初日完全ノーバイトで終了となりました。

厳しい状況でしたが、最初に来たワンチャンスをものに出来なかったのが

悔しいなぁーー。

まだ明日がある気持ちの切り替えじゃ~~~!!






ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: STELLA SW5000
Line: CASTAWAY50lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP60Lb
LURE:アロウズ レア、レアフォース
[PR]
by totti68 | 2008-09-25 01:24 | 高知アカメ釣行記
<< 2008/9/22 高知アカメ... 2008/9/20 高知アカメ... >>