月刊釣ブロ

カテゴリ:高知アカメ釣行記( 27 )

2008/8/17 第二回アカメ釣り大会 (後編)


昨日の続き・・・・大会2日目。

朝方5時宿泊先に帰り、昨晩の興奮冷めずローソンで麒麟クラックラガー

を沢山買込みいました。この至福の時間は今だけと思い独り酒を楽しみました。

うぃー。マジうまいー。

一人で、さびしーけど、格別の味だったです。一生忘れない味だと思います。



そしてなかなか寝付けづ、夕方まで爆睡。。。



やっぱり。。。深酒で寝過ごしました。爆


陽もくれたころポイントへ移動。

やっと最終日行動開始です。

昨日同様歩き回りましたが、昨日とうってかわってベイトはいません。

昨日に比べると本当に全然ベイトいません。魚っ気なしです。




むむむぅ。悩

どうしたことか。。。。



でも、昨日、実績があるポイントにエントリーです。

レアを打ち込みあたりを待ちます。

早々、「ゴンッ」とバイト。

ジジジーーーーーーーーーーーー!!!

ドラグが鳴きます。ビーストが唸ります。

お、おおっと思ってる間もなくフックアウト。

残念。。。アカメか、チヌだったんでしょうか。

1時間ほど撃ってると、「やまちゃん」からメールで帰れコール。

すでに、アカメ釣り大会の閉会式が始まる、そうなので9:00pm過ぎタックルを

しまって大会本部の種崎へ駆けつけます。

a0041128_4391789.jpg















なんとか閉会式に間に合いました。

日本のアカメ釣師の大御所が勢ぞろいです。

最終的に大会参加人数は118名。

幸運にもアカメのをランディングできたのは9名。

アカメを釣った方から表彰が始まります。

大物賞。

最小賞。

そして最多数尾賞。


トッティさん。


えええーーーッ!!!


予想していない中、驚きと感激の中名前を呼ばれ

最多賞の表彰に呼ばれました。

ありえないよ。。。。涙

a0041128_4433857.jpg















最多尾数賞獲得!!!

あのK-TENの産みの親、二宮氏に表彰してもらっちゃいました。。。わぁー嬉し涙

a0041128_4471322.jpg


















感動!!!!

結果2尾ゲットでなんと最多賞を獲得してしまいました。

商品でロッド、ライン、タックルハウスさんの

非売品のルアーを頂きました。

キャーー!!うれしーーー!!

ありがとうございます!!

その後、ヤッターさんwood3kさん上等兵さんやまちゃん艦長さん

とワイワイお話させて頂きました。

もう、感無量です。ウルウル 涙

a0041128_4523879.jpg

















左:艦長さん  右:やまちゃん


でも、大会閉会式中ずっと、気になってました。








そう今、時合なんですよ。

今、なんですよ。

閉会式終了と共に、皆さんとお話させて頂くことに後ろ髪を引かれながら

大会本部を慌てて跡にしました。

僕には今晩しかないのです。

そして、狙っているタイミングが今来るのです。

大会にはいろんな方がいらっしゃいましたが、このタイミングだけは逃したく

なかった。。。皆さん、本当にすいません。

慌てて車に乗り込みポイントへ車を飛ばします。

a0041128_4551915.jpg




















そこには、HAMAさん、こうかつさん、K氏がすでにエントリーされてました。

すでに時間がない。。。

急いでタックルを組み、すいませんが一番隅に駆け込ませてもらいます。

結ぶのはレアフォースのイブラン。

昨日実績があった自信のルアーです。

キャストを開始します。







このタイミング絶対アカメが出る!!






と自分の中でも言い聞かせて黙々とキャストです。

そして、「そろそろ来るやろーーー」という声が皆から聞こえます。

皆このタイミングを狙ってます。

そして、






「ズゴン!!!!」





ドバッ!!!


ドババババババババ!!



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



静寂をぶち破る豪快なエラ洗い!!!

シーバスの比ではない!!

間違いなくヤツです!!!

やっぱりこのタイミングだったと僕は確証しました!!



おるりゃーーーーーーー!!

a0041128_18575254.jpg




















こうかつさんが、無事ランディングしてくれました。

a0041128_4595356.jpg




























こりゃー!!えいさいずやないがか!!!!

って、釣ったのはHAMAさんですが・・・

なにか?爆

ええー何か?? 超爆

a0041128_513053.jpg





















ゲストの目の前での確信の1尾。

a0041128_524088.jpg




















確信犯の一撃。

流石の一言。

うらやましい80超。

a0041128_54139.jpg



















でも、僕はそんな1尾に立ち会えただけで本当に感動です。

本当にそれだけで嬉しいんです。

なんたってアカメ、かっこいい。

アカメという魚。

人を魅了してやまない魚。

そのランディングに立ち会えただけで至福。

僕も狙っていたタイミングで魚が出たいうだけで、僕は超満足。

こんな素晴らしい魚が住める環境をこれからも守っていきたい。

心から、そう思う。そして僕に出来ることはなんなのか。。。

今日のこの経験は間違い無く次回へ続くだろう。

高知県ありがとう。

そして第二回アカメ釣り大会は大成功で幕をおろしました。

大会主催者の方々、この旅に関わってくれたすべて友達にありがとう。

この場を借りてお礼を言います。





それにしても、一瞬の時合の一撃。HAMAさん、カッコよすぎっすよー!!

皆さん、ありがとうございました!!



