「ほっ」と。キャンペーン

月刊釣ブロ

カテゴリ:高知アカメ釣行記( 27 )

2009/09/21,22 高知アカメ釣行 スト~リ~3


三日目。

朝8時の大会閉会式にグレイゴーストで向かう。

朝の浦戸湾を快走するボートはなんとも気持ちいい。

a0041128_0553051.jpg




















ヤマヒロさん、ありがとうございました。

今回のアカメ釣り大会は110人の参加者。

個人的には去年よりも多くなって160人くらいになると思ってたんだけど

あんまり人数が変わらなくてちょっと意外でした。

その中、幸運にもアカメに出会えたのは6人。

結果僕は「釣ったで賞」頂きましたよ!!

嬉しいっ!!

a0041128_0564178.jpg
































一緒に釣りをしたYoheiさんは3位。

同じくさっしーさんは2位。

本当におめでとうございました。

a0041128_131318.jpg
















長野さん、上杉さんはじめ大会関係者の方お疲れ様でした&どうもありがとうござい

ました。ぜひまた来年も参加させて頂きたいと思います。




いったんホテルに帰り睡眠をとったあと、また夕方から釣り場へ。

あとはsuzukiさんに釣ってほしい。

思いはそれだけ。

潮位の高いうちは明暗部を攻めましたが、バイトなく。。。

昨日のポイントへ。

シンペンを底まで沈めて誘うと。。。

a0041128_134261.jpg

















コノシロちゃんゴツゴツ系。

うひょひょ!!こりゃ今晩も期待出来そー。

下げの潮が止まるころコノシロもシャローの一部へ終結。

ウェーディングしてると360度周りでぴちゃぴちゃぴちゃと波紋が上がる。

コノシロの群れに取り囲まれたみたい。

a0041128_14537.jpg



















ベイトはこんな魚と、手のひらサイズのキビレ。

上げの潮がききはじめて、そろそろ時合い。

いやおうなしにテンションが上がります。

ガン!!とこい!!

ガガン!!とこい!!ってんだ!!

かなりドキドキハラハラしましたが。

この晩は一発もアカメあたりませんでした。

ガビーーン。

肩を落としてホテルに帰りました。






最終日。

この日は夜中の下げいっぱいまで釣りをして、そのまま高速で帰宅する

お決まりのパターン。

下げだけが勝負です。

と、その前に昼飯とお土産を買いにみんなでお決まりになったひろめ市場へ行く。

a0041128_143569.jpg


















明神丸の塩タタキこれが今僕が一番好きなタタキです。

綺麗なグラデーション。いい焼きっぷりですよね!!

香ばしい藁焼きの香り。もうここの塩タタキ最高。

次に高知に来た時はお店に絶対いってやる!!

a0041128_15487.jpg

















HAMAさん、こうかつさん、やまひろさんと合流してワイワイとみんなで楽しい昼飯。

a0041128_153037.jpg



























昼間からぐでんぐでんのYoheiさん。

また寝ちゃうんじゃないかとかなり心配でしたが。。。

a0041128_155785.jpg





























酔ってなくてもテンションの高い地元高知のお二人。

a0041128_162696.jpg





















そのあとは初めてヤマヒロ釣り具さんへ。

a0041128_165238.jpg



















来たのは2回目ですが、お店の中に入るのは初めてです。

フライ専門店。

やまひろさんはとてもいい男。

お店に飾ってある写真を見てびっくり!!

a0041128_171795.jpg





























こんなアカメを釣ったことがあるのに、今までひとこともそんな風をみせない。

自慢の「じの字」も感じさせない。

能ある鷹は爪隠す。

まさにそんな人です。

そして日も暮れてラストゲームへ。

最初の明暗部攻めは今日も不発。

シーバスの気配はややあるもののやや小さそう。

そして次のポイントへ。

泣いてもこれが最後。

僕はシンペンでボトム付近を何度も何度も丁寧に攻めました。

ハニトラ、ハニトラカルトラ、BM100。

この日もベイトの気配は十分ありますが、バイトはなし。涙

二日連続ノーバイト。

ガチョーーン。

そして潮止まりがゲーム終了の合図。







いい日は続かない、そんないい日に遭遇することは遠征してる

僕らにはそうそうあるもんじゃない。これがこの釣り。

だから1回のバイトを確実にとらなきゃいけないんだ。

そう、改めて感じました。




さいなら高知。

また来ます。

帰り道は9時間で東京に着きましたとさ。

suzukiさん、アカメ釣りは始まったばかりですよ。また行きましょうね!!







