月刊釣ブロ

<   2006年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

2006/1/11 シーバスナイトゲームの防寒対策

先週末の釣果は惨敗でしたねぇ~。
大寒波で魚は釣れないし(師匠は釣ってるけど)、超寒いしでこの冬一番大変でした。
でも今週末の大潮は負けへんでぇ~!ということでまずは防寒ということで
チビチビ防寒具集めたりしてるんですけどね、まずこれ。
イヤーウォーマー!今まで毛糸の帽子を被って耳も隠してたんですが、
ここ最近はさらにその下にこれをしないと耳が耐えられません。これからは必需品になりそう。
a0041128_23405418.jpg
あとこれ、ナチュラムから今日届きました。
モンベルのフェイスマスク。
これは暖かそうでいい!週末の釣行にかなーり期待です。
顔から首をガード。でも首の後ろの襟足がパカッて空いてるのがなんか間抜けっぽい。
あと、鼻息でメガネが曇るんですよね。メガネ派のアタクシにはちょっとね。爆))
でも、寒さには勝てません。これも前からほしかった一品。
a0041128_23423695.jpg
帽子被って、イヤーウォーマーしてフェイスマスクしたら目しか出てないです。
完璧ですね。アンダーウェアはブレスサーモの極寒地用を2枚重ねで着て
靴下は分厚いのを2重履き。
今週末は気温のほうも高そうだし、風さえ無ければこれで万全でしょう。
あとあと、最近ラインが無くなってきたので、週末までに巻きなおしをしなけ
ればなりません。DUELのX-Wireにしようと思ったんですが、師匠が
Fire-Lineの方がいいとおっしゃるので、サンスイで今回浮気してみました。
高けぇ!まず一言。ほんとはPE1号を使いたかったんですけど、
やっぱ1.5号ないと腰ないよ~ということで今回も1.5号を買いました。
あと、お決まりのローリングベイトもあわせて購入。
合わせると1万近くいっちゃうよ。高けぇ!
a0041128_23562539.jpg
でも、もチャート系のローリングベイトがないので仕方なく購入しました。
だって、ローリングベイト、ぶつけると頭がすぐ半分に割れちゃうんだもん。
根かかりでロストするよりキャストミスで破壊するほうがおおかったりする。
でも、釣れるから買うっきゃないか~。
実はこのほかに新製品の隠し玉を2種類買いました。
切り札は週末まで隠しておこう~。笑
[PR]
by totti68 | 2006-01-12 00:02 | 独り言

2006/1/10 オリジナルリップレスルアー スイムテスト②そして完成

9日の日中にオリジナルリップレスミノーの最終スイムテスト
を行いました。完全な止水と無風状態でおこないましたのでテスト
としてはいい条件だったと思います。

フックはやはりフロント2番、テールを7番にしました。
そのほうがスローリトリーブの際のテールの振りが良かったからです。
スローリトリーブではテールをヨタヨタと振りながら水面下20cm
程度潜ります。
超ファーストリトリーブの際ももちろんバランスを崩すこともありません。
超ファーストリトリーブの際は30cmほど潜り、左右へスースーと大きな
ローリングアクションをします。

前回テストできなかったトゥイッチ&ジャークですが、水面下20cmを
ドッグウォークしながら進みます。ダート幅は左右に40cmほどです。
サーフェースでのダートミノーとしても十分使えると思いました。
ということで今回コードネーム「kuroda」のプロトタイプ1号、2号の作成は
上出来の結果となりました。暖かい季節になれば十分実践投入できるレベルです。

写真は完成形です。
バルサミノー9.5cm、フローティング、ウェイト3/8oz。
フックサイズフロント#2、テール#7。
a0041128_2504536.jpg













すぐに重量3g増しのスローシンキングモデルの開発に
取り掛かります。バチ抜けシーズンまでに完成させねば!!
[PR]
by totti68 | 2006-01-11 02:55 | ルアー工房

