「ほっ」と。キャンペーン

月刊釣ブロ

2009/09/20 高知アカメ釣行 スト~リ~2


二日目

11:00am 起床。

本当は朝5時に起きてみんなでチヌのポッピングゲームをする予定だったん

だけど誰も起きれませんでした。(゚∀゚)アヒャ

実は僕はちゃんと起きたんですが、誰一人として電話かけてこなかったので、

寝かしておき、僕も寝ました。zzzz

前週からの疲れを引きずっているYoheiさんをホテルに残し、suzukiさんと二人で

五台山に登る。

a0041128_004116.jpg














南国土佐、天気は最高。

ブルーブルー 服もブルー

a0041128_011789.jpg















雲ひとつない晴天てこいうことね。

昼間の気温はまだ30度。

昼は夏が終わってないんじゃないかと錯覚するくらい暑い。

高知が初めてのsuzukiさんに山の上から浦戸湾に流れ込む河川や規模を見て

もらいイメージが少しでも膨らませてもらおうってのが狙い。

その後、川絡みのポイントなど何箇所かポイントを廻ってもみました。

そのあと、昼過ぎに重役出勤のYoheiさんと合流し、アカメ釣り大会の会場へ向かう。

そうです。

実は昨年は8月に開催された大会が今年は9月20日、21日に開催されました。

Yoheiさん、suzukiさんとせっかく高知に来てるんだから参加しましょうということになり、3人

ともエントリーすることになりました。思い出づくりです。

a0041128_015719.jpg













昨年お会いした人や、全国から集まるアカメアングラーに会えるのも

大会の楽しみ。

大会運営に携わるこてつさんが炎天下の受付会場にいました。

御苦労様です。どうぞ今年もよろしくお願いします。

その後、ホテルで少し休憩したあと夕方からいよいよ釣り場へ向かう。



6:00pm

でも、ポイントへついても車が1台も停まってない。

アレ?今日大会してるんだよね?と思ってしまうほど人がいない。

最初潮位の高いうちはMM13、レアシンキング、アローヘッド140を

メインに使ってみた。

とにかく早くガイド役となってる僕が1本釣ってsuzukiさんの集中力を

上げねばならない。

ガイドなんて大役を出来るなんて思っていないんだけど、多少経験がある

僕が頑張らないといけない。

しかし、開始して4時間を経過してもあたりすらない。

場所はずしてるのか???

ずーっと今日はこの場所で出せると信じていた自分の自信が揺らぎそうになる。(;´Д`)

自分がこんな気持ちじゃ、初めてのsuzukiさんはもっと不安だろう。

こんなところにアカメがいるの?ポイント選択は正しいの?

内心そう思っていたに違いない。





そんな悶々とする空気をsasuke裂波140が打ち破った!!

潮の流れの変化を感じそろそろじゃない?とYoheiさんと

アイコンタクトした直後だった。

a0041128_025573.jpg















本当によかった。

HAMAさん、ケンケンさん、こうかつさん、ヤマヒロさん、北出さん、近やんさん、

機動隊長さんが駆けつけてくれた。

みんなありがとうございます!!

a0041128_033317.jpg













suzukiさんの目の前で1本釣れたということで本当によかった。

一気に肩から力が抜けた。

a0041128_044133.jpg

















大会で釣れた魚は、ストリンガーに繋いでおきます。

すると大会関係者が大急ぎで駆けつけてくれ、検量。

その後すべてタグ&リリースとなります。


僕の魚から1時間後、僕の検量作業の真っ最中。

次はYoheiさんがファイト開始!!

a0041128_0532288.jpg



















a0041128_05458.jpg














おめでとう!!

僕なんかよりYoheiさんのほうが高確率でアカメに出会えてる気がする。。。

ずえったい、ガイド役はあなたのほうが適任です。笑

僕の魚は予定より少し早く当たった感じだったので、これからが時合です。

suzukiさん!!次はあなたの番ですよ!!

が、バイトがでたのはsuzukiさんの隣にいた香川の友人だった。





下げ潮の時合は終わり、今度は上げ潮の時合。

下げが好調だったのでかなり期待して3人集中してキャストした。

どちらかというと上げのほうが期待出来るとおもったからだ。

しかし、時合らしい時合はなく遠く離れた場所にいた香川の友人が

1本ゲットしただけに終わった。






4:00am

その後立てなくなるまでの限界潮位まで頑張ったが、その晩はsuzukiさんの

ロッドがしなることは無かった。

ストップフィッシング。


8:00amで大会終了。少しはやい切り上げとなった。

suzukiさん、まだまだチャンスはありますよ!!




次は、表彰式です♪





ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: 08'STELLA SW5000XG
Line: daiwa Powergame26lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP70Lb
LURE:susuke裂波140 酔いどれファンキーカラー
[PR]
by totti68 | 2009-09-28 00:23 | 高知アカメ釣行記
<< 2009/09/21,22 高... 2009/09/19 高知アカ... >>