思い出の写真。

大会で釣ったおがちゃんさんの初アカメ。

おめでとうございます。

a0041128_174516.jpg

















大会2位になったさっしーさんの初アカメ。

おめでとうございます。

a0041128_181384.jpg



















皆さんまた遊びましょうね~

どうもありがとうございました!!

アカメ釣り大会のサイト※リンク

やまひろつりぐさんのサイト※リンク
[PR]
by totti68 | 2009-10-02 01:27 | 高知アカメ釣行記

2009/09/20 高知アカメ釣行 スト~リ~2


二日目

11:00am 起床。

本当は朝5時に起きてみんなでチヌのポッピングゲームをする予定だったん

だけど誰も起きれませんでした。(゚∀゚)アヒャ

実は僕はちゃんと起きたんですが、誰一人として電話かけてこなかったので、

寝かしておき、僕も寝ました。zzzz

前週からの疲れを引きずっているYoheiさんをホテルに残し、suzukiさんと二人で

五台山に登る。

a0041128_004116.jpg














南国土佐、天気は最高。

ブルーブルー 服もブルー

a0041128_011789.jpg















雲ひとつない晴天てこいうことね。

昼間の気温はまだ30度。

昼は夏が終わってないんじゃないかと錯覚するくらい暑い。

高知が初めてのsuzukiさんに山の上から浦戸湾に流れ込む河川や規模を見て

もらいイメージが少しでも膨らませてもらおうってのが狙い。

その後、川絡みのポイントなど何箇所かポイントを廻ってもみました。

そのあと、昼過ぎに重役出勤のYoheiさんと合流し、アカメ釣り大会の会場へ向かう。

そうです。

実は昨年は8月に開催された大会が今年は9月20日、21日に開催されました。

Yoheiさん、suzukiさんとせっかく高知に来てるんだから参加しましょうということになり、3人

ともエントリーすることになりました。思い出づくりです。

a0041128_015719.jpg













昨年お会いした人や、全国から集まるアカメアングラーに会えるのも

大会の楽しみ。

大会運営に携わるこてつさんが炎天下の受付会場にいました。

御苦労様です。どうぞ今年もよろしくお願いします。

その後、ホテルで少し休憩したあと夕方からいよいよ釣り場へ向かう。



6:00pm

でも、ポイントへついても車が1台も停まってない。

アレ?今日大会してるんだよね?と思ってしまうほど人がいない。

最初潮位の高いうちはMM13、レアシンキング、アローヘッド140を

メインに使ってみた。

とにかく早くガイド役となってる僕が1本釣ってsuzukiさんの集中力を

上げねばならない。

ガイドなんて大役を出来るなんて思っていないんだけど、多少経験がある

僕が頑張らないといけない。

しかし、開始して4時間を経過してもあたりすらない。

場所はずしてるのか???

ずーっと今日はこの場所で出せると信じていた自分の自信が揺らぎそうになる。(;´Д`)

自分がこんな気持ちじゃ、初めてのsuzukiさんはもっと不安だろう。

こんなところにアカメがいるの?ポイント選択は正しいの?

内心そう思っていたに違いない。





そんな悶々とする空気をsasuke裂波140が打ち破った!!

潮の流れの変化を感じそろそろじゃない?とYoheiさんと

アイコンタクトした直後だった。

a0041128_025573.jpg















本当によかった。

HAMAさん、ケンケンさん、こうかつさん、ヤマヒロさん、北出さん、近やんさん、

機動隊長さんが駆けつけてくれた。

みんなありがとうございます!!

a0041128_033317.jpg













suzukiさんの目の前で1本釣れたということで本当によかった。

一気に肩から力が抜けた。

a0041128_044133.jpg

















大会で釣れた魚は、ストリンガーに繋いでおきます。

すると大会関係者が大急ぎで駆けつけてくれ、検量。

その後すべてタグ&リリースとなります。


僕の魚から1時間後、僕の検量作業の真っ最中。

次はYoheiさんがファイト開始!!

a0041128_0532288.jpg



















a0041128_05458.jpg














おめでとう!!

僕なんかよりYoheiさんのほうが高確率でアカメに出会えてる気がする。。。

ずえったい、ガイド役はあなたのほうが適任です。笑

僕の魚は予定より少し早く当たった感じだったので、これからが時合です。

suzukiさん!!次はあなたの番ですよ!!