2006/1/9 シーバス釣り in 荒川

あー、明日からついに仕事はじめだ~。
この正月休みはかなりリフレッシュできたなぁ。
でも、リフレッシュついでにもう1回釣っとこう!ということで
今日は荒川デイゲーム。デイゲームなんて久しぶりです。
果たしてわたくしの腕で釣れるのだろうか。。。なんて思いながら
真夜中の極寒の中やるよりはいいだろっ!ってことで正午満潮に合わせて
家を出発。1月に入ってからは潮の上げきり寸前と下げはじめの最初だけあたる
傾向が強いので、11時から初めて12時に満潮を迎えて、2時か3時くらいまでかな
なんて思いながら車を運転してポイントへ到着。

気温6度、水温8度、潮は長潮、天気快晴、風は北風が少し。でもほとんど無風。
やっぱり昼間は暖かい。別の国にきたようです。笑 ポカポカ快適じゃ~。
夜と比べると天国です。
今日はsakuさんも一緒だけと少し遅れるとうので先にはじめちゃいます。
まずはローリングベイト24gの中層引きからスタート。んー反応なし。
魚がいれば1発のコースだけど。。。
では、レンジを下げてもう一度トレース。んーまたも反応無し。
では、ボトムをとって再度トレース。んんーこれまた反応無し。
魚いないのかな?
下流へ移動。
同じように中層からトレース。反応無し。
では、レンジを下げてもう一度トレース。んーまたも反応無し。
では、ボトムをとって再度トレース。んんーこれまた反応無し。
今日は水澄んでます。普段夜しかこないから気づかないだけでしょうか?
いや、いつもより綺麗です。透明度1mはあります。

ここでsakuさん到着。

自分はさらに下流へ移動し、流れと流れの当たる潮目を狙います。
この下にチャンネルがあるのでそこを狙います。
ということでレンジバイブ1ozを遠投してボトムをリフト&フォール
広く広くで探ります。
しかし、全く反応無し。
なんか寂しい。ニゴイもこないなんて。
夜あれだけ釣れるニゴイさんですが、昼釣ったことは1回もありません。
本当に夜行性なんでしょうかね。不思議ですね。

それから、最後に封印していたジャーキージェイ+3/8ジグヘッドリグで
1m刻みにピンポイントで探っていきますが1度もバイト無し。
最後にx-80のジャーキングで反射食いを誘いますがこれにも反応無し。
これだけ絨毯爆撃してあたらなければ、逆に「今日は魚はいない!」
と思えてスッキリしました。笑

午後3時ゲーム終了。sakuさんも自分のノーバイト。
やっぱり暗くならないと魚のスイッチ入らないんでしょうかね。。。
昼間は生命感ゼロ状態です。
まだまだあたくしデイゲームが成立する腕じゃないってことですね。
もっかいシーバスマガジンで勉強しよう。
今日は惨敗。
明日から仕事だ!頑張ろう!
撤収!

ps.今日は自分らのほかに3人お客さんがいました。
[PR]
by totti68 | 2006-01-09 23:11 | 荒川シーバス釣行記

2006/1/8 オリジナルリップレスルアー スイムテスト①

前回の工程でとりあえず、やっとルアーらしい形にはなりました。^^
あとはスイムテストですね。どんなに綺麗に出来ても正常に泳いで
くれなければ台無しですから。内心すごーく心配です。
まっすぐ泳いでくれることを祈るだけです。(^人^ (^人^ ) なんまいだー 
a0041128_15505672.jpg












と、テストは某埠頭で行いました。
テストするルアーはプロトタイプ2本です。
テスト内容は

・スローリトリーブ
・ファーストリトリーブ
・トゥイッチ

の3つです。
まず1本目です。祈るように軽くふんわりキャストします。
着水後、スローリトリーブを開始します。ルアーを凝視します。
どうだろう???
おおおぉ!!ルアーは正常に水を掴んで水面下で引き波を立てながらローリングしてます。
大成功!!すごく嬉しいっす!!
繰り返しスローリトリーブのテストをしますが、スローリトリーブは問題ありません。
クリアです。ムービーをお見せできないので残念ですが、ハンマーのような
ブリブリ腰振り系ではなくワンダーのようなヨタヨタ系です。うまく言いすぎかな?笑

