月刊釣ブロ

<   2006年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2006/8/18  四国遠征 『シーバスヒットルアー』

遠征の疲れもややとれたきた感じ。

忘れないうちに今回のシーバスヒットルアーをまとめておこう。
写真上から
・ブルースコードC90
・グース125F PROGRESSオリカラ
・komomoSF-130 slim 
・Sasuke裂波
・DORUM120 

a0041128_2128794.jpg












ブルースコードはボイル直撃の水面直下の早や引きに効果があった。
潮が早いと流され安いのが難点か。

komomoスリムは今回試しで持って行ったけど一番ヒットした。
1軍入りは確実か。
グースも今回初登場だったけど結果だしてくれた。
この2個はもうボロボロだ。
a0041128_21283139.jpg














Sasuke裂波は前から釣れたけどレッドヘッド系ではなくコットンキャンディー
が活躍するとは思わなかった。意外だった。
a0041128_21292689.jpg













ドラム120では初めて釣った。
水面爆発の派手なバイトシーンが忘れられない。
a0041128_21295643.jpg














ここにラインを切られたヨレヨレがいないのがちょっと寂しい。。。
ヨレヨレは潮に流され易いブルースコードの穴を埋めてくれた。
ボイル狙いの表層早や引きにやはり効果があった。
寂しいので今日新たに注文した。

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-18 21:52 | 高知シーバス釣行記

2006/8/18  四国遠征 『番外編フロッグゲーム』

グッドモ~ニングTOKIO!!

おはようございます。
東京に帰ってきました。
昨日は高知駅から汽車、新幹線の乗り継ぎで帰宅に8時間かかりました。爆
a0041128_7493260.jpg













高知遠征の番外編です。
遠征4日目の夜になぜ集中力が切れたかというと。。。理由は
3日目の夜に朝4時までシーバス&アカメを狙って釣行して、そのまま
朝5時からバス・ライギョのフロッグゲームに行ったんですね~。笑
だから全然寝てないんです。アハハハ!

H川でのリバーバッシング。
a0041128_720693.jpg












急遽、アカメ86にアンタレスA-RBチューン&オーシャンマークチューン
を付け挑戦!!
a0041128_720429.jpg












ヒシモの中をバシリスキーを「ヒョコヒョコ、ポーズ」とトレースすると
a0041128_7215454.jpg













「ボフッ!」

と突き上げるようなバイト!!
興奮するわ~!!
でもノラねぇ~!!泣
実はフロッグゲーム大好きなんですよ。おいら。
カバーを1m刻みでトレース、もう絨毯爆撃です。

「バコッ!!」

とバイト!

ノラねえぇ~。
なんで~。カバー厚すぎなの?
ちゃんとフロッグが消し込んで3秒ほどで大あわせ決めてるのに。。。
5バイト、ノーフィシュ。
気温と裏腹に寒い釣果。。。
そんな中、同行のオムラムはゲーリーのイモを使って44cmのデップリ
バスを釣ってやがる!!
「男ならトップ一本って!!」言ってたの自分だろっ!
セコ釣りしてんじゃねぇよ~!怒
「釣ったモン勝ちだわ~!!」とオムラム。
なんか異常に悔しい。。。(-_-メ;)

隣の釣り人にも声をかけると、この人も朝から40up、50upをダウンショット
で釣ってました。ゲーリーのイモにダウンショットかい。
あんたらセコいね~。
なんかほんとめっちゃムカついてきた。 笑

移動!

