月刊釣ブロ

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2009/09/20 高知アカメ釣行 スト~リ~2


二日目

11:00am 起床。

本当は朝5時に起きてみんなでチヌのポッピングゲームをする予定だったん

だけど誰も起きれませんでした。(゚∀゚)アヒャ

実は僕はちゃんと起きたんですが、誰一人として電話かけてこなかったので、

寝かしておき、僕も寝ました。zzzz

前週からの疲れを引きずっているYoheiさんをホテルに残し、suzukiさんと二人で

五台山に登る。

a0041128_004116.jpg














南国土佐、天気は最高。

ブルーブルー 服もブルー

a0041128_011789.jpg















雲ひとつない晴天てこいうことね。

昼間の気温はまだ30度。

昼は夏が終わってないんじゃないかと錯覚するくらい暑い。

高知が初めてのsuzukiさんに山の上から浦戸湾に流れ込む河川や規模を見て

もらいイメージが少しでも膨らませてもらおうってのが狙い。

その後、川絡みのポイントなど何箇所かポイントを廻ってもみました。

そのあと、昼過ぎに重役出勤のYoheiさんと合流し、アカメ釣り大会の会場へ向かう。

そうです。

実は昨年は8月に開催された大会が今年は9月20日、21日に開催されました。

Yoheiさん、suzukiさんとせっかく高知に来てるんだから参加しましょうということになり、3人

ともエントリーすることになりました。思い出づくりです。

a0041128_015719.jpg













昨年お会いした人や、全国から集まるアカメアングラーに会えるのも

大会の楽しみ。

大会運営に携わるこてつさんが炎天下の受付会場にいました。

御苦労様です。どうぞ今年もよろしくお願いします。

その後、ホテルで少し休憩したあと夕方からいよいよ釣り場へ向かう。



6:00pm

でも、ポイントへついても車が1台も停まってない。

アレ?今日大会してるんだよね?と思ってしまうほど人がいない。

最初潮位の高いうちはMM13、レアシンキング、アローヘッド140を

メインに使ってみた。

とにかく早くガイド役となってる僕が1本釣ってsuzukiさんの集中力を

上げねばならない。

ガイドなんて大役を出来るなんて思っていないんだけど、多少経験がある

僕が頑張らないといけない。

しかし、開始して4時間を経過してもあたりすらない。

場所はずしてるのか???

ずーっと今日はこの場所で出せると信じていた自分の自信が揺らぎそうになる。(;´Д`)

自分がこんな気持ちじゃ、初めてのsuzukiさんはもっと不安だろう。

こんなところにアカメがいるの?ポイント選択は正しいの?

内心そう思っていたに違いない。





そんな悶々とする空気をsasuke裂波140が打ち破った!!

潮の流れの変化を感じそろそろじゃない?とYoheiさんと

アイコンタクトした直後だった。

a0041128_025573.jpg















本当によかった。

HAMAさん、ケンケンさん、こうかつさん、ヤマヒロさん、北出さん、近やんさん、

機動隊長さんが駆けつけてくれた。

みんなありがとうございます!!

a0041128_033317.jpg













suzukiさんの目の前で1本釣れたということで本当によかった。

一気に肩から力が抜けた。

a0041128_044133.jpg

















大会で釣れた魚は、ストリンガーに繋いでおきます。

すると大会関係者が大急ぎで駆けつけてくれ、検量。

その後すべてタグ&リリースとなります。


僕の魚から1時間後、僕の検量作業の真っ最中。

次はYoheiさんがファイト開始!!

a0041128_0532288.jpg



















a0041128_05458.jpg














おめでとう!!

僕なんかよりYoheiさんのほうが高確率でアカメに出会えてる気がする。。。

ずえったい、ガイド役はあなたのほうが適任です。笑

僕の魚は予定より少し早く当たった感じだったので、これからが時合です。

suzukiさん!!次はあなたの番ですよ!!