次は、ファーストリトリーブです。
これが一番怖いです。軌道をそれて浮き上がったり、左右どちらかに思いっきり
ダートしてしまう可能性があります。。。
それではテスト開始です。超ファーストリトリーブします。
ルアーを凝視します。
水面に浮いてこないです。成功か?それともどっかとんでもない方向
にダートしてるのか??
ルアーがだんだん寄って来ると。。。
ちゃんと水を掴んで水面下20cmくらいをスーッスーッと左右へわずかにローリング
しながら泳いでます!!
おおおおぉぉぉ!!!やったー!!
これも成功!!嬉しすぎ!!( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!
笑いが止まりません!!

あとはトゥイッチです。
しかし、これは風の影響でラインが流されて進行方向左、左にしかダートしてくれません。。。
静かな水面で再度正常なテストが必要です。

ということで2本目。
~省略~
二本目も無事1本目と同様に問題なし!!
一次審査合格です。出来すぎの結果です。

今回のプロトタイプの問題点はテールの振りがいまいち弱いことです。
次回のボディデザインの時にテール側をもっと細く絞ってみようと思います。
今回の2本に関してはkomomoのチューニング同様テールフックを外して
テールのふり幅を大きくしたいところですが、テールフックは外せないので
帰宅後、5番から7番にサイズを落としました。
これでもテールの振りがあまりかわらなければフロントをでっかい2番まで
上げてみます。2番は上げすぎかな。笑 まあ。テストだけしてみます。
そんな無理してテールを振らすことはないんですけどね。笑
恐らくフロント5番、テール7番でいくと思います。
あと、アイチューンを少し行いました。
調整後の姿です。
a0041128_15515415.jpg











次回またスイムテストです!!
[PR]
by totti68 | 2006-01-08 15:55 | ルアー工房

2006/1/7 オリジナルリップレスルアー 塗装②

タミヤカラースプレーピュアホワイトでのボディ塗装を繰り返し
7回行いました。
次第に木目が見えなくなり、綺麗なホワイトのボディ塗装ができました。
次はレッドヘッド部分の塗装です。
カラーはタミヤカラースプレーのメタリックレッドを使用しました。
ボディ部分をマスキングして、薄い塗装を3回繰り返し行いました。
もともとピュアホワイトで下地が出来ているので少ない塗装回数
で綺麗な色がでました。
a0041128_14894.jpg











塗り終わるとこんな感じです。
ついでにローリングベイトもオリジナルの「ボラカラー」を自家塗装で最近のヒットカラーに
塗り替えてしまいました。このカラーが荒川で今当たってるんです。
買い足すより、塗り替えたほうが早いし金がかからないから。。。
a0041128_1485153.jpg











最後に目を入れ、フックを装着して完成です。
目の入れる場所でルアーの表情が変わるのですごく悩みました。
悩んだ末、真ん中より少し下にしてみました。
フックは一人前にカルティバにしました。笑
a0041128_1534015.jpg











これで完成です。
次回スイムテストの報告をします。
[PR]
by totti68 | 2006-01-08 01:58 | ルアー工房

2006/1/7 シーバス釣り in 荒川

全国的に大寒波襲来の中荒川へ釣行しました。
こんな時シーバスはどうしているのでしょうか?
という疑問を解明に。うそ、ただ魚が見たいだけです。笑
馬鹿みたいに寒いのは百も承知です。
でも、ロッドが振りたいんです。笑
だって来週からまたサンデーアングラーですから、、、