移動中に仁淀川で一休み。
a0041128_7231894.jpg













ああ~風景が綺麗だ。
心が洗われるぜ。全身の汚いものが全部でていく感じ。
仁淀川よ、都会にまみれた俺の汚いものを洗い流しておくれ~。
あぁ!、もしかしてこれ大気&河川汚染かも。ゴメン高知県。
思わず、下手くそな『少年時代』を口ずさんだりして~♪
「夏が過ぎ 風あざみ~♪」?うん?
え?今、夏真っ盛りやん。
選曲間違いか?
まあ、ええかぁ。
そういう気分だし。^^
a0041128_7253173.jpg













水が綺麗。
鮎、ゴリが足元で見えます。
ほんと癒されるわ~。
ってこのショットを撮ろうと超接近したら「ズルッ」、「ドボンッ!!」・・・・
一瞬で腰まで落水!!
「うあぁぁぁぁ~!!」なんとか岩にしがみつき全身落水は
免れました。爆
心を洗うつもりが、下半身を洗ってしまいました。えへへ
川の神はちゃんと見てるのね。^^

それを土手上から見ていたオムラム。
大きな波紋に気づく。
「トッティは大きな石なんて投げ込んで子供かよっ!」って
思ったらしく。。。波紋の正体は俺自身ですから。(。-_-。)ポッ

途中、花街道を通過。
海と空がめちゃくちゃ綺麗。
でも、パンツまでグチョグチョ。
気持ち悪い。(T_T)
「オムラム~、車の中で裸になってえぇ?」
「叩きだすでぇ!!!!」
a0041128_7272119.jpg














そんなアホトークをしながらT池到着。
気温30度、水温33度。
a0041128_728128.jpg














カバーの脇から70cmくらいのライギョが呼吸に上がってくるのが
見えます。いるねぇ~やる気でるちゅーの。
また岸際のカバーをバシリスキーで1m刻みで叩いていくが
「シラ~」
バイトすらありません。

「昼を過ぎ、熱射病寸前~♪」歌詞変わってるやん。

ああぁぁ~頭がもうろうとしてきた、もう人間が耐え切れません。
朝からアクエリアスをすでに2リットル飲んでます。爆

T池、ノーバイト、ノーフィッシュ。

アカメ86を10時間近く振り続け体力ゲージも残りわずかに。。。
ホテルに帰って急速充電しなければ。
こんなこと、してるから夜の集中力が無くなるんだよ!!
でもトップゲームは楽しいよね~!

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-18 07:41 | ブラックバス釣行記

2006/8/16  四国遠征5日目-夜

昨日は惜しかった。
悔しくて、帰りにビールを買い込んでしまった。
ストラクチャを読みきれていないところがまだまだ甘いと実感。
ラインは先の20mくらいを再度チェックし、でも不安なのでカットした。
もう、ラインブレイクは出来ない。

今日は昼からルアーの補充に行った。
高知市で俺好みの商品が揃っている店といったらもう「ランカー」
しかない。

昨日ロストしたkomomoスリムSF130、komomoSF125のRH
Sasuke裂波コットンキャンディーがありますように。。。
祈るように店のコーナーへ向かう。

あった!あった!あった!

全部ある。流石は「ランカー」。
ツボをおさえてる。ほんとありがたい。
a0041128_6531818.jpg













これで、今日も自信をもって釣行出来る。
しかし、台風接近中。
夜になってから雨が降り始めた。
落雷警報も出た。
果たして釣行出来るのか。。。
でも俺の祈りが通じたのか雨は11:00pmには止んだ。
行ける!!釣行決定。
今日の満潮22:30pm。
下げが利き始めてからと0:30amにポイント入り。
今日も最初はXスポットの橋脚周りから攻める。
気温26度、水温27度、小潮下げ狙い、天気は時たま小雨、風は北風がやや有り。
a0041128_6535885.jpg
















橋脚の明暗から探っていくが、ベイトはいるが、捕食者の
気配は全くない。
初日もそうだったが、雨の直後はいいほうに傾かないのか?
潮位が護岸の足場を下回って、ベイトがその下へ落ちないと
スイッチが入らないのか?
と潮位が下がるのを待ち続けるが、雨の影響かなかなか潮位
が下がらない。下がり始めたのは2:00amを過ぎたころだった。
komomoスリム130RH、sasuke裂波コットンキャンディー、
sasuke裂波チャートパール、ブルースコードC90とローテ
してみるが見事に反応はない。
ボイル無し、バイト無し、何も無し!
一回岸から2本目の橋脚周りで単発でボイルが出ただけだった。
射程範囲に全く捕食者の気配を感じられないので、魚の付き場が
変わったか別のポイントの活性が上がってないか、チェックすることにした。
昨日までと全く違う河のようだ。

移動!