スペシャルサンクス:

愛丸さん※リンク
しまっさん※リンク
艦長さん※リンク
やまちゃん※リンク
HAMAさん※リンク
こうかつさん※リンク






ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: STELLA SW5000
Line: CASTAWAY50lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP60Lb
LURE:アロウズ レア、レアフォース
[PR]
by totti68 | 2008-08-22 05:25 | 高知アカメ釣行記

2008/8/16 第二回アカメ釣り大会 (前編)


高知釣行記は、奇行師との砂遊びとか、癒しのデイゲームとか、

浦戸湾の始めてのボートゲームとか、1年ぶりのブラックとか

いろいろありますけど、やっぱ先にコレ書いておきます。

日付が後先グチャグチャになりますが、スイマセン。

お許しを。



2008年8月16日、17日の二日間、第二回アカメ釣り大会が開催されました。

今回の旅の目的は当然これです。大会に参加して来ました。

昔就職で住むことになってから愛してやまない高知県。

a0041128_1115622.jpg

















今でも心から愛している。

そこに住む人の人柄、青い空、青い海、豊かな自然そしてそこに住む

大きな魚達。僕は大好き。

四国でどこが一番好きかと聞かれたら、迷わず僕はこう答える。












うどんが美味い香川県だと。


                  違うかっ。爆







そんな高知で第二回アカメ釣り大会が開催された。

場所は高知県浦戸湾、8月16日2:00pm~8月17日10:00pmまで。

そう、これはその激闘のドキュメンタリーである。

ノンフィクションであるつもりである。


                
                               違うかっ。



去年の第一回大会は、日程が合わず、いや正直尻込みして参加出来なかった。

でも、今年はおもいっきり尻を突き出して参加してみた。

大会の主旨は「アカメと自然を豊かにする会」のサイトをご覧ください。

大会の本部は種崎の公園に設置されました。

16日(土)の午後2時から順次受付開始。

僕は夕方3時半にエントリー完了しました。

エントリーナンバー60番。

できれば、69番がよかった。。。ま、いっか。

大会は大型賞、小型賞、最多尾数賞があるらしい。

今年は協賛メーカーも多数。昨年と比べられないほどの盛り上がり

をみせている。参加人数は最終的に118名。昨年のほぼ倍。

ツレマスヤウニ。

a0041128_1141878.jpg
















受付の周りには、メーターゲッターのrinyosiさんを始め、アカメ釣り師の重鎮達

pekopekoさん、CD@KAZUさんらが会話にに盛り上がっている。

以前からblog上で交流があるwood3kさんヤッターさんともお会いできた。

こういう、全国から集まる人たちとお会い出来るのは本当にうれしい。

皆ネット、Blogなどで見たことのある有名な方ばかりなのだ。

正直周りは尻込みする、アカメ釣り師の超凄腕の面子ばかり。

エントリーの時間が早かったので一旦宿泊先に戻り、タックルの最終チェック

をすることにした。

今回のタックル。


ROD: APIA 08'BEASTBRAWL86MH

REEL: SHIMANO STELLA SW5000

Line: SUNLINE CASTAWAY50lb

SHOCK LEADER:VARIVAS VEP50lb

snap:CROSS SNAP60Lb


ルアーのリングも60lbに交換し、フックはすべてカルティバのST-56#2、#1に換えた。


時間は19時を回り陽が暮れる。

ついに待ったその時がきた。

目的のポイントに車へ車を走らせ・・・到着。

遅れて高知入りした愛丸さんからこれから皆で飯食いますけど~と誘ってもらったが

すでにおいらはウイダーで10秒チャージ済み。爆

やっぱ、メーターオーバーや、90upを釣ってる愛丸さんしまっさん、パイプマン

さんは余裕が感じられるね。僕もいつかそんな余裕を持ちたい。

ということで、我慢汁が先行の僕は先にロッドを振らせてもらうことにする。



時は大潮の満潮。水温29度、気温26度。

生憎小雨まじり。ここんとこ高知は夜になると夕立が降る。

これ以上強く降らないでほしいと願うばかり。

まだ、満潮時間。潮は下げてない。いや、ゆっくり下げはじめようという雰囲気かな。

川岸数百メーターの距離をテクテク歩いて一番ベイトっ気がある場所を定めてエントリー。

まずは潮位も高いので中層から下を引きたい。

そしてどうしてもこの潮のタイミングを引きたかった。

出るはずだ。

まずレアを投げる。実績のビーマッチはまだ封印。

開始して10分も経たずに「ゴン」と元気よくバイト。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


ちょっと小さそうだけど、イキナリ!!アカメやアカメや!!

a0041128_1161756.jpg
















へっ、なに?アカメチヌ?


                   ただのキビレチヌですけどみたいなっ!!




でも、魚の反応が得られて少しほっとしたりしました。

以前、sasuke裂波でキビレ釣ってるので驚かないすけど、こんな大きな針にも

掛かっちゃうんですね。。。




引き続きキープキャスト。

そこへ、満腹の愛丸さん、しまっさん、パイプマンさんが到着。

どうも満腹らしい・・・きさらぎのチキン南蛮の匂いがぷんぷんする。



当たりですか?笑



皆で等間隔に並び再びキャスト開始。

それからも、皆バイトだけはあるが、フッキングはせんけど正体はアカメ?チヌ?


それから大分時間ばかり過ぎ、21時を迎えるころ、

僕のレアに「ズゴンッ」とバイト。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



ドババババババッ



慎重に寄せてくると

え、え、ええーーーーーーーーーーーーー!!

a0041128_1172022.jpg



















よっしゃぁぁぁぁあ~~アカメヒット!!

