月刊釣ブロ

2006/1/10 オリジナルリップレスルアー スイムテスト②そして完成

9日の日中にオリジナルリップレスミノーの最終スイムテスト
を行いました。完全な止水と無風状態でおこないましたのでテスト
としてはいい条件だったと思います。

フックはやはりフロント2番、テールを7番にしました。
そのほうがスローリトリーブの際のテールの振りが良かったからです。
スローリトリーブではテールをヨタヨタと振りながら水面下20cm
程度潜ります。
超ファーストリトリーブの際ももちろんバランスを崩すこともありません。
超ファーストリトリーブの際は30cmほど潜り、左右へスースーと大きな
ローリングアクションをします。

前回テストできなかったトゥイッチ&ジャークですが、水面下20cmを
ドッグウォークしながら進みます。ダート幅は左右に40cmほどです。
サーフェースでのダートミノーとしても十分使えると思いました。
ということで今回コードネーム「kuroda」のプロトタイプ1号、2号の作成は
上出来の結果となりました。暖かい季節になれば十分実践投入できるレベルです。

写真は完成形です。
バルサミノー9.5cm、フローティング、ウェイト3/8oz。
フックサイズフロント#2、テール#7。
a0041128_2504536.jpg













すぐに重量3g増しのスローシンキングモデルの開発に
取り掛かります。バチ抜けシーズンまでに完成させねば!!
[PR]
by totti68 | 2006-01-11 02:55 | ルアー工房
<< 2006/1/11 シーバスナ... 2006/1/9 シーバス釣り... >>