が、バイトがでたのはsuzukiさんの隣にいた香川の友人だった。





下げ潮の時合は終わり、今度は上げ潮の時合。

下げが好調だったのでかなり期待して3人集中してキャストした。

どちらかというと上げのほうが期待出来るとおもったからだ。

しかし、時合らしい時合はなく遠く離れた場所にいた香川の友人が

1本ゲットしただけに終わった。






4:00am

その後立てなくなるまでの限界潮位まで頑張ったが、その晩はsuzukiさんの

ロッドがしなることは無かった。

ストップフィッシング。


8:00amで大会終了。少しはやい切り上げとなった。

suzukiさん、まだまだチャンスはありますよ!!




次は、表彰式です♪





ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: 08'STELLA SW5000XG
Line: daiwa Powergame26lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP70Lb
LURE:susuke裂波140 酔いどれファンキーカラー
[PR]
by totti68 | 2009-09-28 00:23 | 高知アカメ釣行記

2009/09/19 高知アカメ釣行 スト~リ~1


待ちに待った日が来た。さあ、四国へ出発だ。

19日~22日まで3泊4日のアカメと出会う旅が始まる。

正しくはアカメと出会いたい系の旅です。

19日の0時。

日が変わったところでYoheiさんと東京を出発。

用賀から東名に乗ったがすでに海老名から渋滞が始まっていた。

これから700キロを超える道のりがまっているというのに


なんということかっ!!(#・∀・)プンスコ


その渋滞を避けるように厚木ICでいったん東名を降りた。

なぜかというと新しい仲間と合流するために。

今回僕らの四国の旅に新たに仲間が加わる。

suzukiさんだ。

suzukiさんとはblog上でもう5年のお付き合いになる。

最近は磯ヒラなんかにも一緒に行くようになり、その釣り馬鹿ぶりは

承知済み。

僕と同様赤い目を持つ魚への憧れも強い!!

a0041128_11464879.jpg

















そんな3人での旅が始まったのでした。

初日のスケジュールはこんな感じで。

---------------------------------------------

0:00am  出発

9:00am  香川入りしておき入りのうどん屋で朝うどん。

13:00pm 高知入りしてsuzukiさんに高知市の地形説明

     各所ポイント周り。

16:00pm ホテルにチェックインして休憩&仮眠。

19:00pm いざ、ポイントへ

---------------------------------------------




3人揃ったところで四国へ再スタート。

しかし、東名はもう渋滞が始まっている。

承知で厚木ICに戻って高速にのるか?ルートに悩む。

ナビが出した答えは国道1号線の箱根の峠越えルート。( ゚д゚)ポカーン

そのルート通りに走るsuzukiさん。。。

マジか。マジなのか!?



この人は正気なのか。



この先700キロ以上の道のりが待ってるというのにいきなり

峠越えって。。。今まで何度も四国へは行っているが初めてのルートだ。

てか、ありえないルートだ。爆

車はぐんぐんと箱根の山を登る。登る。

仕事あがりで即出発したことも相まって気絶しそうになる。

この旅どうなることやら。

まあ、ドライバーは3人いるので交代交代で十分な休憩と仮眠が車中でとれる

のも今回の旅。僕は少し仮眠させてもらうことにした。









夜が明けた。

後部座席で寝ていた僕は日差しの強さで目が覚めた。

(つд⊂)ゴシゴシ ここどこ?今何時?

時刻は朝の8時過ぎ。

場所は名古屋。



まだ名古屋~~っ!!Σ(゚д゚lll)ガーン



一瞬めまいがした。

昨日は何時に出発したんだっけ?(笑)

いつもなら神戸か淡路島っていう感じなのに。。。

僕はもう知らん。( ´ー`)y-~~

何事もなかったようにまた寝ようとするとさすがに見つかって

第3ドライバーの僕の順番がやってきた。










その後もドライバーチェンジを繰り返しようやく本州脱出!!

suzukiさん本州脱出でっせ!!

14時、やっと淡路島のパーキングで休憩。

a0041128_11483967.jpg



























suzukiさん、祝、四国上陸っ!!のポーズ。

ってまだ淡路島なんですけど。お約束か。

ここからは四国初めてのsuzukiさんのためのフルコースをご用意。

まずは高知に入る前に、香川にたちより、本場の讃岐うどん屋へ行く。

香川の坂出についたのは16時過ぎだったかな。

a0041128_11493134.jpg



























HAMAさん、ガムさんお薦めの店。

とろろ冷やぶっかけがうまい店です。

高知でカツオが待ってるから、1玉だけと思っていたけど、とまらなく

なり2玉たべちゃいました。

a0041128_11501751.jpg

















HAMAさん、ガムさんに別れを告げ、最終目的地高知へもうひと頑張り。

四国道は第3ドライバーの僕にお任せあれ。

高知ICをくぐりの宿泊先についたのは午後7時。



キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!