大会本番でアカメ釣ってもうた~~~。

                     (愛丸さんごめんよ)


信じられん。ありえへん。

今日1本目。(生涯3本目のアカメ)

でもアカメ、アカメと、ゆうても周りのだれも信じて来てくれんし。笑

マジ、アカメですって。笑

ちいこいけど、愛丸さんとがっちり握手。(愛丸さんごめんよ)

すぐ、大会本部へ連絡し、検量とタグ打ちをお願いする。

20分ほどで事務局長の上杉さん、タックルハウスの二宮さん、カメラマンさんが到着。

a0041128_1192948.jpg















全長36cm。

ヒットルアーはアロウズのレアのブルーナチュレ。

a0041128_1373180.jpg

















とりあえず、ワタクシ1本目をウェイン。

やったね。

周りの皆もテンションがあがり再びキャスト開始。

また、沈黙が続く。

潮位が下がるにつれて、満潮でメチャメチャ居たベイトが移動していき、かなり

ピークよりベイトの量が少なくなってきた。

でも、下げ潮はガンガンに利き始め、流れの強弱の境、地形でベイトの溜まる位置は明確に。

ここか!?

ここに溜まってるのか?



って、鳥目の僕には全然見えませんけどみたいなっ!!笑



22時半も過ぎ、潮位も50cmは下がったので、レアフォースのイブランにチェンジ。

ベイトが「ツツーーー」と波紋を出すそこへキャスト。


ピュン!!


重心移動のウェイトをジャークでもどしてから、デッドスロー。

久々に使う太いラインが水を拾うので巻きはいらない。

超デッドスロー。


いろんな角度からしつこくトレースすると、

「ゴンッ」とバイト。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


ドババババッ!!


1度あることは2度あることもある。


もしかして?ちょいと慎重に寄せると。

キラキラッ!!

目が光っちゅう。

a0041128_1212015.jpg




























2本目アカメゲットーーーーーーーーーー!!


                     (愛丸さんホントごめんよ)



a0041128_1384330.jpg


















レアフォース、イブランやってくれました。

僕の大好きなカラー。

今日2本目。(生涯4本目のアカメ)

みんなごめんよー、幸せ独り占めやー!!(でも、たまにはいいでしょ喜)

またまた、大会主催者上杉さんに検量をお願いする。

おんなじ所に何度もお呼びしてしまってすみません。

今度は全長42cm。


それから1時間後、下げの潮も大分緩んできた。

もうじき、潮が止まる。

この流れ、最後のチャンス。もう一回くるとしたらこのタイミングやろー。

と思って皆のキャストにも力がはいる。僕もさらに力が入る。

と、隣で・・・・


ドババッツ!!ドババババババババッ!!

ドババババババババッ!!

な、なぬ??

強烈なテールウォーク炸裂!!


そう、隣のしまっさんにヒット!!


「よっしゃ!!、間違いないやろっ!!」と力強く叫ぶしまっさん。

ロッドぶち曲がり。僕の魚よりも全然良型っぽい。

なにぃーーやっちまったなぁーーー!!喜

男は迷わずフォロー。

すかさず、隣にいた僕はフォローに駆けつける。

僕のオーシャンがアゴを掴んでランディング成功。

でもさーー、人のアカメのランディングはホント緊張するね。ホッ。

a0041128_1282630.jpg

















ヒットルアー、ドラドペンシル??

マジ、ありえないっしょ!!笑

流石、宇宙軍。理解を遥かに超えてますわ。笑

そしてイヒヒヒヒー。って甲高い笑い声・・・・

しまっさん。笑い声怖いんですけどみたいなっ。


a0041128_129816.jpg
















こんくらいのサイズになるとメチャかっこええなぁ。

a0041128_1295627.jpg
















しまっさん、65cmをウェイン。

a0041128_1303356.jpg
















しまっさん、おめでとうございます。

大会でこのサイズは立派です!!


まだ、まだもう1本出るやろ!!って最後の上げ潮を皆で撃つ!!

皆で撃つ撃つ撃つ。

出るでー出るでー。







がバイト得られず。。。

潮位がどんどん高くなり、ウェーディング限界潮位。

敢無く撤収の合図。

終了~~~。

a0041128_1315526.jpg
















最高の釣り仲間にグゥー。感謝。

やっぱ、愛丸さんの下流は釣れますわww

最後は皆で「くいしんぼう如月」で夜食?朝飯?を朝4時に食い初日が終了。

知りませんでしたけど、きさらぎの「和風南蛮BIG」めちゃうまいやんけっ!!




大会初日を終わり、なんとワタクシ、最小賞暫定トップ、最多尾数賞暫定トップ。

マジありえへん。笑



大会2日目と続く。






ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: STELLA SW5000
Line: CASTAWAY50lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP60Lb
LURE:アロウズ レア、レアフォース




アカメの国 ※リンク

アカメと自然を豊かにする会 ※リンク
[PR]
by totti68 | 2008-08-21 02:20 | 高知アカメ釣行記

2008/5/3 GW企画四国シーバス釣行 4日目


5月3日

今日は移動日。

10時にチェックアウト。

香川から高知へと移動する。

香川県最終日・・・

香川を離れる前にやっぱりうどん。

あそこに行かなきゃね。

a0041128_2423441.jpg
















有名店「がもう」に行く。

a0041128_2431341.jpg
















流石は有名店・・・大行列っす。

a0041128_2434928.jpg

















待たされても待たされても・・・でも味は大満足。

もう、うどんで思い残すことは無いっす。


その後、途中金比羅さんに寄ることにする。

a0041128_245551.jpg

















意外にワタクシ初めてです。

a0041128_2453551.jpg
















階段を何段も昇りようやく到着。

a0041128_24613100.jpg


















素敵な魚と・・・
出会えますように!!