まずは上流へ向かう。
A河川の橋脚回り。
a0041128_6542437.jpg















ここも、ベイトはいるが、騒ぐ様子もなく淡々と泳いでいる。
同じルアールーテーションで探ってみるが全く反応がない。
捕食者の気配というものが全くない。
水温は26度。下流よりも1度低い。
ボイル無し、バイト無し、何も無し!
A河川は今日もダメだ。

移動!

今度はXスポットより下流の昨日大型を掛けた橋脚回りへ
移動する。
a0041128_6552018.jpg














ここではブルースコード、トリップ85、ローリングベイト77、88と
探っていくが反応はない。
ここでも、ボイル無し、バイト無し、何も無し!
a0041128_6554558.jpg
















高知で荒川での伝家の宝刀ローリングベイトまで出すことに
なるとは。。。しかし空振り。
ベイトはいるのに。
これで今日は完全に魚の居場所を見失ってしまった。
というよりも活性が下がったのか。移動したのかどっちなんだ。

悩んだ挙句最初のXスポットに戻ることにした。
一番ベイトが多かったのと、昨日までの実績でなんとなく自信はある。
Xスポットに戻ったころは4:00am。
潮位はかなり下がっていた。
河は平穏なまま。ベイトのざわつきは一切ない。
とりあえずkomomoスリムSF130のRHを結んでキャストする。
下流側の明暗から→橋脚間→上流側の明暗の順だ。
下流側の明暗ではノーバイト。
今度は橋脚間にサイドキャストで打ち込む。
数回打ち込むが反応はない。
次のキャストがいいとこに着水した!
橋脚の下流側のヨレを舐める様にトレースする。

「ゴンッ!!」とバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

その場で「ゴバゴバッ」とエラ洗い!
1発でフックアウト!

でも、やっとやっと魚に会えた。
繰り返しキャストするがなかなかピンポイントに決まらない。
そして次のキャストでピンポイントに着水が決まった。
橋脚裏を舐めるようにトレース。

「ゴゴンッ!!」とバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

今度は乗った!
でも手前に強引に引き寄せてくる最中にフックアウト。
トリプルフック三連装のkomomoだよ。
なぜバレる。珍しい。リトリーブが早すぎるのか?
なんとなくわかってきた。
昨日までよりも、もっともっとピッタリと
ストラクチャーに付いてる。

その橋脚間はその後もう打っても、もう反応無し。
ここで、komomoスリムからsasukeにチェンジ。
次の橋脚間をロッドを立てて表層をトレース。
繰り返し打ち込み、やっと納得のいくコース取りができた。

「ゴン!!」とバイト。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

予想通りストラクチャーにピッタリいた。
魚は横に走る。
これはバレないと思い強引に寄せる。
a0041128_6562926.jpg













マル60アップ。
これじゃ、絶対バレない。

今度は表層を狙おうとドラム120にチェンジ。
同様に橋脚間をロッドを立て、超スローで引き波を立てるよう
にトレース。もちろん、橋脚を舐めるように。

すると「ドッパーーン」とド派手にバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

またまた予想通り!
めちゃめちゃ元気がいい!ファイトは超楽しい。
なのになぜ、いつものようにボイルしないんだ?
本当に不思議だ。
a0041128_6572258.jpg















これもマルの60アップ。
a0041128_6575018.jpg















只今蘇生中!!

