月刊釣ブロ

<   2006年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2006/10/19 ファビュラス adlib135


来ました。

一番気になるルアーが。

ファビュラスのアドリブ135。

怪しい。見ただけじゃどんな泳ぎをするのかさっぱりわからない。

だから面白い。

普通にみたら13.5cmのデカイシンキンペンシル。

でも、実はフローティングリップレスミノー。



a0041128_838987.jpg




















a0041128_8384074.jpg


















上からみたボディラインがまた怪しい。

なんでこんな真ん中がシェイプされてるんだろう。

製作者は意味があってこういうラインにしたはずなんだ。

と、考えるとこれまた面白い。

その意味を理解するには投げて泳がせばわかるのか。

a0041128_839443.jpg
















サイズ13.5cm

ウェイト28g

フローティング Balsa Wood製

標準でフックは付属してない。

仕様通りST-36 #2を取りつけてみた。

リングも#3にした。

とんがり系のフローティングペンシル。

ダイスのダブルオッズに似た感じのアクションかな?

とか勝手に妄想してみる。

でも、U字ターンの頂点で圧が掛かるとモワッと浮いて

ズリーとダートするそうな・・・

ダブルオッズもU字頂点でヒラを打つけど、またなんか

全然違う感じなんだろうな。

いや~早く投げたい。

ワクワクが止まらない。

もうただそれだけ。


ダブルオッズも今はどこも入荷待ち状態。

売れてるんだね。ということは釣れてるんだろうか。

大好きだけど、俺は一度もまだ掛けたことないけど・・・・


ポチッと押せばもっと面白い釣りブログBEST10へ・・・・
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-20 08:39 | 私のルアー

2006/10/18  ファビュラス GAVOTTE


風邪も順調に回復に向かっている者です。

今日は「二輪・自転車安全日 」。

バイクを降りた自分には全く関係ありませんけど。

そしてマルチナ・ナブラチロワの誕生日です。

サッカー好きな俺にはまったく関係ありませんけど。



今日も、土日の高熱でうなされていた時にWebからポチッと

押してしまったルアーが届きました。

ファビュラスの「GAVOTTE」が届きました。

このルアーは以前からほしかったとです。

しかも、今年アカメの実績のあるルアーです。

a0041128_7381774.jpg














カラーはR/Hとブルーラインです。
それにしても、おかしな頭の形をしてます。

a0041128_7384790.jpg













水面直下を優雅に泳ぐということしか知りません。

果たしてどんな泳ぎをするのか楽しみ~。

それにしてもハンドメイドルアーは美しい。

ツルツルとした肌触り、いろんな角度から眺めるだけで

酒が飲めます。つまみはいりません。

不思議な形のルアーならあえて不思議なカラーを選びたい。

ルアーフィッシングは楽しい。

ちょっと普通のルアーより値段ははるが投げているだけで

ワクワクするような遊び心は忘れたくない。

週末荒川で泳がせて早くシーバスの反応を見てみたい。



ファビュラス 

GAVOTTE 9.5cm 16g

フックはST-46 #4 標準装備

リングは #3 標準装備


さて、明日は何が届くのか・・・・

先週は闘病日記、今週は完全に買い物日記だな・・・・


ポチッと押せばもっと面白い釣りブログBEST10へ・・・・
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-19 07:49 | 私のルアー

2006/10/17 原工房のルアーが到着


前代未聞の風邪に俺のキラーT細胞は勝ちました。

やっと、、、なんとかですけど。

そして今日から無事社会復帰です。

とりあえず、よかった・・・・・

仕事を終え家に帰ると・・・・

「ピンポ~~~~~ン」

と嬉しいような怖いような玄関のチャイムがなる。

やっぱり来た。



キタキタキタキターーーーーーーーーーーーーーー!!!



布団の中から勢いで買ってしまったルアー達の第一陣が到着か・・・・

クロネコさんありがとう。

どういたしまして。


部屋に戻り、荷物を開けると、


ジャ~~~~~~ン



原工房 Boot90!!