お金が沢山・・・
貯まりますように!!


そういう神様と違うか?爆



香川県ありがとう~!!

また来るからね~!!




そして高速に乗り一気に高知へ向かう。

夕方ホテルチェックイン間近に河川上流を叩いて4発掛ける。

魚からの反応があったのでよしとする。


はい、今日は釣り終了~♪


今日は旅行の醍醐味である、郷土料理を食べに夜の街へ出かける。

a0041128_246481.jpg

















お目当てのお店の「やなけん」さんは超満員。。。

仕方ないので雰囲気で飛び込んだお店。

a0041128_2471667.jpg



















やっぱり鰹のたたきは外せないよね。

本場の藁焼きはほんと美味しいよ。

関東のソレとは全然違う。

a0041128_2475249.jpg



















今まで食べたことのなかったフルーツトマト。

徳谷トマトと以前聞いて探しまくったが・・・当時は見つからず・・・

でも、今回やっと食べられたよ。

a0041128_2481577.jpg




















食事のあとは「まっちゃん」へ。

そう屋台ラーメン。

a0041128_363293.jpg


















ここの餃子は僕の日本一好きな餃子。

皮パリパリで中はジューシー。

ここのを超える餃子は食べたことが無い。

餃子の街宇都宮にもいったけど・・・やっぱり「まっちゃん」が一番美味しい。

だから高知に来ると必ず訪れるお店。

高知を訪れる著名人も多数来店してるようでその味は確かだと思う。

ラーメンの味は???ですが、餃子の味は


日本一です。


                         (2008年度totti調べ)


夜も更け・・・Yoheiさん・・・そろそろ帰りましょうよ。と僕。

a0041128_2484775.jpg




























ハァ~~~!?

やぁだね~!!


a0041128_2492082.jpg



























まだまだ

もう1軒行くもんね~!!




暴走だ・・・

トホホ・・・

と、いうわけでもう1軒夜の街へ・・・



この20時間後にこの男が怒涛のアカメ三連発の口火を切るとは

誰も想像していない・・・笑
[PR]
by totti68 | 2008-05-29 03:03 | 高知アカメ釣行記

2008/4/30 GW企画四国シーバス釣行 1日目


四国遠征初日の出来事。

夜中。。。いざ、四国へ向けて出発じゃ~い!!

Yoheiさんに車で迎えにきてもらい深夜1時に新宿から

首都高に乗る。今年も長い旅(運転)が始まります。

4/30 1:00am 新宿出発

って、毎年のことなんで慣れたもんで運転交代ブンブン走ります。

東名、名神、山陽道と繋いで朝に淡路島に到着。


7:00am 淡路島到着

a0041128_1261065.jpg

















明石海峡大橋が眩しいっす。

じゃなくて、朝日が眩しいっす。

a0041128_1265473.jpg


















そのままブーーーンと徳島県入り。

Yoheiさんの情報でGW期間中はデイのトップで吉野川第十堰が大型シーバスが

釣れると聞いて憧れの第十堰へそのままゴー。

a0041128_1281473.jpg

















10:00am 吉野川第十堰に到着。

おおおぉぉ~~予想通りのワンダフルリバーっす。

美しい川、そして景色。こんなとこで釣れたら最高じゃん!!

早々、ポッパーを結んでネオンナイトをブンブン振り回す。

横を見るとYoheiさんが居ない?

水が少ないから釣れないっしょ~?と言いながら車グースカ

屁こいてで寝てました。


(,,#゚Д゚):∴;'・,;`:ゴルァ!!


人のテンション上げるだけ上げといてそりゃないだろ~

まあまあまあ、うどん食って落ち着こうよって事で昼過ぎに

香川県入りして14:00に昼飯へゴー。

a0041128_1302929.jpg


















わーい、日本昔話みたいなお茶碗ひっくり返したような山がいっぱい。

この景色を見ると香川に来たんだなぁと実感がふつふつと沸いてきます。

a0041128_1323927.jpg


















昼飯は当然うどんっす。

Yoheiさんのなつかしのお店らしい。

1年ぶりのご当地香川での讃岐うどんっす。

うめうめー。

香川の人はこんなうどんが300円くらいで毎日食えるって幸せです。

うらやましいっす。

はい、香川でまずうどん1杯目。

このあと何杯食うかな~♪

3:00pmころホテルにチェックイン。

宿泊は丸亀プラザホテルでございま~す。

飲み屋街にも目と鼻の先で最高でございま~す。

しかもシングル1泊4500円とかなり嬉しいお値段でございま~す。

a0041128_1364177.jpg




























7:00pmころからHAMAさん達と合流し港湾部シーバス狙いで

繰り出す予定でしたが・・・ちょっと仮眠したら・・・爆睡

ワタクシ不覚にもお疲れで大寝坊。

Yoheiさんだけ単品で出撃~


スイマセンでした~

ワタクシ猛反省でございます。

釣りが終わったあとのご飯の時間にみなさんと合流。

おいしい地鶏のレバ刺し頂いて帰ってきました。

a0041128_1401581.jpg

















本日は・・・



ご馳走様でした!!