よっしゃぁ高知キタぁ!!ってすっかりあたりは真っ暗になっていた。

ようやく到着すた。

車から降りると体が揺れていた。

髭も伸びていた。


とりあえず、初日の予定ではこれから釣りですが、、、

はい、無理です。



絶対無理です。



今晩は美味しいものを食べて明日からの釣りのため鋭気を養う作戦に変更じゃい。

どうしてもsuzukiさんに焼きたてのタタキを食べてほしくて、僕が1番好きな

「明神丸」へ電話で予約をお願いしたが、さすがに予約でいっぱい。。。はいれない。

なので、もう1軒のお気に入り「祥家」へゴー!!こちらはなんとか予約がとれ焼きたて

3人前を事前にお願いしておきました。

とりあえず、皆さん無事に高知に到着しましたのでお疲れ様でしたの

乾杯!!

ぎゃー!!ビールがしみるくらい美味い。涙

a0041128_1151975.jpg















suzukiさん、これが本場のタタキやき。

塩タタキを食べてもらう。

直接タタキを塩の盛った皿につけて食べ方が違うと女将さんに怒られるsuzukiさん。笑

塩タタキはタタキの上に塩をふたつまみくらいパラパラと降って

食うんですよ。あとはニンニクスライスと薬味とワサビをちょい

と乗せてこんな感じです。僕が実演。

あータタキうめー。

a0041128_11515945.jpg















こちらは土佐巻き。

鉄火じゃないです。中はカツオです。

うまいです。









一軒目で程よく酔いも周り2軒目にゴー!!

鋭気を養うためです。仕方ありません。

僕の大好きな屋台まっちゃんの餃子を食べにいきました。

このブログでも何度も書いてますが、僕が日本一好きな餃子です。

a0041128_11533344.jpg

















いつもお店は大繁盛。

飲んだあとの最後の締め高知のよっぱらい野郎が次から次へと集まって来ます。

味も雰囲気も大好きで13年くらい通ってます。

a0041128_11541056.jpg

















suzukiさんも気に入ってくれたようで、パクパク食べます。

これなら何個でも食えるわー!!とsuzukiさん。

でも、この人ほんとに100個くらいすぐ食べそうだから怖い。

僕もYoheiさんも一安心。

a0041128_1155792.jpg



















さて3軒目はおねえちゃんのいるお店ですか!?

これも明日への鋭気を養うため。仕方ないのです。爆

長かった1日だね~

お疲れ様でした~

a0041128_1211134.jpg



















大変な道のりでしたが、こんな笑顔がみれればオールOKさっ!!

こうして初日は終了しました。

明日からがっつりとアカメ釣りです~♪
[PR]
by totti68 | 2009-09-27 12:09 | 高知アカメ釣行記

2009/09/19 高知アカメ釣行~はじめに


待ちに待った日がやってきた。

9月19日~23日。

まだ夏の余韻が残る高知。

またあの魚に出会いたい、四国の仲間と再会したい。

あと美味いものを食べたい。

新しい人との釣行は新しい出会いを呼び、新しい発見がある。

類は友を呼ぶ。

まだまだ若輩者ですがようやく意味が見えてきたような気がする。

5年前この釣りを一人で始めた時と僕の周りの状況は

大きく変わった。

自分ひとりで挑むという孤高の挑戦も釣り。

人の釣果を自分のことのように喜んでくれる仲間がいるのも釣り。

人それぞれ様々なスタイルがあるけれど今の自分は幸せものだなぁ

と今回の旅でより感じた。

釣果より、それがこの旅の一番の収穫だと思うんだなぁ~。

a0041128_18342619.jpg

















この旅に同行してくれた地元仲間、四国のアングラー、関わってくれたすべての方に

感謝感謝です。

釣行記は後日また。^^
[PR]
by totti68 | 2009-09-26 18:35 | 高知アカメ釣行記

2009/08/13 小潮高知アカメ釣行②


今日から釣り。

満潮の昼11時に起きる。

昨日から気になってたホテルの横の運河にさっそく出てみる。

ホテルから出ると灼熱地獄。。。



ヘ(゚∀゚ヘ)アチー



一見芝浦とか、潮見とかの運河風に護岸された川。

護岸に壁の影が1mくらい落ちてる。



( ̄ー+ ̄)キラーーーン



ブラスト投入。


1投目。


ちょーんちょーんちょーーーーん。

おおぉ!!いきなしm級チェイスっ!!