探すこと1年。

やっとおいらの手の中に・・・・・

a0041128_0505590.jpg














美しい・・・・

ため息がもれちゃう。

手造りのルアーがこんなにも美しくて、こんなにも愛おしいものか。

a0041128_0512118.jpg






















これじゃあ、愛情入っちゃうよなぁ~

うっとり。

表層系の釣りが苦手な俺だけど、こいつとなら頑張れちゃう!

プラにはない、そんな気持ちにさせてくれる不思議なルアー。


明日からもドンドン、ビルダー系ルアーが届いちゃうんだろうな。

ワクワク~

これも風邪を引いたおかげかも。


ポチッと押せばもっと面白い釣りブログBEST10へ・・・・
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-18 00:57 | 私のルアー

2006/10/16  闘病日記


もう、これは闘病日記ですから・・・・

先に言っておきますから・・・・・



だだだだ、だめだ~。

朝起きて開口一番がこれだ。

頭が痛い。

咳がでる。

体が熱くてたまんない。

もう限界だぁ。

俺には自然治癒力は無い?

無いですから!!

と病院へ直行!


ドクター:あー、喉はれてますね。

     解熱剤の抗生物質と痰きりの薬もだしておきましょう。

俺   :オイオイ・・・・それだけかい・・・・・


ま、まあ、フツーそんなもんだね。

処方された薬を受け取り、家に帰りベッドに潜り込む。

布団から顔だけ出して戦闘態勢完了!!

今日は仕事を休んで風邪と対決だ。

今日中になんとしてもケリをつけてやる。

俺の中のキラーT細胞頑張れっ!

お前ならやれるはずだ!!

風邪のウィルスを叩き潰してくれ~!


と、風邪はキラーT細胞に任せて俺はベットの中からネットに繋いでみる。

今日は何の日?

あー、今日は石川亜沙美さんや大山のぶ代さんの誕生日なのね。

しかも、歴史的には上野駅が開業した日ですか。

1964年に中国が原爆実験をしたのも10月16日なんだね。

ほーほー。

ついでに、気になる俺の誕生日も調べてみよう。

ブルース・ウィリス、いとうせいこうが生まれた日というのは昔から

知っている。

歴史的にはどんな事件が?

なになに?

1998年 大蔵省金融捜査官汚職事件のノーパンしゃぶしゃぶ店摘発



!Σ( ̄ロ ̄lll)アガッ


オ~~~~ノ~~~~~~!!



こりゃあ、只今戦闘中のキラーT細胞の志気が下がるようなネタだな(汗)・・・・

なんか一瞬、熱が上がったような気がするけど気のせいか・・・・・・

余計な情報を入れるのはもうやめておこうっと・・・・


大人しく、Web上からほしいルアーを物色でもするかな。

まあ、見るだけ見てるだけだから、とか言いつつまた・・・・


オ~~~~ノ~~~~~~!!


てな結末に・・・・


ポチッと押せばもっと面白い釣りブログBEST10へ・・・・
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-17 00:55 | 独り言

2006/10/15 やられました。 vol.2


朝起きたら頭ボー。

あー、まだ熱っぽい。

鏡で顔を見ると赤い。

もう、絶対誰がなんといおうと風邪だね。

だめだー。

ツライー。

土日を寝て過ごすのは何ヶ月振りだろう。

あー、もったいない。

今日は潮は動かないが、北の風があるからイケルかも

しれないのに・・・・

サンデーアングラーの俺にこの時期の二日は大きいんだぞ!

まったく、俺は何をしているんだろうか。



でも熱がある。頭が痛い。

釣りに出られないならルアーくらい買ってもバチは当たらないだろう。

フウーフウー言いながらベットの中でネットに繋いでみる。

ショップのサイトを巡回する。

あー、Boots90が入荷してるわ。

あっと、Paco95も。

とか、ガボット買っちゃおうかな。

アドリブ135はきっと俺にぴったりのルアーだな。

とか切らしてるsasuke裂波のカラーを買っておこうか。

それと、季節もいいからそろそろデイゲームもいいかも。

デイゲームっていったらジャークでしょう。

メケメケかぁ。

ビリケンかぁ。

とか、正常な判断が出来ないこといい訳にマウスを

ポチポチ押してしまう。

あ~あ~、ほとんどバルサウッドだぞー。

もう知らねーんだからー。


今日は外出が出来ない不満を買い物で発散させるのでした。

熱があると、漫画も進まないんですね。

沈黙の艦隊がなかなかすすまん・・・・


ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-16 02:11 | 独り言

2006/10/14  やられました。


朝起きたら頭ボー。

あ~、熱っぽい。

鏡で顔を見ると赤い。

喉イタイ。

もう、風邪だね。


確定!!