その後、ホテルに帰りまた爆睡。

はい、釣行という名がついてますがほぼ釣りしてましぇん。。。笑



初日事故も怪我もなく終了。


また明日っす~♪
[PR]
by totti68 | 2008-05-12 01:51 | 高知アカメ釣行記

2008/5/4 大潮高知アカメ釣行


5月4日(日)のミラクルな出来事。

前夜高知入りし、昼過ぎから行動開始。

日中は33度の猛暑になった。

a0041128_2162154.jpg



















高知名物の日曜市を見学したあと、ガムさん、愛丸さんと合流した。

前日夕方、ホテルにチェックインする前シーバスを掛けた

F川、K川の上流部に再度明るい時間帯から入ってみる。

でも、さすがGW。

アングラーの数も多く、すでに叩かれた後っぽい・・・不発。

S川へ移動。

ここでやっと僕が70upを掛けるが、ガムさんにネットインしてもらう

寸前にエラ洗い一発くらい・・・バラシちゃった・・・。

日暮れまで頑張るがその後ノーバイト。


軽く晩飯を済ませ本命ポイントへ。

情報では良型のシーバスがでたらしい。

大潮、気温21度、水温21度。

深夜になっても気温は下がらない。

あとからだから言えるけど、その晩未明から翌日の午前中は雨になったから

湿度も相当高かったんだろう。

そそくさとウェーダーを履きネオンナイトをセットして入水。

暗い水面にはイナの立てる波紋が時にザワザワっと見える。

ボイルはない、追われる気配もない。

でもベイトの気配濃厚、出そうな雰囲気は十分。

4人並んでキャスト開始。

僕はお決まりのTKLM9で水面直下をショートジャークを入れながら誘う。


ギュウィーーーーン


僕の右から甲高いドラグ音が聞こえた。

え?!

Yoheiさん?もう掛けた?っていうくらいキャスト開始してまもない時間。


ギュウィーーーーン


おおぉ!!Yoheiさんのブランジーノ3000がけたたましく鳴いてる。

しかし、このラインの出方は尋常じゃない。

まさか・・・?

と、思った時にガムさんが叫ぶ。


「アカメ!!アカメや!!」


やっぱり。

その後熱い攻防を繰り返し・・・(p・Д・;)アセアセ

バレるなよ~とみんな祈りながら、最後はシャローへ慎重に寄せてランディング。

a0041128_281739.jpg





















どりゃ~~~っ!!

a0041128_2101249.jpg




























ふといぞぉ~~~っ。

Yoheiさんいきなりのアカメゲットォ。

おめでとう!!祝福の嵐!!





ひと段落した僕は人知れずそそくさと車に戻る。

なにをするかって・・・?

ネオンナイトからビーストブロウルにロッドをチェンジ。

信用ならないスナップもこの際外す。

狙いに行く。

Yoheiさんのヒットルアーはレアフォース。

が、こんな時に限って僕は持って来てない。

家には沢山あるのに・・・アホか自分はと。

そこでグース140をフリーノットで結び、再び入水。

暗闇の中波紋が見える。まだ、イナの群れはそこにいた。

その場から動きたくても動けないのか。

まだチャンスはあるのか。

そんなことを思いながらグースをアップで投げる。

チャートとホロとカラーを変えてみるが時間だけ過ぎていく・・・

こんな時に限ってケースには4番以上のフックが付いた表層系のルアーが無い!!

無い!!本当に無い!!

馬鹿だ自分。。。と思った時ケースの中のに埋もれるB-マッチと目が合った。

「忘れるな俺がいるだろう」。。。と、聞こえた。笑

迷わず結び変えアップで投げ水を噛み過ぎないようゆっくり巻いてやる。


ガッツンッ


次の瞬間


ウィーーーーーーーーーーーーン!!


ルビアスのドラグが鳴り響く。

キタコレ?!コレキタか?!

そして


ガボガボ!!ドッブァーーーーーン!!


全身丸出しのテールウォーク炸裂。


確定じゃぁ~~。喜


またまた、

ガボガボ!!ドッブァーーーーーン!!


前日から高知入りして5本のシーバスをエラ洗いでバラしてる自分には

とてつもなく心臓に悪い。

今度だけ今度だけはバレないでくれ~という僕の祈りと慎重な行動に関係なく


ガボガボ!!ドッブァーーーーン!!


ど派手なエラ洗いとテールウォークを繰り返す。


ウィーーーーーーーーーーーーン!!


そしてまたドラグが鳴る。

後ろからみんなが応援してくれる。

僕も頑張る。そして最後はロッドを寝かしたままシャローへ引き寄せる。

a0041128_1492343.jpg



















やっちゃったーーーーーーーーー!!

ミラクル!!

a0041128_1502518.jpg




















念願の赤い目の魚。

祝福されその場のみんなとがっちり握手。

a0041128_1512940.jpg





















やったぞーーー!!

僕のアカメだぁ!!


そんな僕が放心状態になっているころ・・・

ミラクルはまだ終わらなかった・・・今度は愛丸さんにヒット!!

愛丸さんキターー!!

頭ん中が真っ白な僕はよく覚えていないけど、気がついたらランディングして

手中に収めていた愛丸さん。笑

本日3本目っすよ!!

a0041128_1534870.jpg



















おりゃ~~~!!

