月刊釣ブロ

カテゴリ:荒川シーバス釣行記( 227 )

2005/11/03 シーバス釣り in 若洲

今日は大潮、オーシャングリップも手に入れてジンクスがあるし期待が
高まります。17時満潮の引き潮狙いだけど、気が焦って16:30に若洲到着。
ちょっとコンビにでおやつと飲み物と雑誌を買って、潮が引くまで車で待機。
コンビニで買ったフラッシュを読んで時間つぶし~。エロ~。
17時過ぎ潮が引き始めたようなので、ようやく車から出動。
天気は小雨、気温17度、水温15度。気温は17度だが体感温度はもっと低い。
寒い。さむい。もう11月ですからね。
今日もランガンはせず荒川との合流地点で引き潮と一緒に運河に流れ込む
回遊型の大型シーバスを狙う作戦。よりみちせず流れの合流地点まで一気に移動。
ポイント到着早々流れの合流点をX-80のモロコカラーでまずチェック。反応なし。
今度は表層をコモモのイエローでチェック。しかしこれも反応なし。渋い。
18時を過ぎ大分暗くなったけど、買ったばかりのsasuke120のイワシカラーに
チェンジ。ナチュラル系のカラーはこの暗闇で目立つかな?と少し心配だが
流れの合流点のヨレをめがけてキャストする。
ルアー着水直後、スピニングのベールを返す前に突然ラインが出で行く!!!

「ビュルルルルル~~~!!!」とラインのすごい風きり音。
なんだ~!?あっけにとられてしまった。心の準備がまったく出来てなかった。
慌ててベールを倒してというかラインが出て行くのを指で強引に止めた!
「グギュゥゥゥーーー!」とラインがきしむ。すかさずロッドを立てる!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

バイトォォォォ!!!ガツーン!!強烈な引き!!グググゥーーとロッドが一気にしなる。
頭真っ白。しかし数秒後、フッと手ごたえがなくなった。
なにが起こったかまったくわからない。。。ラインブレイクか!?
軽くなったリールを巻き取る。ラインをたぐり寄せる。
ラインの先にルアーはついてない。ラインはリーダとの結束部から切れていた。。。
やってもうたぁ~、がっくり。いきなり来るとは。しかもラインブレイクとは。
朝、新しいリーダと結束したばかりなのに。なぜ切れた。。。理由がわからない。くやしい。
しかも、買ったばかりの新品のsasukeも持っていかれた~。泣

気を取り直してリーダを新たに結ぶ。気分の落ち込みが激しいから
なかなかリーダが結べない。やっとの思いでリーダをつけルアーをタイドミノースリムに交換。
先ほどと同じ流れの当たる合流点のヨレにキャストを繰り返す。
リーリング時なにやらコツコツと当たった。ん?シャローランナーだからボトムを叩いてる
ということはありえない。ドキドキしながら再び同じコースにキャスト!
スローでリーリング中「グンッグンッ」と指先に伝わる確かな生命反応!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

バイトッ!!強烈なあわせを入れる!!しかし、食いが浅いのかフッキングせず。
だぁぁ~またかぁ~。
ここでタイドミノーで粘るが時合が過ぎたのかその後ぱったりアタリはなくなった。
と突然後ろから声をかけられた。誰だ?
「あー師匠!」とは言わなかったけど、そこにいたのは前々回に若洲でお会いした我師匠。
お会いしたかったですよ。お元気でしたか?と世間話に花が咲く。
岬の突端で一人だけ「ヒュバッツ!!」と全然違うすごいロッドの風きり音がしてたのでもしか
してと思ってたらやはり師匠でした。師匠の振りは他のアングラーと全然違う。
話を聞くと師匠も今日は1本も上げていないそうだ。最近2回きてるけど1勝1敗らしい。
「今日は大潮だけど潮が悪いよ。全然潮が流れてないよ」。
師匠いわく潮が動いていないそうだ。言われてみればそんな気がする。
俺はあんまり気づかなかったけど。まだまだだな俺は。。。
その後もいろいろ潮の流れの見方や、流れの変化場所の見方、その場合の
ルアーの引き方などまたまた技を伝授して頂き、楽しい会話を1時間くらいした。
結局、潮が悪いからその場で釣り話になってしまった。笑
そのあと少し表層に魚の気配がでだしたので二人でランガンするが結局ノーバイト。
周りのアングラーも今日の潮には見切りをつけ早目に上がる人がほとんど。
まだ21時だというのにほとんど人がいない。ということで我々も21時に納竿。
電話番号を交換して師匠とは別れた。また若洲で会いましょう!!師匠!
結局現在8連敗中。2バイト0ゲット。

