月刊釣ブロ

2007/10/7 高知遠征-1


癒しの旅に行ってきました。

ヒラスズキを狙って。

東京10時初の新幹線。

夕方高知入り。

でも、事前情報通り台風の影響で外洋に面する河口は

高波、うねりが入り

どうにも狙った釣りが出来る様子ではありません。

高波&うねりOK?

いや、完全に度を越えているようです。。。

やりたい釣りが出来ないと決定してモチベーションが下がりまくった

のは言うまでもありましぇん。



しかし、高知まで来たのだからロッドを振らなければ!!

夜遅く上げが始まる時間帯にようやく動き出してみた。

フロウハントを車に積んで市内河川へ向かう。

まずは下流から。。。S川にはいる。

そろりそろりとそのタイミングを待つ。

護岸の一段高いテラスをヒタヒタと上げの潮が這い回り始めるタイミング。

ベイトがその3cm、4cmの水深へ逃げ込んでくる。

その際で、、、




バコッ!!


って水柱立つ光景が!!




ってありません。爆

静かなもんです。

平和そのものです。

Boots90、裂波、ヨレヨレ、しまいにはRB88でボトムをごろごろさせるけど

反応なし。涙

気配なし。



移動。




上流のK川のメジャーポイントへ。

車を停め、橋の上から覗き込むと明暗にシーバスが沢山~♪

上流に頭を向けて横一列にたんまりいます。

なんだ~いるじゃん。。。



早々護岸に降りてB-太SR、ワンダー80、ヤルキバで食わせようとしますが

無視されました。

トィッチ、ジャーク、超ファストリトリーブ、パニックアクションを。

ヤルキで波紋を出したり、引き波を出したり消したり演出してみますが

無反応。

全然スイッチ入りません。

役者はいいのに僕の演出がダメダメぽくて全然観客が喜んでくれません。。。

演出がまだまだなんだな~



ハイハイ、小細工はその辺にしてヨレヨレで上流へ向かってランガン



「スコッ!!」っと。


やっと1本。

a0041128_18584187.jpg

















フロウハントでの1本目。

a0041128_18592777.jpg
















めちゃめちゃちいちゃいタイリク君ですが、ふらりやってきたよそ者の僕と

遊んでくれてありがとう。

しかし、どうにもこうにもこれ以上魚が出せるイメージが

沸かないんです。

こんな時は去年なら一箇所に腰をすえ、回遊が来るまで朝まで

ロッドを振り続けていたが、なんだかそんな気にもならない。

小細工で簡単に魚を取ろうという気が沸いてきてる自分に気付く。

モチベーションが下がったとはいえ不甲斐ない自分に嫌気がさし宿泊先へ

帰る。


帰り道、最後気になるポイントを覗くだけ覗いてみる。

すると見たことがある高校生を発見。

話かけてみると「つかぽんさん」のお連れさんでした。

つかぽんさんとついにご対面。

その後つかぽんさんから高知河川の近況を詳しくたくさん頂き

感謝感謝。

でも、市内河川ここんところ相当調子はよくない様子。

嫌なこと聞いちゃった。。。笑

明日が心配だな~。

明日はもっと気を張らなくっちゃいけない!!


ROD: FLOWHUNT88ML
REEL: EXIST2500
Line: CASTAWAY20lb
SHOCK LEADER:Nylon25lb
[PR]
by totti68 | 2007-10-08 19:15 | 高知シーバス釣行記
<< 2007/10/7 高知遠征-... 2007/10/4 新規開拓 >>