さすがはfantasistagogo

a0041128_1543940.jpg



























愛丸さん

いかついっす!!笑


この魚が最後で時合は終わった。

漫画釣りキチ三平で知ったアカメという魚。

2年半前たまたま釣れたアカメ。

そして、それから真剣に狙って釣行するようになり記憶ではその後2度掛けて

2度ともラインブレイクで泣かされてきた魚。

狙って狙って2年半ぶりにようやく手中に収めることができました。

感動っス。

涙モンッス。



今回の釣行を不眠不休でサポートしてくれたHAMAさん、福神さん、そしてガムさん、

愛丸さん、げんきさん、こうかつさん、まだまだ書ききれませんが携わってくれたすべて

の人に心から感謝しています。



本当にありがとうございました。



そして僕は更なる夢を追って四国へと・・・笑




ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: 07'LUVIAS3000
Line: CASTAWAY20lb
SHOCK LEADER:VEP25lb
LURE:スカジットデザイン B-マッチ
[PR]
by totti68 | 2008-05-08 02:24 | 高知アカメ釣行記

ミラクルGW~♪


皆さん、いかがお過ごしですか。

GWを四国で過ごして先ほど車で帰宅しました。

天候にも恵まれ最高のGWとなりました。








肝心の結果は・・・







Yoheiさんに!!

a0041128_1545868.jpg





























愛丸さんに!!

a0041128_29195.jpg






























そしてワタクシにも!!

a0041128_1571727.jpg




















この度の釣行に携わって頂いた多くの方々に心から感謝しています。

言葉には出来ない喜びが爆発・・・

ほぼ奇声でした。爆

ブログは少しづつ更新していきます。
[PR]
by totti68 | 2008-05-07 02:10 | 高知アカメ釣行記

2006/10/8  四国遠征3日目-夜-上げ


下げの力が弱まり、魚ッ気無くなったので一時休憩。

a0041128_6121486.jpg













トボトボと下流の支流の合流まで数百メーター歩き様子を見に行く。

しかし、どこも静まり返っているので一旦車まで帰ることにする。

すると、駐車スペースに新たな1台が。

アングラーが一人俺と入れ違いで、ポイントに入っていく。

スニーカーにウェストバック。地元アングラーのようだ。

俺は車で上げが効いてくるまで休憩。

の、つもりがまた一台ワゴン車が来た・・・

一旦車を降りて河川を覗き込む3人組。

すぐさまロッドを出すかと思われたが車に戻って出てこない。

時合待ちか?

今日は、ココで粘ろうと思っていた自分。

ここで3人にポイントに入られたら行く場所がなくなってしまう・・・・

コンビニおにぎりとお茶を流し込み早々ポイントに向かう。

潮止まりから約2時間くらい休憩しながら待っただろうか。

パイロットで投げたグース125F。

水面に浮いたラインがようやくユラ~と上流へ向けて小さな弧を描き始めた。

1:20amようやく潮がゆったりと動き始めた。

現金なもので途端ベイトがまた動きだす。

しかし、ポイントは一帯干上がってしまっている。

岸から7mほどは水深20cmから1mって感じの泥の緩やかな干潟だ。

ブレイクはその先にある。

ウェーディングしない俺は、せめてあと50cm潮位が上がるまで待たないと釣りにならない・・・・

なんて思ってたら橋の常夜灯の明かりが届くか届かないかってところで、

水深50cm程度のところでも「ボコッ!!」と単発ボイルが起こり

始めた。

潮位低いけど魚はいる。しかもやる気もあるようだ。

本当はsasukeを投げたいがこの有様である・・・・

a0041128_6131156.jpg













早々、komomo130スリムをキャストする。

・・・・・・・・

全く無反応・・・・・・

ローリング77SSSをキャストしてみる。

a0041128_6134013.jpg












着水と同時にロッドを立てて表層早引き。

背中のリップが水面に飛び出てイレギュラーダートするくらい早く引いてみる。

でも、まあ、そんな簡単には喰ってこない。

カラーはチャート系、ナチュラル系ととっかえひっかえ変えて試してみる。

反応無し。

今日は渋い。

というか、ココまでくると偏食してるに違いない。

どんなアクションならスイッチが入るのか?


3:00am過ぎ。

そんな中、橋脚の間で「ガバガバ~!!」と立て続けに二回ボイルがでた。

魚が廻ってきたようだ。

即その地点にローリング77SSSレッドベリーをキャストする。

表層超早引き。

一投目無反応。

即2投目を投入する。

着水後ロッドを立て超早引きすると「ズンッ」と重くなる。

次の瞬間「ゴゴゴゴゴンッ」と力強くアカメ86のティップがもっていかれる。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


まんまと喰ってきたぜ。

ヨッシャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


引きは強い!

昨日の69cmとはまるで違うとすぐわかった。

しかし一瞬ふっとテンションが抜けた。



バレた?



ラインを回収する。

いや、まだ大丈夫。バレていない。

手前に向かって走ってきたようだ。

馬鹿め。

お前のいる場所は岸から3m水深50cm程度の地点。

このまま寄せてズリ上げちまうか?

と思った時、テンションを嫌ったのか?自分の境地を悟ったのか突然魚が暴れだす。



「ゴバゴバッ~ドッパ~~ン!!」


と、突然エラ洗い炸裂。


ロッドを左に水平に倒して膝をついてしゃがみこみ次のエラ洗いに備える。


「ゴバゴバッ~ドッパ~~ン!!」


やっぱりまた来た。予想通り。

2回連続の狂ったような豪快なエラ洗い。

橋下の暗闇の中、サイズはよく分からないけど、引きはかなり強い。

しかし、エラ洗いはしのいだ。

アブね~アブね~

フロントフックをST-36に換えてある。

どうやらガッツリ掛かってるようだ。

泥の干潟の岸際までわずか3m。

バレる心配はなさそうだ。と判断。

距離3mをロッドパワーで一気に寄せてズリあげにかかる。

良型そうだが易しい勝負だ。

ドラグもガッチリ締めてある。

ロッドを寝かして中腰のまま二歩下がり一気に引き寄せる。


オリャー


アレ?