ps.sasukeの借りは返すからな。怒
[PR]
by totti68 | 2005-11-04 00:10 | 荒川シーバス釣行記

2005/10/30 シーバス釣り in 葛西

今日はシーバスポイントの新規開拓。
昨日のアングラーに教えてもらった葛西エリアのポイントにさっそくやってきました。
ポイントは荒川と中川に1ヶ所づつ。
15時半満潮の下げが狙いだけど、初めてのところなので明るいうちに
いろいろ確認したいので14時半に現地到着。まずは中川のポイント。
初の舞台の葛西とはいつもいく荒川河口の若洲から3キロほど上流
にある場所。地理的にほとんど若洲と変わらない荒川の河口部分。若洲とは目と鼻の先。
中川とは荒川の支流。中川のポイントは聞いただけのことはあるすごくいいポイント。
橋げたが岸から完全に狙えます。ポイントを一回りし雰囲気を確認。
「なかなかいいんじゃない~♪橋げたの淀みがばっちり狙えるしかも数箇所も」。
とりあえず、このポイントはそのままに次のポイントのチェックにいくことにした。
次は荒川のポイント。こちらは河川敷公園のようになっててサイクリングや
ジョギングをする人が沢山!!そんななか岸に釣り人がちらほら。
護岸されてて釣りやすそうだけど雰囲気がいまいち。シーバスマンも数人
いましたが、明るいうちはなかなかあの雰囲気じゃ厳しそう。完全な夜向きですね。
なので中川のポイントへ再び戻ることにする。
4時を過ぎ潮も引き始めたのでそうろそろ釣り開始!
ポイントには誰もいない。貸切状態~!うれしぃー。

a0041128_21562646.jpg

天気は曇り。気温17度、水温16度。潮は中潮。
まずはX-80でチェック。2本の橋げた周りを丹念に探る。
橋げた周りの水深は4mほどある。X-80では探れない場所は
ジャーキージェイのジグヘッドリグの落としこみで攻める。
しかし反応はない。ストラクチャー的に今にもガツンと一発きそうな雰囲気は十分
あるけど、一帯を見た限りで生命感があまり感じられない。ベイトも見えないし、ボラの
ジャンプも1回しか見てない。。。。
暗くなってきたのでコモモ黄色で表層を攻める。潮が本格的に引き始め川のように
流れている。結構流れはきつい。ルアーがすごい勢いで流される。
流れと風があるときは橋げたの下流側の淀みをトレースさせるのがこんなに難しいとは!!
なかなかおもったコースをルアーが通らない。
と、リーリングが急に重くなる!お!と思い高速で巻き取るとルアーになんか
ついてる。???と思いながら暗闇の中寄せてくると正体はな、な、なんとラパラでした。
コモモにCD9が喰いつきました。ってんなアホな。
誰かの根かかりを回収したんですな、きっと。結構綺麗。使える。
昨日X-80様をロストしたので神様からの贈り物でしょう。



さらに橋げたを擦るようにコモモを何度も通す。するとゴツゴツと手ごたえが!
ルアーに引っ掛かったのはカニ。ちぇっ。
結局7時まで粘りましたが、2バイト、ノーフィッシュ!いやノーバイト、ノーフィッシュ!笑
すごくいいポイントなんだけどな~。
いつ釣れてもおかしくないような雰囲気はあるのに。。。
しかし、攻めきった感はあるので今は魚はいないんでしょうと自分を納得させ、
今日は終了。
連敗脱出はなりませんでしたけど、若洲、秋ヶ瀬の他に中川、葛西と
新しいポイントをふたつ開拓出来ました。若洲の帰りとかに回れそうです。
そういう意味では収穫あり。
さて、あとは月島、隅田川、お台場と年内に3ヶ所は開拓していかないと。
引き出しが増えるのはなんかうれしい気持ち。

ps.ただいま東京では7連敗中でーす。
  今日から生まれて初めてのPEラインを使用開始しました。
  その報告はまた明日。
[PR]
by totti68 | 2005-10-30 21:59 | 荒川シーバス釣行記