夜11時の満潮のなので上げ狙いで夜7時30分からポイントへ入りました。
今日はsakuさんと二人で釣行です。
気温2度、水温5.5度、潮は小潮、天候は晴れ、北風強風!超強風!
水温5.5度は今までにない最悪のコンディションです。
気温は2度ですが、潮溜まりの水溜りには凍りが張ってました。爆!
北風直撃で体感温度はは0度以下?
笑えないわ。。。でも、当然予想できたことなので完全防寒。
それでも寒い。寒すぎ。言葉では表せないほど寒い!ガチガチガチ。。。

元気だしてまずはお決まりのストラクチャーから打っていきました。
sakuさん的にいう釣れる流れは出来てます。これはプラス材料。
ローリングベイトで最近あたりの中層から流してみましたが反応なし。
レンジを下げ低層を流してみましたが、反応なし。
さらにレンジを下げ、ボトムを叩いてみましたが、反応なし。
渋すぎ。。。ニゴイすら食わない。。。
コースをいろいろ変えるけど全くだめだめです。

下流へ移動、同じようにレンジを分けて探ってみましたが反応なし。
そんな中1時間後の8時半下流を攻めていたsakuさんにバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

本人的には顔を隠してますが十分価値ある1本ですよ!
この悪コンディションの中45cmをキャッチ!さすがです。
a0041128_047863.jpg













そして数分後、またまたsakuさんにバイト!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

しかし足元でバラシちゃった。
顔までみれたらしい。さっきよりもいいサイズらしい。おしいです。
うーん魚はいるようです。
それを横目に見ながらアタクシにはさっぱりです。
中層を諦め完全にボトム狙いに切り替えましたが、さっぱりです。
ニゴイ君すら食ってくれません。アタクシは水温の低下についていけてません。

するとsakuさんにまたにまたバイト!
今度はニゴイ君です。50cmオーバーのいつものサイズ。
水温5.5度という今年最悪のコンディションの中コツコツ、バイトをとるsakuさん。
さすがです。勉強になります。
アタクシもルアーをレンジバイブ1ozに切り替え、ボトムをずりずりやりますが、
さっぱりです。

あまりの寒さに耐え切れず11時の満潮をまたず10時半に撤収。ゲームセット。
今日も逃げるように退散です。笑
あとからsakuさんにお聞きしたらボトムをローリングベイトの超超デッドスロー
引きで食わせたとのこと。流石です。

sakuさん2バイト1ゲット。
アタクシはノーバイト。
ノーバイトでしたが来年のデータにします。

大寒波の中、氷が張るくらいの寒さの中でのシーバス釣り。
端からみたら変人扱い?もうシーバスジャンキーです。笑
この2日での大寒波で状況は激変です。
落ち着けばまた当たるようになるでしょう。
12月から比べれば1月から確実にアフタースポーンの魚は
増えつつあるようです。
来週に期待です。

PS.ベイトトラップ「お魚キラー」ですが紐がきれて流されてました。
   結局カニ一匹だけの収穫でした。暖かくなったらまた仕掛けよう。
   ちゃんちゃん。
[PR]
by totti68 | 2006-01-08 00:58 | 荒川シーバス釣行記

2006/1/6 オリジナルリップレスルアー 塗装①

昨日の夜は本当に寒かった!って思ったら大寒波が来てたんですね。
そりゃー寒いわけです。ほんと寒かったですから。おかしいくらいに。
最近夜帰りが遅いからニュース見なくて天気予報全然知りませんでした。
天気予報は見ませんがタイドグラフは毎日見てますけど。笑
今日も負けないくらい寒いので家から一歩もでません。
今日は資格取得の勉強の合間にハンドメイドルアーの塗装を行いました。
勉強の合間にルアー作成か、ルアー作成の合間に勉強か。。。
まあ、どっちでもいいですけど。。。