が、バイトがでたのはsuzukiさんの隣にいた香川の友人だった。





下げ潮の時合は終わり、今度は上げ潮の時合。

下げが好調だったのでかなり期待して3人集中してキャストした。

どちらかというと上げのほうが期待出来るとおもったからだ。

しかし、時合らしい時合はなく遠く離れた場所にいた香川の友人が

1本ゲットしただけに終わった。






4:00am

その後立てなくなるまでの限界潮位まで頑張ったが、その晩はsuzukiさんの

ロッドがしなることは無かった。

ストップフィッシング。


8:00amで大会終了。少しはやい切り上げとなった。

suzukiさん、まだまだチャンスはありますよ!!




次は、表彰式です♪





ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: 08'STELLA SW5000XG
Line: daiwa Powergame26lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP70Lb
LURE:susuke裂波140 酔いどれファンキーカラー
[PR]
by totti68 | 2009-09-28 00:23 | 高知アカメ釣行記

2009/09/19 高知アカメ釣行 スト~リ~1


待ちに待った日が来た。さあ、四国へ出発だ。

19日~22日まで3泊4日のアカメと出会う旅が始まる。

正しくはアカメと出会いたい系の旅です。

19日の0時。

日が変わったところでYoheiさんと東京を出発。

用賀から東名に乗ったがすでに海老名から渋滞が始まっていた。

これから700キロを超える道のりがまっているというのに


なんということかっ!!(#・∀・)プンスコ


その渋滞を避けるように厚木ICでいったん東名を降りた。

なぜかというと新しい仲間と合流するために。

今回僕らの四国の旅に新たに仲間が加わる。

suzukiさんだ。

suzukiさんとはblog上でもう5年のお付き合いになる。

最近は磯ヒラなんかにも一緒に行くようになり、その釣り馬鹿ぶりは

承知済み。

僕と同様赤い目を持つ魚への憧れも強い!!

a0041128_11464879.jpg

















そんな3人での旅が始まったのでした。

初日のスケジュールはこんな感じで。

---------------------------------------------

0:00am  出発

9:00am  香川入りしておき入りのうどん屋で朝うどん。

13:00pm 高知入りしてsuzukiさんに高知市の地形説明

     各所ポイント周り。

16:00pm ホテルにチェックインして休憩&仮眠。

19:00pm いざ、ポイントへ

---------------------------------------------




3人揃ったところで四国へ再スタート。

しかし、東名はもう渋滞が始まっている。

承知で厚木ICに戻って高速にのるか?ルートに悩む。

ナビが出した答えは国道1号線の箱根の峠越えルート。( ゚д゚)ポカーン

そのルート通りに走るsuzukiさん。。。

マジか。マジなのか!?



この人は正気なのか。



この先700キロ以上の道のりが待ってるというのにいきなり

峠越えって。。。今まで何度も四国へは行っているが初めてのルートだ。

てか、ありえないルートだ。爆

車はぐんぐんと箱根の山を登る。登る。

仕事あがりで即出発したことも相まって気絶しそうになる。

この旅どうなることやら。

まあ、ドライバーは3人いるので交代交代で十分な休憩と仮眠が車中でとれる

のも今回の旅。僕は少し仮眠させてもらうことにした。









夜が明けた。

後部座席で寝ていた僕は日差しの強さで目が覚めた。

(つд⊂)ゴシゴシ ここどこ?今何時?

時刻は朝の8時過ぎ。

場所は名古屋。



まだ名古屋~~っ!!Σ(゚д゚lll)ガーン



一瞬めまいがした。

昨日は何時に出発したんだっけ?(笑)

いつもなら神戸か淡路島っていう感じなのに。。。

僕はもう知らん。( ´ー`)y-~~

何事もなかったようにまた寝ようとするとさすがに見つかって

第3ドライバーの僕の順番がやってきた。










その後もドライバーチェンジを繰り返しようやく本州脱出!!

suzukiさん本州脱出でっせ!!

14時、やっと淡路島のパーキングで休憩。

a0041128_11483967.jpg



























suzukiさん、祝、四国上陸っ!!のポーズ。

ってまだ淡路島なんですけど。お約束か。

ここからは四国初めてのsuzukiさんのためのフルコースをご用意。

まずは高知に入る前に、香川にたちより、本場の讃岐うどん屋へ行く。

香川の坂出についたのは16時過ぎだったかな。

a0041128_11493134.jpg



























HAMAさん、ガムさんお薦めの店。

とろろ冷やぶっかけがうまい店です。

高知でカツオが待ってるから、1玉だけと思っていたけど、とまらなく

なり2玉たべちゃいました。

a0041128_11501751.jpg

















HAMAさん、ガムさんに別れを告げ、最終目的地高知へもうひと頑張り。

四国道は第3ドライバーの僕にお任せあれ。

高知ICをくぐりの宿泊先についたのは午後7時。



キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!