2005/10/24  シーバス釣り in 東京都 若洲

今年5回目の若洲釣行。
仕事が終わったあとに平日釣行。少し風邪気味。頭痛がするが
なんか今日は釣れそうな感じがする。強行出撃。
21:00現地到着~23:30までの短期決戦。
潮は小潮。気温13度。水温15度。天気は晴れ。晴れは久しぶり。
潮は19:00くらいから引いてるので、丁度いい感じ。
アングラーは平日なのに5~6人くらいいる。頑張ってるね~みなさん。
今日は昨日仕入れたコモモの黄色とタイドミノースリムの黄色のツートップ。
黄色系で押しまくる作戦。信じて投げまくろう!!
それと今日はランガンせず、荒川との合流点で粘り回遊するランカーを狙う作戦。
まずは、X-80でさくさくとチェックし、反応がないので、コモモの黄色に
チェンジ。表層を引くがこれも反応なし。すかさずタイドミノーにチェンジ。
スローシンキングで表層を同様に探る。流れの合流点のよどみや流芯を攻める。
1時間ほど粘るが反応がない。ボラのジャンプはそこそこある。
潮も動いているし、魚も動いているようだが。。。シーバスの気配はない。
ボイルもない。
しかし、粘る。粘る。粘る。ここで諦められない。
キャスト。キャスト。キャスト。
平日のためか、周りのアングラーはどんどん引き上げていく。。。
23時には周りに誰もいなくなった。さすがに俺も移動。
若洲橋の橋脚の明かり周りに狙いを変える。しかし、ここはみんな攻めてるから
スレてるだろうなー。キャストを繰り返すがやはりあたりなし。
やっぱり、みんな攻めるから渋いな。
そんなこんなで23:30に終了。あ~今日もノーバイト!!
史上初の5連敗!!緊急事態だ。監督解任かメンバー総入れ替えか!
潮もポイントもルアーも大分絞れてきて自信があっただけに今日の敗戦は痛い。
5連敗!魚は釣れない。どうする弱気な俺?つづくぅー!

ps.釣れそうな感じがしたのは気のせいだった。

鳴り物入りでスタメンを飾った黄色いツートップ炸裂せず。ノーゴール!!
次戦もスタメンで出られるかは微妙だ。
a0041128_125715.jpg
[PR]
by totti68 | 2005-10-24 23:36 | 荒川シーバス釣行記

2005/10/22  シーバス釣り in 東京都 若洲

今年4回目の若洲釣行。
行きは1時間半もかかり16:30現地到着。早々釣り開始。
今日の潮は中潮。早めに到着したけど18:30満潮の下げ狙いがメイン。
気温17度。水温16度。天気は雨は上がったけどでもまた今にも降りそう。
土曜ということもありアングラーは沢山。混みこみ。休日はすごいな。
でもあんまりあたってないような感じ。皆さん沈黙。活気なし。
今日はいつもと逆で最初に運河方面のシャローから回ることにした。
川原まで降りていくと50m間隔で釣り人がいる感じ。
そんな間にはいりランガンする。X-80でサクサク探っていくがあたりなし。
18:30の満潮前にメインスポットの荒川方面まで移動する。
潮の下げ始めからコモモで流れの合流点で1時間くらい粘るもノーバイト。
その後一帯をランガンするもノーバイト。周りの人もあたってないよう。。。
結局粘りに粘って22:30終了。

帰りに駐車場で、地元アングラーと世間話できた。
今日は荒川合流点で50cmクラスが1本とのこと。昨日もおとといも来たけど
1本はなんとか上げてるとのこと。釣る人は釣ってるなという感じ。
若洲は下げてから1時間から3時間以内がいいらしい。
あとルアーのカラーは黄色系が抜群だね。との情報も頂けました。
結局球団史上最悪の4連敗目。笑 ハルウララ状態から脱出出来ず!
でも次こそはきっと。一歩づつ追い詰めてるぞと!
ps.今日は霧がすごかった。20:30のディズニーランドの花火も音しか聞こえず。
  花火の本体は霧で見えませんでした。