結局、セルロースへのドブ漬けを4サイクル行いました。少ないでしょうかね?
表面はテラテラです。そしてドブ漬けで出来た、表面の凹凸をサンドペーパー
800番で磨いていきます。とりあえず、満遍なく整えたら次は塗装です。
最初なんで簡単なレッドヘッドにしょうと考えてますので、まずタミヤの
カラースプレー「ピュアホワイト」で塗装します。
最初は薄く木目が透けて見えるくらいに薄く薄く塗ります。
フラッシュで飛んじゃって木目が見えませんけど、透けて見えるくらいに
薄く塗ってます。
a0041128_1850247.jpg












いうまでもないですが、一気に塗ると塗料が垂れてしまいますから。気をつけます。
この薄い塗装を塗っては乾かして、塗っては乾かしてを何度も何度も繰り返し
て塗装していきます。今日は5度ほど繰り返し行いました。
あと何回か繰り返しホワイトの塗装を行い、レッドヘッドの塗装に移ります。
ついでに前からほしかったX-80のレッドヘッドも自家塗装で作っちゃいました。
こっちはバババッと速効で塗っちゃいました。^^
「メタリックレッド」と「ピュアホワイト」です。
X-80のレッドヘッド釣れると思うのですが、どうでしょうか。笑
a0041128_18504874.jpg
[PR]
by totti68 | 2006-01-06 18:53 | ルアー工房

2006/1/5 シーバス釣り in 荒川

ほとんどの方が今日から仕事はじめですよね。
ご苦労様です。私はまだ少しながい休暇中です。
でも、来週から仕事はじめです。
年末年始は釣りでいい思い出ができました。
でも、来週からまたサンデーアングラーに逆戻りです。
と考えると自然に荒川に車を走らせてました。
昨日逃した魚を狙いに。

しかも今日は、ビッグベイト1本でいきます!
x-80もローリングベイトもベイスラッグも、ジャーキージェイも
全部持って行きません。意外とビッグベイトだけだと身軽なもんですね。
当たればデカイ、外れればゼロ。バクチです。たまにはこんなんもいいかも。
でも、あそこには昨日のデカイのがいるはず、、、というわずかな願いを込めて。。。

今日は上げ狙い20:50満潮なんで19:00ポイント入りしました。
昨日の経験を踏まえてです。
満潮までの約2時間が勝負です。延長戦はありません。
延長したらこの極寒、寒さで即死です。

気温恐らく0度(体感)、水温7度(体感)、潮は中潮、風は北風強風。
19:15 スタートです。
a0041128_23164389.jpg











状況は上げ潮狙いで来て当たりでした。
いい感じで水は動いてます。
これはsakuさん的に釣れる流れってやつです。
まずはエスドライブでストラクチャー回りから打っていきます。
昨日、一昨日のヒットコースをとりあえず流してみます。
うーん無反応、まったくバイトなし。ルアーがデカイのが仇なんでしょうか?
てゆうか関係ないけど寒い。耳が千切れるくらい痛い!
下流に移動。
先端から流れのぶつかるあたりを狙ってみます。
スローリトリーブでゆっくりS字を書かせます。
なんども何度も書かせます。
反応無し!うーん渋い。

ここで、ソルティージャックにチェンジ!
a0041128_2317272.jpg












逆に下流から釣りあがります。
上げ潮に乗ってぽかーんと浮きながら移動する魚を狙って水面下30cmくらいを
トレースします。四方八方にキャストします。
ヨタヨタと弱った魚をイメージしながらリーリングしますがノーバイト。
ここで、ストラクチャーに戻ります。また、同様に打ち直します。
デッドスティッキングしたりしますが無反応。
ちゅーか寒い!めちゃ寒い!手袋から出てる人刺し指が感覚がない!!
てゆうか指がないみたい!に痛い!感覚あるじゃん。爆))
同様に明かりとの明暗など狙いますが全く反応なし。今日は魚の気配がないみたい。
その前にこちらのやる気ももうない。爆))

21:00満潮潮どまり!
今日は逃げるように撤収!!