よっしゃぁ高知キタぁ!!ってすっかりあたりは真っ暗になっていた。

ようやく到着すた。

車から降りると体が揺れていた。

髭も伸びていた。


とりあえず、初日の予定ではこれから釣りですが、、、

はい、無理です。



絶対無理です。



今晩は美味しいものを食べて明日からの釣りのため鋭気を養う作戦に変更じゃい。

どうしてもsuzukiさんに焼きたてのタタキを食べてほしくて、僕が1番好きな

「明神丸」へ電話で予約をお願いしたが、さすがに予約でいっぱい。。。はいれない。

なので、もう1軒のお気に入り「祥家」へゴー!!こちらはなんとか予約がとれ焼きたて

3人前を事前にお願いしておきました。

とりあえず、皆さん無事に高知に到着しましたのでお疲れ様でしたの

乾杯!!

ぎゃー!!ビールがしみるくらい美味い。涙

a0041128_1151975.jpg















suzukiさん、これが本場のタタキやき。

塩タタキを食べてもらう。

直接タタキを塩の盛った皿につけて食べ方が違うと女将さんに怒られるsuzukiさん。笑

塩タタキはタタキの上に塩をふたつまみくらいパラパラと降って

食うんですよ。あとはニンニクスライスと薬味とワサビをちょい

と乗せてこんな感じです。僕が実演。

あータタキうめー。

a0041128_11515945.jpg















こちらは土佐巻き。

鉄火じゃないです。中はカツオです。

うまいです。









一軒目で程よく酔いも周り2軒目にゴー!!

鋭気を養うためです。仕方ありません。

僕の大好きな屋台まっちゃんの餃子を食べにいきました。

このブログでも何度も書いてますが、僕が日本一好きな餃子です。

a0041128_11533344.jpg

















いつもお店は大繁盛。

飲んだあとの最後の締め高知のよっぱらい野郎が次から次へと集まって来ます。

味も雰囲気も大好きで13年くらい通ってます。

a0041128_11541056.jpg

















suzukiさんも気に入ってくれたようで、パクパク食べます。

これなら何個でも食えるわー!!とsuzukiさん。

でも、この人ほんとに100個くらいすぐ食べそうだから怖い。

僕もYoheiさんも一安心。

a0041128_1155792.jpg



















さて3軒目はおねえちゃんのいるお店ですか!?

これも明日への鋭気を養うため。仕方ないのです。爆

長かった1日だね~

お疲れ様でした~

a0041128_1211134.jpg



















大変な道のりでしたが、こんな笑顔がみれればオールOKさっ!!

こうして初日は終了しました。

明日からがっつりとアカメ釣りです~♪
[PR]
by totti68 | 2009-09-27 12:09 | 高知アカメ釣行記

2009/09/19 高知アカメ釣行~はじめに


待ちに待った日がやってきた。

9月19日~23日。

まだ夏の余韻が残る高知。

またあの魚に出会いたい、四国の仲間と再会したい。

あと美味いものを食べたい。

新しい人との釣行は新しい出会いを呼び、新しい発見がある。

類は友を呼ぶ。

まだまだ若輩者ですがようやく意味が見えてきたような気がする。

5年前この釣りを一人で始めた時と僕の周りの状況は

大きく変わった。

自分ひとりで挑むという孤高の挑戦も釣り。

人の釣果を自分のことのように喜んでくれる仲間がいるのも釣り。

人それぞれ様々なスタイルがあるけれど今の自分は幸せものだなぁ

と今回の旅でより感じた。

釣果より、それがこの旅の一番の収穫だと思うんだなぁ~。

a0041128_18342619.jpg

















この旅に同行してくれた地元仲間、四国のアングラー、関わってくれたすべての方に

感謝感謝です。

釣行記は後日また。^^
[PR]
by totti68 | 2009-09-26 18:35 | 高知アカメ釣行記