昨日寒かったからな。

とか、思いつつ夜には治るべ?

と、録画しておいた24シーズンⅣを12話見る。

流石に12話連続は見ててケツが痛くなる。

喉の他にケツまで痛くなってしまった。

夜、あーやっぱり熱ぽいのなおらないや。

川行ってみる?

ダル~~~~~

無理無理

今日は釣りは無理やーめた。

潮、潮位、時間とほんとは超好きなんですけど・・・・

きっと荒川すっげー釣れるんだろーなーとか思いつつ・・・・

仕方ないのでこれから、昔なつかし、先日ブックオフで買っておいた

沈黙の艦隊を読破するんです。

a0041128_195946.jpg





















ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-15 01:11 | 独り言

2006/10/13  小潮荒川シーバス釣行


2週間ぶりのマイホームリバー荒川。

ただいま~!

どんな魚が遊んでくれるのかな?

久しぶりだからちょっと心配な部分もあったりして・・・・

懸念してたテンションのダウ~ンはないみたい。

さすが、秋だ~。やる気にさせるぜ!

気温16度、水温18度、小潮下げ狙い、風は北東。

う~ん、いいねぇ~。

潮もトルクのある下げが効いてるし、風向きも最高!

こりゃ、釣れないわけない!!なんて思いながら開始。

まずは、ローリングベイト77SSSで魚の付き場をチェックする。

キャスト~

ドリフト~

ターン

・・・・・


キャスト~

ドリフト~

ターン

・・・・・

アリ?


全然当たらない・・・・


2週間前ならもう3回はバイトがあっていいはずなんだけど・・・・

キャスト~

ドリフト~

ターン

「ゴンッ」とバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

a0041128_941767.jpg












やっと、1本目。

おかえり~ってお出迎えしてくれたのはカワイイ~ヤツでした。

バイトは、ボトムギリギリ。

今日は目の前に通してやらなきゃダメなんか?

根掛かり怖いからイヤだな~。

2週間前ならもっとレンジ高かったのに。

ヒヤヒヤしながら流して同じパターンで1本追加。

a0041128_9415693.jpg













カワイイ・・・・

今度はやや沖目をドリフトさせてみる。

着水直後、スーッと流れに乗った瞬間、「コン」とティップが入る。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

サッとロッドを立てると

途端15m先で「ゴバッ」とエラ洗い!!

遠目のエラ洗い久々カッコイイ~とか思いつつ。

a0041128_943770.jpg













やっとサイズup。


ここでルアーをチェンジ。

シードライブRH。

デカイのだけ獲りにいくぞと!

流れの筋のドリフト中のオートアクションか、流し切ってターン後の

立ち上がりのS字で食わせる予定。


オリャー

オリャー

オリャー



アチャー

今日はシードラはダメダー

全くアタラナイ~

予定は予定で終る・・・・

グスン(T_T)



引き続き良型狙いで、今度はsasuke裂波のチャートにチェンジ。

クロスで投げてターンしたトコで、「ゴゴン」とバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ヨシャー

sasuke裂波だぁ、良型かぁ?