すかさず、次のキャストっ!!


2投目、またまたm級チェイスっ!!チェイスっ!!



真昼間からアカメかぁ!?


いやっ、タイリクかぁ!?




















                      


                            鯉かっ。(・д・)チッ










a0041128_015157.jpg

















その後、ちゃんとシーバスが出てきて遊んでくれました。笑

ブラストで3本釣ってホテルへダッシュで引き上げ~~

1時間が限界。暑くて死ぬかと思うた。。






昼飯は、こうかつさん、愛丸さん、マミーさん、キャマンさんとうどん飯。

その後、愛丸さんと河川見学へゴー。

でも、台風の影響でどこも濁りきつい。

濁りはいいんだけど、なんかイマイチ水が生き生きしてない感じ。

どうだろねって感じ。

しかも、アカメは塩分や水温の問題で僕の得意な川系は、1本の川を除いて

他はかな~り厳しそうな感じがぷんぷんする。





で、夜の部。

でも、やっぱり自分的には得意な河川に入る。笑

満タン下げから本気モード。

水面ザワザワ系の10cmくらいのイナッコパターン。

まずはヨレヨレのボトムからのアゲアゲジャークでヒット。

次はハニトラ70でイナの下をちょんちょろり~ん、ちょんちょろり~んでまたヒット。

良型タイリク~ゲット~。高知ではまだまだセイゴって言われそうなサイズだけど(゚∀゚)ブハッ


a0041128_0283317.jpg



























その後もハニトラで1ヒット。

なんか今日はイケそうな気がするぅ~~










な感じがしたけど・・・

ここまででした。笑



a0041128_0303213.jpg










締めは早朝如月。

南蛮スーパーBIG。

やっぱ如月は旨いね。






ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: 08'STELLA SW5000XG
Line: daiwa Powergame26lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP70Lb
LURE:ima ハニートラップ70 ボラカラー、yoreyore ブルーブルー
[PR]
by totti68 | 2009-08-20 01:01 | 高知アカメ釣行記

2009/08/12 小潮高知アカメ釣行①


あ~夏休みぃ~  
                  
                      古っ!!

リッチに羽田から飛行機でキーーーーン
                 
                       古っ!!


a0041128_23344868.jpg



















うんちゃ高知!!
                       古っ!!
           
a0041128_2342588.jpg                        



















まず、到着した日は街にタタキを食い行く。



これは決まり。

a0041128_2344389.jpg















塩タタキ。

                       これ新しいっ!!



ってそんなに新しいわけじゃないけど・・・・
        

焼きたて。


だから旨い。



これがタタキだぁ。

    
間違いなぃっ!!

                            古っ!!



で、満腹で寝る。


もう、最高!! 


本命の如月は明日だぁ!!

        
でわ!!
[PR]
by totti68 | 2009-08-19 23:47 | 高知アカメ釣行記

2009/5/2 四国遠征-高知


月刊号になり6月分の更新です。

まずは、GWの後半戦から。

GWの後半は3晩連続で高知でアカメを追う!!

前半は香川、後半に高知をもってきたのは進行方向の

問題ではなく狙っていた潮位の問題。

3晩あるが、時合は短いし、何回かある短い時合に集中出来ないとだめだ。

って思って挑むのでした。

一晩目は暗くなってから釣り開始。

魚の気配なく夜10時まで釣りして余裕のノーバイト。

そーら撤収!!

ガムさん、愛丸さん、Yoheiさんと皆で飲みに行った。笑

a0041128_155872.jpg

















まぁ高知に来てるんだから、一晩くらいいいやろ!!

時には潔さも大事です。




二晩目はシンペン、カレントマスターなどで深いレンジを意識した釣りに終始徹する。

ベイトについてるわけでもなく、最盛期ではない今レンジは深い。

レンジコントロールしながら結局はハニトラのカルトラに1回だけバイト。

シンペンという新しい引き出しの可能性を感じた。

そして横ではガムさんが50lbリーダーをぶっ千切られる。

Yoheiさんは1発掛けて寄せたまではいいが、最後の一っ走りで

ラインを切られる。

居るぞと感じた2日目。





三晩目は夕方仲間が皆が揃って釣り開始する中コウカツさんと二人で喋りこむ。

出遅れるけど僕は焦ったって釣れないし。

時合は上げ潮が効いてきてからだと余裕を決め込む。

早く1本釣って一緒にビール飲もうね!!と二人で約束したり。

そんな風にのんびりしてたら、開始まもなくの仲間から釣れたよー。と連絡。

マジかぁーー!!走って行って釣りに参加する。現金です。笑

先発の仲間のルアーはレアのよう。

レアは十八番だよ。って僕もレアを投入。

ドリフトで流し流し、ピンポイントでプリンと1回ヒラ打ちアクションを入れた直後。。。

ガガガガッーンとバイト!!よっし、食ったぁ~~

a0041128_156189.jpg




















食わせたぞって手ごたえがめちゃくちゃ嬉しい1本でした。

a0041128_15640100.jpg




















何度みてもかっこいい魚です。

嬉しいーー!!