ノーバイトでしたけど、寒さもあってか気分がなんかすっきりしました。ヾ(´ー` )ノ
月が綺麗でした。こんなバクチ的な釣りもたまにはいいですねぇ~。
また来よう!!次回に期待!!
[PR]
by totti68 | 2006-01-05 23:30 | 荒川シーバス釣行記

2006/1/4 シーバス釣り in 荒川

昨日いい思いをしたので今日も懲りずに荒川へ釣行。
今日はsakuさん、maruさん、sugaさんと4人での釣行です。
本当は自分的には満潮20時の下げ狙いで21時くらいから行こうかと思って
ましたが、皆さんが上げ潮の夕方から行くというのでつられて
予定変更して夕方5時くらいからの釣行になりました。
(あとから思うとこれがよかった!)

昨日バチ抜けしてたので、バチ抜け用ルアーをいくつか選んで持って
いきました。それと昨日当たったローリングべイトももちろん持って!!
日の入りしてあたりが暗くなった夕方5時ころから釣りスタート、
潮はまだ上げ7分くらいでしょうか。
気温推定3度くらい、水温8度、潮は中潮、天気曇り、風は無風。
早々水面を観察すると今日はバチは抜けてないみたい。。。あちゃー想定外。
このポイントで2日続けていい思いしたこと無いんですよね。
翌日になるとすぐ状況かわっちゃって、難しいところです。
さて今日はどうなるんだろう。。。。不安がよぎります。
でも、とりあえず昨日と同じパターンでローリングベイトのただ巻きから
スタート!カラーは昨日当たったチャート系を3個用意してきました。
まず1個目!岸と平行引きしてくるとグッ!バイト!?
いや根がかり~!開始10分で1個奉納です。(T-T) グスン
ローリングベイトチャート系残りあと2発。
ポイントを移動して昨日のヒットポイントへ。
キャストして中層をただ巻き~。
足元でズゴンッ!!と強烈バイトォォォ!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

お魚はそのままストラクチャーへ一直線!
しかし、さっき根がかりを外すときにドラグをガチガチに締めてたので
ロッドがぶち曲がりに~!あ~れ~!!や、やばいー!とおもった10秒後、根ズレで
痛恨のラインブレイク!やってもうた~( iдi ) ハウー。
あの引きじゃ、70オーバーあったかもしんまい。
ドラグ緩めておくのすっかり忘れてました。馬鹿や。俺。
ガックリ。しかもローリングベイトをくわえたまま逃げられた。。。
ローリングベイト残り1発。や・ば・い。

気を取り直して最後のローリングベイトを装着して再開。
またまた数分後、足元でゴンッと強烈バイトォォォ!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

とおもった瞬間、ラインテンションがフッと無くなった。
ありゃ!?バレた?リールを巻いてくると、スナップのところで
ラインが切れてる。。。なぜだ!なぜなんだー!( iдi ) ハウー。
意味不明だ!いや、理由不明か。
これでヒットルアーローリングベイトチャート系弾切れですたい。
ど、どうしよう。。。とりあえず、落ち込みつつ休憩して頭を冷やすことに。
数分後復活!チャート系はベイスラッグしかないのでコイツで
いこう!!バチ抜け対策で持ってきてるしアクションは絶対効くはず!

と、ルアーチェンジして第一投目。
中層ただ巻き~。

ゴンッ!バイトォォォ!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ルアーチェンジ一発目できちゃいました!
中層で食ったからシーバス間違いなしと思いつつ、
ライトで照らすとやっぱりシーバス!ヘッドシェイクが豪快なやつです。
でも、めちゃめちゃデカイわけではなさそうです。でもナイスサイズかも。うふ。
今日はすかさずmaruさんにタモですくっていただきました!
ありがとうございます!!
今日もでました60up!!やったー!
ベイスラッグを頭から丸呑みでした。
a0041128_1423142.jpg