寄りませんねん。


アカメ86がキュイ~~~~ンと大きくしなるだけ・・・・


そして「ゴンゴンゴンゴンッ!!」と強烈な引きが・・・


ヌオーーーーーーー!!


思わずグリップエンドに右肘を入れて持ちこたえる。

しゃがんでロッドを寝かしたまま耐える。

耐えるしかできない。

沖へ走るのは食い止めた。

超至近距離から始まるパワーゲーム。

水深50cm未満。魚は下へは突っ込めない。

ってアカメ86はこれでもかってほどブチ曲がりだ。。。

魚は右斜めに逃げ道を選んだ。

しかし、そっちは杭が乱立している。

行かすか~!

でも、魚の本当のパワーはこんなものではなかった・・・・

ジェット噴射のように「ゴンゴンゴンゴ~~~ン」と凄まじい突進。

なんつーパワーだ!!

思わず、必死に曲げていた肘が伸ばされてしまう。


ヌオーーーーー!!


また肘を曲げて寄せようとするが・・・・全然曲げられない・・・・

フガーーーー!!

ロッドはもとより、自分の体の向きまで変えられそうなパワー!

ナンナンダ~オメ~は!?

スーパーサイヤ人か?

俺は一気に未体験ゾーンに引きズリ込まれる。

負けねぞ~!!

こっち向けーーーーーー!!

向いた瞬間ズリ上げてヤルカラヨ~!!

ヌオーーーーー!!

俺は原チャリと綱引きしてるのか???

こんな綱引きじゃフックが伸びちまう・・・・

でも、今はロッドを寝かしたまま片膝を付いて耐えるしか出来ない・・・・

ヌオーーーーーーーー!!

フガーーーーーーーーー!!

スッゲーパワーだ。

昨日の69cm×5。いやそれ以上か。。。

ヌオーーーーーーーーーーー!!


「フッ」


テンション抜けた・・・・

逃げられたな・・・・?

「ハアハアハア」と肩で息をする俺。

フック伸びたか?なんて疑いながらライン回収。

メインラインがスリ切られてる。

杭だな。

また杭かよ。

チクショーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

ナニモンナンダヨ~オメ~!!


まるでW杯ドイツ大会の日本vsオーストラリア戦のようだ。

1-0で辛勝かとおもったが後半残り10分から3発ぶち込まれた気分・・・・

釣りとは掛けるだけがテクではない。

取り込むための的確な判断と行動力も必要だ。

エラ洗いを2発しのいだあと、フックが伸びるのを覚悟で3mをもっともっと強引に引き寄せて

いれば俺の勝ちだったかもしれない・・・・

いや2m寄せただけで相手は身動き出来ない深度だったろう・・・・

敗戦には学ぶことは沢山ある。

夢まであと3mだった。手の届くとこまで引き寄せたはずだったのに。

70cm程度のシーバスならコロコロと手のひらで遊ばせることが出来るロッドを

アソコまで締めこむパワーの正体はなんだったのだろう?

最終日1ヒット、ノーフィッシュ。

こうして今年の俺のチャレンジは終った。






ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-11 06:24 | 高知アカメ釣行記

2006/10/8  四国遠征3日目-夜-下げ


20:30 満潮から潮位が40cmほど下がったあたりからポイント入り。

今日は一箇所で粘る作戦。

a0041128_1462631.jpg













昨日一通りポイントを見て周り一番ベイトが多かったのと、一番バイトが多かった

場所。

a0041128_1414428.jpg
















今日はここを拠点に下流付近を攻めることにする。

橋脚、インレット、支流の合流。

風も時折こちら岸にあたり条件は申し分ない。

気温17度、水温21度、大潮下げ狙い、風は北風あり。

もう、フッコサイズはいらない。

1本でもいい。

良型を獲ることに専念したい。

プレミアが来てくれたらもう言う事無し。

まずは橋脚から。

昨日はバイトレンジが思ったより深かったので今日はsasuke裂波を最初からキャストする。

しばらくキャストを繰り返すが・・・・・

しかし、ノーバイト。

しかも、開始1時間で期待のsasuke裂波の当たりカラーの2個は真っ二つに。

橋脚に直撃させてしまう俺のキャストの下手クソ~。

でも、サイドキャストで橋脚間の奥の奥まで打ち込むのには力が必要だから

仕方ないのかな。

ということで開始早々、今回の助さんと格さんを失う・・・・

ヤバイかも・・・・

うっかり八兵衛ことレアは自分の中では実績無し。

使いこなせてないのでアテに出来ない。

弥七ことシードライブはベイトのサイズから見てもここではまだ出番はなさそうだ。

でも、俺にはご隠居様ことローリングベイトがいるから大丈夫か。笑

この時間、下げがしっかり効いていて橋脚裏には20mもの筋が何本も出来ている。

とりあえずレアを橋脚の明暗、ヨレ、潮目、拠点一体を投げ倒す。

この筋のどこかに魚はいる。

1本でいい。

昨日の69を越える80を越えるくらいの良型を釣りたい。

時たま単発でボイルがある。

でも、レアを喰ってくれない。

見向きもされていないような感じだ。



ここで一時インレットへ移動。

ここも沢山ベイトがモジっている。

そこへボイル!!

仕方ないのでとりあえずローリング77SSSに変えて食わせにかかる。

明かりのないここは、昨日はチャートバック、レッドベリーが当たった。

潮目に沿って浅いレンジをドリフト、表層中層のリフト&フォールなど。

しかし、昨日のように簡単には喰ってこない。

アクションか?カラーか?レンジか?