しばらくして、流れを見ながら「あー、もう時合過ぎたなー。。。」

って諦めてたら横でコウカツさんがドババババーー!!

a0041128_157890.jpg




























このタイミングもありなのね。

またひとつ賢くなりました。

コウカツさんありがとう。

結局この日はワンバイトのみ。

そしてコウカツさんと約束通り祝賀会!!

乾杯~~!!

a0041128_1573531.jpg

















Yoheiさんの釣りを見ながらビールを飲む。

魚を釣った満足感と釣りをしてるアングラーを見ながらのビールは

美味しい。

スペシャルリングサイド席。

そんな目の前のYoheiさんがドババババ!!

でかいのを掛けた!!

スペシャルリングサイド席の仲間も一気に盛り上がる!!

捕れよー!!

バラすなよー!!

と歓声が飛んだり。

でも、ST56#2を伸ばされて敢え無く敗れる。

残念。。。

僕もそんなビッグファイトしたいよ。。。

そして、予定の三晩が終わり帰ります。

ありがとう、高知。

ありがとうアカメ。

また会いにきます。

さようなら。











って、Yoheiさんがまだだ!!

一日延長です。

延長できるのは1日だけ。

連休明けの仕事のことも考えて深夜12時までには高速に乗って

高知を出発したい。

さあ、最後の最後どうだ?

期待高まる中夕マヅメから頑張るも・・・・チ~ン

当たらない。。。

僕同様、ノーバイトが続いた最終日のYoheiさん。

でも、最後、終了1時間前に見事にゲット!!

a0041128_1583726.jpg















おめでとう!!

最後に決めましたね。男じゃ。

続いてガムさんも!!

最後はHAMAさんが!!

a0041128_159386.jpg



















ほんと帰路につく間際の一瞬の出来事でした。

情熱を持って追っかければ何か起こるね。

って今回もそう思えた釣行でした。

最後はなんかドラマみたい。


今度こそ高知ありがとう。

アカメありがとう。

次はまた久々にドラグが鳴くようなビッグファイトしたいっ。

アカメ釣り。ホント楽しいっ!!





スペシャルサンクスのリンク

HAMAさん

コウカツさん

ガムさん

愛丸さん



ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: 08'STELLA SW5000XG
Line: daiwa Powergame26lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP70Lb
LURE:レア イブラン
[PR]
by totti68 | 2009-06-04 02:14 | 高知アカメ釣行記

2008/9/22 高知アカメ釣行記③


今日は最終日。

ということで夕方少し早い時間帯から活動開始。

今日は市内流入河川を総チェックしてまわる。

黄昏ドライブ。

a0041128_21475559.jpga0041128_2148333.jpg






a0041128_2153576.jpg
a0041128_21533129.jpg






水質はどうかなぁとか、ベイトはいるかなぁとか、

コンビニの前に可愛い子いないかなぁとか。

あー忙しい。

あそこは良かったけど、ここは駄目やった。など情報が溜まった

とこで、今日も毎度です「おべんとう如月」へ。

今日こそ和風南蛮弁当を頼もうと思っていたけど、また間違えた。。。

a0041128_21564756.jpg














今晩も「チョイしょ」。旨いからいいけど♪

昨日、ボイル爆発したポイントに行って土手に座ってもぐもぐする。

昨日と潮位時間は違うけど、今日は全然ベイト少ないなぁ。

下げが利いたらベイト寄るかもしれないけど、今日はココは捨てて上流へ移動する。

潮が利かないので全然釣れる気がしないなぁと思いながら橋脚周りを何本か歩いて

徘徊する。

チョコチョコキャストはしたが、真剣に集中するほどの潮の利きや雰囲気

はまだない。こういう時は体力温存するべきだ。

するとだんだん川原にお友達が集まってきて爆笑トーク開始。

あまりに笑いすぎてせっかく貯めといた体力全部放出しちゃいました。爆

a0041128_21574898.jpg












深夜になり、下げの潮も利き始め皆本気モードに。

皆バラバラに思い思いの場所へ散って行く。

昨日攻めた河川を諦め、僕もお友達と別河川へ移動。

先行者がいたりして移動を繰り返し本命ポイントへやっと入る。

橋の明暗部。

ベイトのコノシロも満載。さあこれからだ!!

