月刊釣ブロ

2008年 09月 25日 ( 2 )

2008/9/22 高知アカメ釣行記③


今日は最終日。

ということで夕方少し早い時間帯から活動開始。

今日は市内流入河川を総チェックしてまわる。

黄昏ドライブ。

a0041128_21475559.jpga0041128_2148333.jpg






a0041128_2153576.jpg
a0041128_21533129.jpg






水質はどうかなぁとか、ベイトはいるかなぁとか、

コンビニの前に可愛い子いないかなぁとか。

あー忙しい。

あそこは良かったけど、ここは駄目やった。など情報が溜まった

とこで、今日も毎度です「おべんとう如月」へ。

今日こそ和風南蛮弁当を頼もうと思っていたけど、また間違えた。。。

a0041128_21564756.jpg














今晩も「チョイしょ」。旨いからいいけど♪

昨日、ボイル爆発したポイントに行って土手に座ってもぐもぐする。

昨日と潮位時間は違うけど、今日は全然ベイト少ないなぁ。

下げが利いたらベイト寄るかもしれないけど、今日はココは捨てて上流へ移動する。

潮が利かないので全然釣れる気がしないなぁと思いながら橋脚周りを何本か歩いて

徘徊する。

チョコチョコキャストはしたが、真剣に集中するほどの潮の利きや雰囲気

はまだない。こういう時は体力温存するべきだ。

するとだんだん川原にお友達が集まってきて爆笑トーク開始。

あまりに笑いすぎてせっかく貯めといた体力全部放出しちゃいました。爆

a0041128_21574898.jpg












深夜になり、下げの潮も利き始め皆本気モードに。

皆バラバラに思い思いの場所へ散って行く。

昨日攻めた河川を諦め、僕もお友達と別河川へ移動。

先行者がいたりして移動を繰り返し本命ポイントへやっと入る。

橋の明暗部。

ベイトのコノシロも満載。さあこれからだ!!

気温20度、水温23度。風はなし。

第一投目、ヨレヨレを明暗にキャストし、流し込む。

フォール中手前7~8mで


「ムゥ~」



という違和感にロッドを煽ると突然走り出した。



ぎゅるぎゅるぎゅるるるるるるる~



甲高く唸るドラグ。猛烈な勢いで上流へ水を切って走るライン!!



よっしゃぁ~~!!


あぁ、デカイよ~

強いよ!!















ポンッ

                (そんな音するかっ)






姿も見れず10秒足らずですっぽ抜けてしまいました。

嗚呼痛恨のフックアウト。

il||li _| ̄|○ il||l

昨日に引き続き今日もガックリ。

思いっきりガックリ。

立ち上がれない・・・






いやいやでも、まだ魚はでそう。

日の出までまだ2時間ちょっとある。(しかない?)

気を取り直しヨレヨレ、ハニートラップをキャストするけど

ポイントは沈黙。

思考を変えてルアーを浮きもの系のTKLMに交代する。

明暗に撃ち込んでドリフトから一点入魂の点波紋を発射する。

ここだ!!狙ったポイントで点波紋発射!!




バコンッ!!



と水面炸裂バイト!!

よっしゃぁ~~!!

またきたーー!!

強烈なひったくりから今度はドババババと横っ飛びで水面炸裂。

暴れ狂うがもうバラせない。心臓が痛い。

くぅ~バレるなぁよー










そして丁寧なやりとりで無事ランディング。








a0041128_2224247.jpg

















よっしゃぁ~~~!!!


アカメだぁ



マジでぇ~!?笑






タイムアップ寸前でまたこの素敵な魚と出会うことが出来ました。


a0041128_223349.jpg


















まぐれ万歳!!爆




a0041128_224731.jpg














自己記録更新とかそういうのどうでもよくて、はるばる高知県まで会いにきた

僕と遊んでくれたこの魚に心から感謝。

一緒に遊んでくれた友達にも感謝。

いやー、また思い出に残る魚釣っちゃったなぁ。

最後の最後に予想しないことが起こっちゃうとこが最高に楽しいわ。



それからバイトは遠のきついに朝日が昇った。

a0041128_2245883.jpg












最後に朝日とみんな。

アカメと四国のみんなサンキューっす!!








ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: STELLA SW5000
Line: CASTAWAY50lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP60Lb
LURE:TKLM9
[PR]
by totti68 | 2008-09-25 22:25 | 高知アカメ釣行記

2008/9/21 高知アカメ釣行記②


2日目は昼は快晴。

ようやく釣りが出来そう!!

夕方から少し雲が出てきたけど雨は心配なさそうな感じ。

よっしゃー今日は釣りするぞーー!!

a0041128_1123333.jpg


















小潮の満潮間近の7:00pmにポイントへ向かいました。

まずは「おべんとうの如月」に行く。

高知にきたら外せませんよ。

a0041128_113113.jpg

















和風南蛮BIGを注文しようと思ってたけど、昔の癖でレジで

「チョイしょ」と言ってしまった。

あぅっ il||li_| ̄|○il||li

「チョイしょ」とはチキン南蛮弁当にチョイスしょうが焼きの略ね。

チョイしょも大好きなのでチョイしょを持って河口へ行く。

土手に座って川面を見ながらお弁当をもぐもぐ食べる。

見つめる川面インサイドベンドにはベイトが沢山いる。

イナか。

数も十分。今晩のポイント予定通りここに決定。





タックルを組んで開始。

まずベイトの周りをマグブルを引いてみる。

次は、レアでその下を引いてみる。

反応なし。

ベイトはいるが危険な気配を感じてる動きじゃないなぁ。

少し待つことに。

それから待つこと1時間半。

満潮の時間より少し早く下げの潮が利きはじめた。

散っていたベイトがさらに手前に固まりだす。

岸から10m~20mの範囲で月に照らされた水面がざわざわしている。

そしてベイトが慌しく「バシャバシャッ」騒ぎだし

「ボッシュ!!」捕食音出た!!

また、「バフッン!!」

数分後、今度は右でまた出た。

待った甲斐がありついに魚が回ってきた。

それから頻繁にボイルが出る状態に!!

音や、水面への出方からしてデカイ。80cmは超えてそうな感じ。

シーバスかアカメか。

大型魚のボイル。

目の前の光景に熱くなる。ルアーをとっかえひっかえして狙う。

釣っちゃうよ~~!!

が、魚の動きが全然予想できず。右へ左へ振り回される。

ε=(・д・`*)ハァハァハァ…

そして段々ボイルのでる間隔も間延びして終息へ向かい1時間弱のチャンスは・・・



何事もなく終わった。爆



ノーバイト。。。 やってもーた。

千載一遇のビッグチャンスを逃してしまった。

でかそうだったのにぃー。

(´Д`;)/ヽァァァァァァ・・・






少し休憩し、深夜12時を過ぎてから。

気持ちも切り替え今度は潮位が下がった河口でウェーディング。

ミオ筋狙いに切り替える。僕の一番好きなスタイル。

西の風が強く下げ潮をグイグイ加速させる。

出るか一発?

出てくれ一発!!

と、願いながらもくもくとレアフォースをミオ筋へ打ち込みドリフト。

気温は21度、水温は24度。水はささ濁り。

半袖Tシャツ、ゴアのウェーダーという服装では鳥肌が立ってくる寒さ。

しかも、魚のでそうな気配全然無いなぁと心が折れそうになる。

でも、黙々と撃ち続ける。。。


「ゴンッ」



やっと

やっと

レアに食った~!!

よっしゃ~~~!!



a0041128_1135423.jpg




























キビレでした。。。涙

その後朝日が昇るまでひたすら回遊を待ち撃ち続けましたが

バイトはまったく無し。

初日完全ノーバイトで終了となりました。

厳しい状況でしたが、最初に来たワンチャンスをものに出来なかったのが

悔しいなぁーー。

まだ明日がある気持ちの切り替えじゃ~~~!!






ROD: 08'BEASTBRAWL86MH
REEL: STELLA SW5000
Line: CASTAWAY50lb
SHOCK LEADER:VEP50lb
snap:CROSS SNAP60Lb
LURE:アロウズ レア、レアフォース
[PR]
by totti68 | 2008-09-25 01:24 | 高知アカメ釣行記