a0041128_9484877.jpg












あ~またカワイイのが・・・・・

ダメだぁ今日は・・・・

潮、風と効いててとってもいい感じなんだけどなぁ。

いいことはいいんだけど・・・・ちっこい・・・・

沖か、手前かポイントもなかなか絞れず。

てか、寒い。

2週間前から夜間気温4度も下がってる。

この服装じゃ、もう寒いな。

ブルルッ。

寒っ。

帰~ろっ。

また明日出直しだぁ~。

4バイト、4ゲット。

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-14 09:58 | 荒川シーバス釣行記

2006/10/12 タックルお手入れ


こんばんみ。

週末はまた、マイホームリバー荒川です。

ここんところランカー情報が多いです。

秋なんですね~。

フッコキラーの俺には関係のない話ですが・・・・

俺のランカー収穫期は1月から2月が一番多いですから。

今から気張らなくてもいいんです~。

・・・・・・・

な、なんて~

いや、うそ、釣れるもんなら今スグ釣りたいっす~。笑

今日は週末の釣行に合わせて、ロッドとリールの四国遠征の汚れをしっかりとり

傷、故障箇所がないか点検とメンテナンスです。

a0041128_15323100.jpg














アカメ86様お疲れ様。

機会があれば、これから荒川でもお呼びいたします。

チェックOK、傷、故障箇所なし。

もう一度長時間水洗い、水滴ふき取り。

a0041128_1535694.jpg













リール丸洗いのあとはオイル、グリス差し。

スプール・ラインは長時間水付け、塩分抜き。

乾かしてフッ素コートをシュー!

こちらも、問題なし。

a0041128_1542049.jpg













週末の準備はokです。

しかーし、一番メンテナンスが必要なのは俺のハートだったりする訳で・・・・

四国遠征のあとは2週間くらい、荒川の釣りに満足できなかったり、集中

出来なかったりすることが多いんです。今までそうでした。

高知のディープインパクトが心に刻まれ過ぎてしまうのです。

でも、今は秋開幕ランカーシーズン到来!!

がんばっていきまっしょい!!

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-13 05:32 | 私のタックル

2006/10/8  四国遠征3日目-夜-上げ


下げの力が弱まり、魚ッ気無くなったので一時休憩。

a0041128_6121486.jpg













トボトボと下流の支流の合流まで数百メーター歩き様子を見に行く。

しかし、どこも静まり返っているので一旦車まで帰ることにする。

すると、駐車スペースに新たな1台が。

アングラーが一人俺と入れ違いで、ポイントに入っていく。

スニーカーにウェストバック。地元アングラーのようだ。

俺は車で上げが効いてくるまで休憩。

の、つもりがまた一台ワゴン車が来た・・・

一旦車を降りて河川を覗き込む3人組。

すぐさまロッドを出すかと思われたが車に戻って出てこない。

時合待ちか?

今日は、ココで粘ろうと思っていた自分。

ここで3人にポイントに入られたら行く場所がなくなってしまう・・・・

コンビニおにぎりとお茶を流し込み早々ポイントに向かう。

潮止まりから約2時間くらい休憩しながら待っただろうか。

パイロットで投げたグース125F。

水面に浮いたラインがようやくユラ~と上流へ向けて小さな弧を描き始めた。

1:20amようやく潮がゆったりと動き始めた。

現金なもので途端ベイトがまた動きだす。

しかし、ポイントは一帯干上がってしまっている。

岸から7mほどは水深20cmから1mって感じの泥の緩やかな干潟だ。

ブレイクはその先にある。

ウェーディングしない俺は、せめてあと50cm潮位が上がるまで待たないと釣りにならない・・・・

なんて思ってたら橋の常夜灯の明かりが届くか届かないかってところで、

水深50cm程度のところでも「ボコッ!!」と単発ボイルが起こり

始めた。

潮位低いけど魚はいる。しかもやる気もあるようだ。

本当はsasukeを投げたいがこの有様である・・・・

a0041128_6131156.jpg













早々、komomo130スリムをキャストする。

・・・・・・・・

全く無反応・・・・・・

ローリング77SSSをキャストしてみる。

a0041128_6134013.jpg












着水と同時にロッドを立てて表層早引き。

背中のリップが水面に飛び出てイレギュラーダートするくらい早く引いてみる。

でも、まあ、そんな簡単には喰ってこない。

カラーはチャート系、ナチュラル系ととっかえひっかえ変えて試してみる。

反応無し。

今日は渋い。

というか、ココまでくると偏食してるに違いない。

どんなアクションならスイッチが入るのか?


3:00am過ぎ。

そんな中、橋脚の間で「ガバガバ~!!」と立て続けに二回ボイルがでた。

魚が廻ってきたようだ。

即その地点にローリング77SSSレッドベリーをキャストする。

表層超早引き。

一投目無反応。

即2投目を投入する。

着水後ロッドを立て超早引きすると「ズンッ」と重くなる。

次の瞬間「ゴゴゴゴゴンッ」と力強くアカメ86のティップがもっていかれる。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


まんまと喰ってきたぜ。

ヨッシャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


引きは強い!