気温20度、水温23度。風はなし。

第一投目、ヨレヨレを明暗にキャストし、流し込む。

フォール中手前7~8mで


「ムゥ~」



という違和感にロッドを煽ると突然走り出した。



ぎゅるぎゅるぎゅるるるるるるる~



甲高く唸るドラグ。猛烈な勢いで上流へ水を切って走るライン!!



よっしゃぁ~~!!


あぁ、デカイよ~

強いよ!!















ポンッ

                (そんな音するかっ)






姿も見れず10秒足らずですっぽ抜けてしまいました。

嗚呼痛恨のフックアウト。

il||li _| ̄|○ il||l

昨日に引き続き今日もガックリ。

思いっきりガックリ。

立ち上がれない・・・






いやいやでも、まだ魚はでそう。

日の出までまだ2時間ちょっとある。(しかない?)

気を取り直しヨレヨレ、ハニートラップをキャストするけど

ポイントは沈黙。

思考を変えてルアーを浮きもの系のTKLMに交代する。

明暗に撃ち込んでドリフトから一点入魂の点波紋を発射する。

ここだ!!狙ったポイントで点波紋発射!!




バコンッ!!



と水面炸裂バイト!!

よっしゃぁ~~!!

またきたーー!!

強烈なひったくりから今度はドババババと横っ飛びで水面炸裂。

暴れ狂うがもうバラせない。心臓が痛い。

くぅ~バレるなぁよー










そして丁寧なやりとりで無事ランディング。








a0041128_2224247.jpg

















よっしゃぁ~~~!!!


アカメだぁ



マジでぇ~!?笑






タイムアップ寸前でまたこの素敵な魚と出会うことが出来ました。


a0041128_223349.jpg


















まぐれ万歳!!爆




a0041128_224731.jpg














自己記録更新とかそういうのどうでもよくて、はるばる高知県まで会いにきた

僕と遊んでくれたこの魚に心から感謝。

一緒に遊んでくれた友達にも感謝。

いやー、また思い出に残る魚釣っちゃったなぁ。

最後の最後に予想しないことが起こっちゃうとこが最高に楽しいわ。



それからバイトは遠のきついに朝日が昇った。

a0041128_2245883.jpg












最後に朝日とみんな。

アカメと四国のみんなサンキューっす!!








ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: STELLA SW5000
Line: CASTAWAY50lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP60Lb
LURE:TKLM9
[PR]
by totti68 | 2008-09-25 22:25 | 高知アカメ釣行記

2008/9/21 高知アカメ釣行記②


2日目は昼は快晴。

ようやく釣りが出来そう!!

夕方から少し雲が出てきたけど雨は心配なさそうな感じ。

よっしゃー今日は釣りするぞーー!!

a0041128_1123333.jpg


















小潮の満潮間近の7:00pmにポイントへ向かいました。

まずは「おべんとうの如月」に行く。

高知にきたら外せませんよ。

a0041128_113113.jpg

















和風南蛮BIGを注文しようと思ってたけど、昔の癖でレジで

「チョイしょ」と言ってしまった。

あぅっ il||li_| ̄|○il||li

「チョイしょ」とはチキン南蛮弁当にチョイスしょうが焼きの略ね。

チョイしょも大好きなのでチョイしょを持って河口へ行く。

土手に座って川面を見ながらお弁当をもぐもぐ食べる。

見つめる川面インサイドベンドにはベイトが沢山いる。

イナか。

数も十分。今晩のポイント予定通りここに決定。





タックルを組んで開始。

まずベイトの周りをマグブルを引いてみる。

次は、レアでその下を引いてみる。

反応なし。

ベイトはいるが危険な気配を感じてる動きじゃないなぁ。

少し待つことに。

それから待つこと1時間半。

満潮の時間より少し早く下げの潮が利きはじめた。

散っていたベイトがさらに手前に固まりだす。

岸から10m~20mの範囲で月に照らされた水面がざわざわしている。

そしてベイトが慌しく「バシャバシャッ」騒ぎだし

「ボッシュ!!」捕食音出た!!

また、「バフッン!!」

数分後、今度は右でまた出た。

待った甲斐がありついに魚が回ってきた。

それから頻繁にボイルが出る状態に!!