a0041128_020237.jpg
[PR]
by totti68 | 2005-10-22 23:27 | 荒川シーバス釣行記

2005/10/18  シーバス釣り in 東京都 若洲

今年3回目の若洲釣行。
今日は朝から雨。気温も低い。しかし、大潮。
いくっきゃないでしょう!というわけで釣行。
夕方5時釣り場到着。丁度満潮潮どまり。気温14度。水温15.5度。
まずは、若洲橋近辺からスタート。と、すでに先客が。あいさつをして
釣り場にはいる。ラパラアユカラーでスタート。
うーん、潮は少しにごり入ってる。でもおもったほどではない。
岸際をランガンで移動する。18時日没。先ほどの先客と世間話。
さきほど60cmをあげたとのこと。ヒットルアーなど教えてもらう。
x-80らしい。この方すごく良い方でいろいろ教えてくれる。僕の質問
にも全部答えてくれる。あー師匠に出会ったかな。という気分。
それから一緒にポイントを回ることになった。
とりあえずまだ1尾も上げてない僕に彼おすすめのセイゴ、フッコポイントへ
案内された。
しかし、大潮で2日前までいた群れは大きく移動してしまったあとらしい。
まったくあたりなし。残念。また二人で大きく移動。荒川の合流点までいく。
すると彼にまたヒット。今度は40cmくらいのセイゴ。
「この辺に群れがいるよ、ここでやってみな。」とポイントを譲ってもらう。
しかし、釣れない。腕なんだね。きっと。
彼曰く、「交通事故みたいなもん、運だよ運。」というけど運転してる人にも
よるでしょう。と思ったりする僕。
結局、今日はいい先生に出会え、いろいろノウハウを教えてもらいながらの
釣りとなった。貴重な経験をした。今までのシーバスに関する疑問が
全部解けた感じ。こりゃ一皮むけそうだ。結局5時から11時まで投げまくりましたが
まったくあたりなし。彼曰く最近の若洲は渋いよ。ポイント変えたほうがいいんじゃない?
とのこと。数釣りたければ京浜運河がおすすめだよ。と言われました。
釣りを終えたあともタックルボックスを見せ合い、あーだこーだと30分ほど
楽しい釣り談義に花が咲きました。また会おうと約束して別れました。
彼のアドバイスを受けまたポイント開拓しようかどうか悩んでます。
釣れませんでしたが、非常に勉強になった1日でした。
けど負けは負け。若洲で3連敗を喫しました。。。
[PR]
by totti68 | 2005-10-18 23:39 | 荒川シーバス釣行記

2005/10/15  シーバス釣り in 東京都 若洲

今年2回目の若洲へのシーバス釣行。
夕方6時から釣り開始。天気は小雨。気温は22度。水温は18.5度。
中潮で16時満潮だから引き始めて2時間たってる。すでに1m以上引いた感じ。
今日はアングラーのかずもぼちぼち。帰り際の方に話を聞いたらフッコが1匹だけとの
こと。今日も渋いのかな~?小雨交じりで雰囲気は抜群なんだけど。
最初は若洲橋近辺でタイドミノーを引きまくる。しかし、アタリなし。コモモにチェンジ。
しかし、コモモもアタリなし。ここで荒川本流付近まで徒歩移動。
結構本流は下げの流れが強い感じ。気を取り直して再度釣り開始。
表層のコモモから中層狙いに切り替える。X-RAPイワシを投入。
しかし、アタリなし。ここでチヌのえさ釣りのお兄さんに情報をもらう。先ほどフッコが
かかったとのこと。
すぐさまソフトベイトの底釣りにチェンジ。ジグヘッドで遠投して底を叩きながら引いてくる。
すると、足元でグングンとあたりらしきものが。しかし、残念!のらず。
このバイトが2回。シーバスか根魚か?
シーバスに関してはまわりのシーバスアングラーも今日はさっぱりの様子。
聞いてみると皆さん渋い、アタリもないねーとの回答。
夜9時を回り雨が強くなってきたので俺はここで終了。
今日もノーフィッシュ。渋いぜシーバス。でも雰囲気はよかった。
また来よう。
今日は対岸のディズニーランドの花火が綺麗でした。

a0041128_2341086.jpg
[PR]
by totti68 | 2005-10-15 23:21 | 荒川シーバス釣行記

2005/10/2 シーバス釣り in 東京都 若洲

シーバス釣り in 若洲海浜公園。
昨日の寝坊に納得できず。今日も単独釣行。
狙いは夕マヅメの引き潮。
夕方4時に現場到着。さっそく釣り開始と思いきや、人が多い!
風が強い!向かい風びゅーびゅーでルアーが飛ばん。。。
波ざっぱーでまるで磯のよう。。。厳しい状況の中頑張らなくちゃと
しこしこルアーを投げまくる。しかし、今日も当たりはないなー。
周りもさっぱりの模様。そんな中チヌ狙いの親父の竿が満月にしなる。
みんな注目!!上がってきたのは50オーバーの立派なチヌでした。
羨望のまなざしをいってに集める親父。うらやましい。
と16;00~19:00までやりましたが今日もさびしくノーバイト&ノーフィッシュ。
終了~さっさと帰宅!!a0041128_23435483.jpg


[PR]
by totti68 | 2005-10-02 23:44 | 荒川シーバス釣行記