昨日の69cmとはまるで違うとすぐわかった。

しかし一瞬ふっとテンションが抜けた。



バレた?



ラインを回収する。

いや、まだ大丈夫。バレていない。

手前に向かって走ってきたようだ。

馬鹿め。

お前のいる場所は岸から3m水深50cm程度の地点。

このまま寄せてズリ上げちまうか?

と思った時、テンションを嫌ったのか?自分の境地を悟ったのか突然魚が暴れだす。



「ゴバゴバッ~ドッパ~~ン!!」


と、突然エラ洗い炸裂。


ロッドを左に水平に倒して膝をついてしゃがみこみ次のエラ洗いに備える。


「ゴバゴバッ~ドッパ~~ン!!」


やっぱりまた来た。予想通り。

2回連続の狂ったような豪快なエラ洗い。

橋下の暗闇の中、サイズはよく分からないけど、引きはかなり強い。

しかし、エラ洗いはしのいだ。

アブね~アブね~

フロントフックをST-36に換えてある。

どうやらガッツリ掛かってるようだ。

泥の干潟の岸際までわずか3m。

バレる心配はなさそうだ。と判断。

距離3mをロッドパワーで一気に寄せてズリあげにかかる。

良型そうだが易しい勝負だ。

ドラグもガッチリ締めてある。

ロッドを寝かして中腰のまま二歩下がり一気に引き寄せる。


オリャー


アレ?


寄りませんねん。


アカメ86がキュイ~~~~ンと大きくしなるだけ・・・・


そして「ゴンゴンゴンゴンッ!!」と強烈な引きが・・・


ヌオーーーーーーー!!


思わずグリップエンドに右肘を入れて持ちこたえる。

しゃがんでロッドを寝かしたまま耐える。

耐えるしかできない。

沖へ走るのは食い止めた。

超至近距離から始まるパワーゲーム。

水深50cm未満。魚は下へは突っ込めない。

ってアカメ86はこれでもかってほどブチ曲がりだ。。。

魚は右斜めに逃げ道を選んだ。

しかし、そっちは杭が乱立している。

行かすか~!

でも、魚の本当のパワーはこんなものではなかった・・・・

ジェット噴射のように「ゴンゴンゴンゴ~~~ン」と凄まじい突進。

なんつーパワーだ!!

思わず、必死に曲げていた肘が伸ばされてしまう。


ヌオーーーーー!!


また肘を曲げて寄せようとするが・・・・全然曲げられない・・・・

フガーーーー!!

ロッドはもとより、自分の体の向きまで変えられそうなパワー!

ナンナンダ~オメ~は!?

スーパーサイヤ人か?

俺は一気に未体験ゾーンに引きズリ込まれる。

負けねぞ~!!

こっち向けーーーーーー!!

向いた瞬間ズリ上げてヤルカラヨ~!!

ヌオーーーーー!!

俺は原チャリと綱引きしてるのか???

こんな綱引きじゃフックが伸びちまう・・・・

でも、今はロッドを寝かしたまま片膝を付いて耐えるしか出来ない・・・・

ヌオーーーーーーーー!!

フガーーーーーーーーー!!

スッゲーパワーだ。

昨日の69cm×5。いやそれ以上か。。。

ヌオーーーーーーーーーーー!!


「フッ」


テンション抜けた・・・・

逃げられたな・・・・?

「ハアハアハア」と肩で息をする俺。

フック伸びたか?なんて疑いながらライン回収。

メインラインがスリ切られてる。

杭だな。

また杭かよ。

チクショーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

ナニモンナンダヨ~オメ~!!


まるでW杯ドイツ大会の日本vsオーストラリア戦のようだ。

1-0で辛勝かとおもったが後半残り10分から3発ぶち込まれた気分・・・・

釣りとは掛けるだけがテクではない。

取り込むための的確な判断と行動力も必要だ。

エラ洗いを2発しのいだあと、フックが伸びるのを覚悟で3mをもっともっと強引に引き寄せて

いれば俺の勝ちだったかもしれない・・・・

いや2m寄せただけで相手は身動き出来ない深度だったろう・・・・

敗戦には学ぶことは沢山ある。

夢まであと3mだった。手の届くとこまで引き寄せたはずだったのに。

70cm程度のシーバスならコロコロと手のひらで遊ばせることが出来るロッドを

アソコまで締めこむパワーの正体はなんだったのだろう?