音や、水面への出方からしてデカイ。80cmは超えてそうな感じ。

シーバスかアカメか。

大型魚のボイル。

目の前の光景に熱くなる。ルアーをとっかえひっかえして狙う。

釣っちゃうよ~~!!

が、魚の動きが全然予想できず。右へ左へ振り回される。

ε=(・д・`*)ハァハァハァ…

そして段々ボイルのでる間隔も間延びして終息へ向かい1時間弱のチャンスは・・・



何事もなく終わった。爆



ノーバイト。。。 やってもーた。

千載一遇のビッグチャンスを逃してしまった。

でかそうだったのにぃー。

(´Д`;)/ヽァァァァァァ・・・






少し休憩し、深夜12時を過ぎてから。

気持ちも切り替え今度は潮位が下がった河口でウェーディング。

ミオ筋狙いに切り替える。僕の一番好きなスタイル。

西の風が強く下げ潮をグイグイ加速させる。

出るか一発?

出てくれ一発!!

と、願いながらもくもくとレアフォースをミオ筋へ打ち込みドリフト。

気温は21度、水温は24度。水はささ濁り。

半袖Tシャツ、ゴアのウェーダーという服装では鳥肌が立ってくる寒さ。

しかも、魚のでそうな気配全然無いなぁと心が折れそうになる。

でも、黙々と撃ち続ける。。。


「ゴンッ」



やっと

やっと

レアに食った~!!

よっしゃ~~~!!



a0041128_1135423.jpg




























キビレでした。。。涙

その後朝日が昇るまでひたすら回遊を待ち撃ち続けましたが

バイトはまったく無し。

初日完全ノーバイトで終了となりました。

厳しい状況でしたが、最初に来たワンチャンスをものに出来なかったのが

悔しいなぁーー。

まだ明日がある気持ちの切り替えじゃ~~~!!






ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: STELLA SW5000
Line: CASTAWAY50lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP60Lb
LURE:アロウズ レア、レアフォース
[PR]
by totti68 | 2008-09-25 01:24 | 高知アカメ釣行記

2008/9/20 高知アカメ釣行記①


10月20日から23日まで高知へ行ってきました。

今回は3泊4日の釣行です。

はい、今回もお一人です。




以前から予定していたんですが台風13号が四国上陸かと

いうきわどい状況。

今週に入ってから毎日雨量の状況を確認していましたが

雨量も少なく河川に影響がでるほどでもないので前日に決行を決断しました。




当日。

平日の疲れもあり朝はゆっくり起きる。

あと30分だけ寝かせて~

あと30分だけ~

と、延長してたら起きたのが10時になっちゃった。汗




慌てて出発進行。

新幹線6時間の道のりです。

東京から岡山まで、新幹線のぞみで3時間30分。

岡山から高知までは「特急南風」で2時間30分。

岡山から特急に乗り換え高知を目指します。

四国方面の電車に乗り換えるといよいよです。

岡山の田園風景。

a0041128_23112511.jpg


















四国上陸。

香川の臨海工業地帯。

四国にはいるとわくわくしてきます。

a0041128_2324555.jpg















こちらも香川の臨海工業地帯。

a0041128_2325151.jpg

















この景色も見いなれて来ましたね。

いよいよだよって感じで気持ちも盛り上がります。

夕方5時40分に高知駅に到着。

写真ないですが、高知駅もだいぶ近代化しました。

そう、建て替えが完了したんです。

僕は古いほうが断然好きだったけど。

自動改札に代わり、ガラス張りの綺麗な構内店舗

歴史も、雰囲気もないです。

なんか関東の郊外にどこでもある小さい駅みたい。

ちょっとさびしいです。




ホテルへ向かう足でポイントの下見を行いました。

水質よし。

水位よし。

予定通り。




今回も浦戸湾内で釣りをします。

初日なので数時間休みながら目的の潮位になるまで待って、それから

ウェーディングしよう。

と計画していたら、夜7時ころからポツポツ雨が降り始める。

Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

あんなに天気よかったのにー


なんでやねん。。。


ホテルのフロントでも明日は「天気崩れるようですよ」

と言われる。。。


マ、マジっすか!?

えー、台風過ぎたんでしょ???

予想外の展開。。。

il||li_| ̄|○il||li ガクリ

そして夜中にはザーザー降り。

雷ゴロゴロ、ピカピカのズドン。

ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ

初日、釣行中止。涙


平日の疲れもあるんで今日は寝よう。

3晩あるうちの1晩が台無しだけど明日から頑張ろうということで。

グゥグゥグゥ。。。
[PR]
by totti68 | 2008-09-23 23:36 | 高知アカメ釣行記