月刊釣ブロ

2005年 12月 03日 ( 1 )

2005/12/03 ハリセンボン今夜が山だ。

我が家の海水の可愛いタンクメイト「ハリセンボン」。
今年7月から我が家の家族になって4ヶ月間無事にすくすくと
育ってきました。最初はピンポン玉くらいの小さな大きさでしたが
いまやクリル(干し海老)をバクバクとたべて倍くらいの大きさまで
順調に大きくなりました。しかし、今朝から急に元気がありません。
水槽の底でじっとしたまま動きません。様子を見ると目が白く濁ってます。
これはもしかして病気では。。。
経験上いやな予感がします。
そこで応急処置として夕方に淡水浴を行いました。以前もこれで他の魚の白点病
などを治したことがあるので試す価値はあります。2~3分くらいでしょうか
淡水で泳がして、寄生虫を取り覗きます。
そしてまた海水水槽へ戻しましました。でも、なかなか元気が回復しません。
今夜が山でしょうか。。。かわいくて大切に育ててきただけに心配でなりません。
僕は病状が良くなるように祈るだけです。。。がんばれハリセンボン!!
頼むから死なないでおくれ。涙
a0041128_1835029.jpg
[PR]
by totti68 | 2005-12-03 18:42 | 熱帯魚の飼育