月刊釣ブロ

2006年 06月 15日 ( 1 )

2006/6/14 R.A.SHACOってどうなのよ?

こんばんみ。

今週は酒飲みに1度も行っていません。遊びにも行っていません。
すると、ブログのランキングが上昇するという摩訶不思議な現象が
起こってます。爆
でも、今日は近所の行きつけの店に晩飯を喰いにいったら、サッカー
談義でカウンターが盛り上がってるので当然おいらも飛び入りで
仲間入り~。(⌒▽⌒) ケラケラ
その中に常連のお客さんで、中田英寿や、ラモス、柱谷とも友達で、
リバウドとも2度も会ったことがある人がいました。しかも手渡しで
サインボールも貰ってる。
いーなー。
中田英寿と焼肉を食いに行った話しや、バルセロナでリバウドに
インタビューした時の話などおもしろい話を散々聞かせ
てもらい、なんか一昨日から落ち込んだ気持ちが少し晴れました~。

ここんとこ、水温は高くシーバスの活性も高いので、おいら的には
流心をせめるドリフトを積極的に練習中なんです。
が、が、しかし、これが難しい~。フローティングミノーで流すのはダメダメ!
おいらの狙いはシンキングペンシルで流れの流速を読んでそれにつりあう
ウェイトのルアーを選んで狙ったレンジをキープして流す。下手くそなおいら
にはまだまだ夢の夢です。
コレがマスター出来ればもっと釣果は上がると思うし、とっても面白そうなの
で練習中です。

そんで、家に帰ったら注文していたジャクソンのR.A.SHACOが届いてました。
a0041128_23563183.jpg














結局、いまんところ表層を意識してる魚とボトムのブレイクに着く魚といれば
おいらとしてはブレイクに着く魚のほうが狙い易いんですね~。
サイズもまあまあだし。
6月からは昼間テナガを釣りに来てるおじさま達のあとにポイントに入る
ことが多いのでこの手のルアーは面白いんじゃないの?
つーことで、新たにR.A.SHACOを試してみようかと思ったわけです。
ローリングでもいいんですが、最近それだけじゃ芸がないしね~。笑
水槽実験開始!
う~ん。予想通りスローシンキングなのね。
巻いてもそんなにアクションはしないのね。
どちらかというと、リップで障害物を越えるときにアクションが出るって
感じかしらね~。
でもこれ、3/8ozなんですよ。ちょっとウェイトUPチューニングしないと実践
では使えませんね。
さっそくチューニングしてみたけど、泳ぎは変わらない。
むしろヒラを打ちやすくなったかも?( ̄ー ̄)ニヤリ
しゃくった時にヘナヘナって泳ぐ感じが強くでました。
これが吉と出るか、凶とでるか。。。

R.A.SHACOの泳ぎを頭のなかで妄想してたら、
「あっ!こいつも使いようによっちゃまだいけるかも?」
と思い出したのが、大嫌いなLigid70です。爆
a0041128_23492341.jpg












寝かせておいてもアレなんでこの際、おいら好みの泳ぎが
できるように調整してやろうかと思いました。

いや~週末が楽しみだわ。
前半はドリフトの練習、後半釣りね。爆

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-06-15 00:03 | 私のルアー