昨日釣れて、今日釣れない理由を考える。

ある意味簡単に釣れないほうが、人間頭を使うからゲームとして楽しい。

目の前の魚達はどうしたらこっち向いてくれるのか?

あれや、これや試す。これが楽しいのだ。

ローリングはカラーも5~6種類変えた、アクションも変えたけど反応が無いので

ヨレヨレに交代する。

狙うは表層のみ。

ヨレヨレもパール系の村岡SPと自作のアルミテープ貼りを流してみる。

しかし、昨日あたったヨレヨレにも反応無し。

レンジか、アクションか、カラーか、それともコース取りか???

アクションを変え、sasukeSS95、keep90も引いてみるが反応はない・・・

魚はいるが、昨日とは違い偏食しているような感じさえする。

う~ん。難しい・・・・悩む。

ちょっと困った・・・・

悩んでるうちに23:30下げの流れも力無くなり・・・

干潮、潮止まり。

途端ベイトの気配も消え、ボイルも消えた。

下げ潮のチャンスをまんまと逃してしまった。

しかし、今日は最終日。

ここでは止められない・・・・

当然、引き続き上げ潮も狙うことにする。

続く・・・・


ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-10 01:55 | 高知アカメ釣行記

2006/10/7  四国遠征2日目


さてさて今日から釣りするかぁ?

大潮下げ狙いでポイントに立つ。

気温21度、水温20度、大潮下げ狙い、風時折北風強風。

潮は動くが時合短そうな。

まずはA河川の橋脚に行く。

今日のルアーローテーションはグース140F、komomoスリム130、sasuke裂波。

見た目ベイト無し。

魚ッ気もなし。

まあ、とりあえずと橋脚の明暗の暗を打つ。

ルアーを上流側から流し込む。

グース140F、komomoスリム130、sasuke裂波と不発・・・・

魚いないんか?

試しにローリングベイトを投げるで?

そりゃ~

「ゴゴン」と一発でバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

てか、アカメ86全然しならないし・・・・・

カンヌキにガッツリ。

強いぞローリング~!!強いぞローリング~!!

a0041128_4542491.jpg















とりあえず、マルの60upゲット。

a0041128_454489.jpg
















そのあと、ローリングに「ゴツゴツゴツ」とシーバスとは明らかに違う

バイトがあるがバラシ・・・・

チヌかぁ?

でも、あとが続かず・・・・




B河川へ移動。

途中寄りたいポイントがあったが、風当たり強すぎであきらめる。

B河川は今日もイナパターンか?

どうやらそのようだ。

a0041128_4551899.jpg













時折イナっ子がシャワワワワーと逃げ回る。

でも、ボイル無し。

でも、捕食者いるね♪

ここではエスフォー11を投げまくる。

ゆっくり引き波立てて引いてくる。

でも、しばらく打つがボイルない。

気配的にいるはずなんだけど・・・・

と、「ドッパーーーン」とド派手にボイル!!

やっぱり、始まりやがった!!

すぐさまローリング77SSSをドリフトで流すが反応ない。

いるけど、やっぱりレンジかなんかが一致しないと口を使って

くれなそう・・・・

今日も厳しそうなので、暫く粘ってあきらめる。

ノーフィッシュ・・・・




A河川へ戻る。

狙っていた水門打ちをする。

komomoスリム130に無反応なのでここもローリングのパール系、

ヨレヨレのパール系で攻める。

ここには相当シーバスが溜まってた。

ショートバイトはかなりあり、4本掛けるがほとんどエラ洗いでバラシ・・・

獲れたのは60Up1本のみ。

パール系以外は全然当たらず・・・・

a0041128_4561570.jpg














少し上流へ移動。

橋脚を攻める。

ここのポイントも俺は好きやで?

ここでも140F、komomoスリム130、sasuke裂波とローテーション。

ここではsasuke裂波で「ゴツン」とバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

アカメ86少ししなるで?

デカイか?

そうでもないか・・・・・

a0041128_4564958.jpg
















アウ~、マル。

70upに一歩届かず・・・・

コットンキャンディー釣れるわ。

a0041128_4573367.jpg




















ここで、時合終了、ゲームも終了。

今日の誤算はシーバスボートが2隻橋脚打ちに出てたこと。

ことごとく叩かれてしまって・・・・イタイネ。

高知にもボートシーバスいるんだね。

明日は開始する時間をちょっと考えるかな。

明日もがんばるぞ!!

本日7ヒット、3ゲット。

サイズに不満。

プレミアフィッシュは無し。





ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-08 05:05 | 高知アカメ釣行記

2006/10/6  四国遠征初日


10月6日高知へ向け東京出発です。

またまた新幹線です。

岡山で乗り換えです。

瀬戸大橋を渡るとワクワクしてくる~。

a0041128_16201854.jpg














やっとで高知着いたで。

a0041128_16214538.jpg















真っ暗やで・・・・?

移動で疲れた?

今日は釣りしない?

釣り具屋行く?

一軒目で16年前初めてルアーでバスを釣ったバルサマック7を発見。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

a0041128_1622182.jpg













1バイトやで・・・・

二軒目で

チキチータベビー

ヨレヨレ 村岡SP

エスフォー11

発見・・・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

a0041128_16224995.jpg














4バイトやで・・・・

本日5ヒット5ゲット。

さて明日から頑張ろう・・・・


ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-07 16:24 | 高知アカメ釣行記