月刊釣ブロ

2005/10/14 ラインについて

ソルトウォーターをやるようになってからラインにとても気を使うようになりました。
淡水の時は全然気にしてませんでしたね。細ければ細いほどえらい!
ルアーも抵抗なく飛んでいく~。とそれくらいに思ってました。

しかし、ソルトをやるようになってからは細いと切られちゃうんです。
バスとは引きが違うんです。引くんです。25ポンドでも切れちゃうんです。
と、いろいろな経験をしラインシステムをまじめに勉強するようになりました。

現在はシーバスがターゲットなのでメインラインが「バリバス」のナイロン12lb。
ショックリーダーが「アプロード」の25lbです。
これをビミニでダブルラインを組んで、ファイアーノットで直結してます。
一般的ですね。私は普通はリーダーは50cmから1mしかつけません。
結束部がガイドにビチビチ当たるのがとてもいやなんです。
シーバスならこれでいいんですけどアカメを狙うならメインラインは16~20lb。
リーダは50~80lbは必要になるでしょうね。このまえ根ズレで25lbがあっさり
切れちゃいましたから。
まあ、障害物があるかないかで大分変わりますけどね。
と偉そうにかいてますが、暗闇ではまだまだ、ラインを正確に組めない未熟な
私です。笑a0041128_0402731.jpg
[PR]
by totti68 | 2005-10-14 23:27 | 私のタックル
<< 2005/10/15  シーバ... 2005/10/13 ルアー購入 >>