しかし、一発目にバラしたサイズから比べるとちょっと悔しい。サイズ見たわけじゃ
ないけどなんとなく引きで比べて。バラした魚はこの倍は引いたから。。。
なんか嬉しいけど悔しい。
このベイスラッグの中層引きが今日はあたった!
sugaさんもその後すぐベイスラッグバチカラーで1本キャッチ!
a0041128_155251.jpg
















その後ベイスラッグをキャストして中層ゆっくりただ巻き~を繰り返す。
すると数分後、ゴツッとショートバイト!乗らず、、、
うーん、魚はいるみたいです。
また、ゴツッとショートバイト!乗らないよー。泣

またのまたゴツッとバイト!
そして今度はグググングンと生命反応!やっと乗ったぁ~!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
と3度目の正直!
きたけどコバッチ。これは余裕でブッコ抜き~!!
50cm弱。なんかサイズダウンしてる。。。
でも、今日も2本目キャッチ!!
1本目と同じくベイスラッグのチャート系できました。
a0041128_1564674.jpg













そして20時満潮を迎え潮どまりに。
それからパターーーーーーーーーッとアタリは無くなり、
流れもパターーーーーーーーーーッと無くなり、かなり渋い状況に。
僕の予言では22時過ぎに時合がまたくるはずなんで22時まで、
休み、休み粘りましたが、22時になっても大した時合は来ず。
でもちょこっとだけ気配がありそうです。すかさず、ローリングベイトボラカラーを
投入します。アタリのチャート系カラーじゃないけどベイスラッグより
少し下のレンジを引いてみたいのでチョイスしました。
まず中層だた巻き~。でも無反応。
さらに一段レンジを下げてただ巻き~。
これも無反応。うーむ渋い。
じゃあと、ボトムをとって引いてくると、
ゴンッ!
バイトォォォ!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

もしかして、もしかして、いらっしゃーい、
やっぱりニゴイさん54cmでした。
食ったときから分かってましたぁ。笑

と、状況が全然良くならないので今日はここでゲームセット。
結局2本上げれましたけど、ばらしが多かったので少し不完全燃焼。
まだまだ、修行が足りません。精進せねばと考えさせられる1日でした。
今日も2本獲らせてくれて神様ありがとう!!

ps.下げ潮狙いできてたら1本も獲れなかったかもしれません。
  皆さんに時間を合わせてよかったです。ラッキーでした。
  皆さんお疲れ様でした~。
[PR]
by totti68 | 2006-01-05 01:48 | 荒川シーバス釣行記

2006/1/4 オリジナルリップレスルアー ドブ漬け作業

ボディーの左右均等のシェイピングがなんとか終りました。
大変でした。何度も何度もバケツに漬けて左右均等の浮きを
確認しました。
そしてお風呂でのスイムテストもなんとか、ヨタヨタとローリング
しながら泳いでくれそうなのでこれでシェイピングは完了とします。
ふー、疲れた。

次はセルロースにドブ漬け作業です。お尻から1回、頭から一回
を1サイクルとして最低でも3回は行う予定です。
ネットなんかでは10サイクルする人もいるそうですが、時間が
かかりますよね。最低でも6時間は乾燥にかかるわけですから。。。
念入りに乾燥するには12時間待ちですかね。。。俺には待てねぇよ。。。
ということで私は12時間以内の乾燥でドブ漬け開始です。
a0041128_147328.jpg











ドブ漬けしたら、垂れるセルロースを爪楊枝などでうまく取り除き
雫状にならないようにします。これが面倒です。
あまったセルロースを綺麗に取り除いたらあとはぶら下げて乾燥させるだけです。
a0041128_147231.jpg













部屋はシンナー臭くてラリホーです。クラクラ~。
部屋にはいった家族はみんなぶっ倒れます。爆))
繰り返しドブ漬けしたほうが強度は上がりますから、回数は多いほうがいいと
思いますが、何回くらいしようかな~と検討中です。
ちなみにただいま2サイクル目です。
3回か4回か5回か。。。うーむ悩む。
[PR]
by totti68 | 2006-01-04 14:08 | ルアー工房