最終日1ヒット、ノーフィッシュ。

こうして今年の俺のチャレンジは終った。






ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-11 06:24 | 高知アカメ釣行記

2006/10/8  四国遠征3日目-夜-下げ


20:30 満潮から潮位が40cmほど下がったあたりからポイント入り。

今日は一箇所で粘る作戦。

a0041128_1462631.jpg













昨日一通りポイントを見て周り一番ベイトが多かったのと、一番バイトが多かった

場所。

a0041128_1414428.jpg
















今日はここを拠点に下流付近を攻めることにする。

橋脚、インレット、支流の合流。

風も時折こちら岸にあたり条件は申し分ない。

気温17度、水温21度、大潮下げ狙い、風は北風あり。

もう、フッコサイズはいらない。

1本でもいい。

良型を獲ることに専念したい。

プレミアが来てくれたらもう言う事無し。

まずは橋脚から。

昨日はバイトレンジが思ったより深かったので今日はsasuke裂波を最初からキャストする。

しばらくキャストを繰り返すが・・・・・

しかし、ノーバイト。

しかも、開始1時間で期待のsasuke裂波の当たりカラーの2個は真っ二つに。

橋脚に直撃させてしまう俺のキャストの下手クソ~。

でも、サイドキャストで橋脚間の奥の奥まで打ち込むのには力が必要だから

仕方ないのかな。

ということで開始早々、今回の助さんと格さんを失う・・・・

ヤバイかも・・・・

うっかり八兵衛ことレアは自分の中では実績無し。

使いこなせてないのでアテに出来ない。

弥七ことシードライブはベイトのサイズから見てもここではまだ出番はなさそうだ。

でも、俺にはご隠居様ことローリングベイトがいるから大丈夫か。笑

この時間、下げがしっかり効いていて橋脚裏には20mもの筋が何本も出来ている。

とりあえずレアを橋脚の明暗、ヨレ、潮目、拠点一体を投げ倒す。

この筋のどこかに魚はいる。

1本でいい。

昨日の69を越える80を越えるくらいの良型を釣りたい。

時たま単発でボイルがある。

でも、レアを喰ってくれない。

見向きもされていないような感じだ。



ここで一時インレットへ移動。

ここも沢山ベイトがモジっている。

そこへボイル!!

仕方ないのでとりあえずローリング77SSSに変えて食わせにかかる。

明かりのないここは、昨日はチャートバック、レッドベリーが当たった。

潮目に沿って浅いレンジをドリフト、表層中層のリフト&フォールなど。

しかし、昨日のように簡単には喰ってこない。

アクションか?カラーか?レンジか?

昨日釣れて、今日釣れない理由を考える。

ある意味簡単に釣れないほうが、人間頭を使うからゲームとして楽しい。

目の前の魚達はどうしたらこっち向いてくれるのか?

あれや、これや試す。これが楽しいのだ。

ローリングはカラーも5~6種類変えた、アクションも変えたけど反応が無いので

ヨレヨレに交代する。

狙うは表層のみ。

ヨレヨレもパール系の村岡SPと自作のアルミテープ貼りを流してみる。

しかし、昨日あたったヨレヨレにも反応無し。

レンジか、アクションか、カラーか、それともコース取りか???

アクションを変え、sasukeSS95、keep90も引いてみるが反応はない・・・

魚はいるが、昨日とは違い偏食しているような感じさえする。

う~ん。難しい・・・・悩む。

ちょっと困った・・・・

悩んでるうちに23:30下げの流れも力無くなり・・・

干潮、潮止まり。

途端ベイトの気配も消え、ボイルも消えた。

下げ潮のチャンスをまんまと逃してしまった。

しかし、今日は最終日。

ここでは止められない・・・・

当然、引き続き上げ潮も狙うことにする。

続く・・・・


ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-10-10 01:55 | 高知アカメ釣行記