サイズは上がらないが最後にいい出方を見て納得した。
そのころには5:00amを回っていた。
東の空がうっすらと明るくなり始めている。
これ以上ここではサイズは上がらないと思いここで
ゲーム終了。

今日はどこも魚っ気がないかなり渋い状況でしたが、最後の
最後に付き場を見つけられたので満足。
本日4バイト、2ゲット。

今日で四国遠征終了。
今回もランカーシーバス、アカメには出会えませんでしたが、
ふらっと来て釣れてしまう甘い釣りじゃありませんから。
わかってます。

でも、下見して高活性の魚のいるエリアを絞れたことは
またひとついい経験になりました。

俺の夢はこの太平洋のようにまだまだ果てしなく続くぞ~!
a0041128_6585668.jpg













夢は次回に!
また来るぞ、高知!!

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-17 07:10 | 高知アカメ釣行記

2006/8/15  四国遠征4日目-夜

今日は、昼間にバス、ライギョのフロッグゲームをしてきて
正直しんどい。
ヘビーウェイトのアカメ86を振り続ける自信がない。
より軽量なインディペンデンスを持って行こうか本当に悩む。

しかし、もしものことを考えやはりアカメ86を選んだ。

昨日と同じ11:00pm過ぎにポイントへ入る。
潮位的には早すぎるが、潮位が下がるまで昼間見つけておいた
インレットを狙ってみたかったからだ。

Xスポットの護岸を降り、インレットまで下る。
潮位はまだ高く、岸辺の護岸もスネくらいまである。
あと30cmも潮位が下がれば時合だ。
気温27度、水温28度、小潮下げ狙い、風は無風。
a0041128_8374420.jpg













ゆっくり、音を立てないように「ショボショボ」と歩く。
でもベイトが散る。今日もベイトしっかりいるようだ。
三角波を立てながら上流へ向かうベイトの群れをいくつか
眺めながら俺は下流へくだる。
インレット到着。
a0041128_838284.jpg














ここは満潮なら豊富な水量を吐き出しているのは調査済みだ。
まず、komomoSF-125のRHをデッドスローで通してみる。
扇状に各コースを通すが反応はない。
残念。
ルアーサイズを下げ、メテオストライクのRHを
通してみても反応はない。
ベイトは集まっているはずだがまだ時合ではないのか。
初めてなのでわからない。
早々、見切りまた「ショボショボ」と上流へ歩きながら
Xスポットの橋脚に戻る。
a0041128_8395917.jpg














橋脚裏にまだ大したヨレは出来ていない。
引きが強くなるまでしばし、休憩。

潮が引き始めた。
キャストを開始する。
連日当たっている明暗の暗をkomomoスリムSF130のRHで攻める。
橋脚と橋脚の間を何度も何度も通す。
しかし、今日は全く反応はない。
そのうちkomomoスリムSF130をロスト。
komomoSF125のRHをロスト。
Sasuke裂波コットンキャンディーをロスト。
ヒットルアーをことごとく失っていく。
今日はキャストも決まらないし、集中力が無いのか。。。
追い討ちをかけてライントラブル。
もうダメだ。
a0041128_8404560.jpg













スペアスプールに交換する。
PE35lbからPE25lbへ。
今日も相変わらず橋脚の明暗の明でベイトが騒いでいる。
狙いを変え、ブルースコードのCタイプのパールベリーで、
ボイルを狙う。水面直下やや早や引き。
繰り返し狙うこと数分。

ベイトの群れを通過した瞬間「ゴババッ」と水柱炸裂!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

「ゴツン」と手ごたえ!
今までこんな状態の時は、ワンダーで攻めても全く当たらない
くせに今日は簡単に喰ってきた。カラーなのか、動きなのか。

しかし、エラ洗い2発で即バレ。
スプールを交換したときドラグがきっちり締められていなかった。
フッキングが甘かった。
集中力が無いときはこんなものだ。
完全に集中力が切れたので、ポイントを移動する。
今日はもう止めようか。とも考えたが
途中、コンビニによりコーヒーを買い一服。
まだ、諦めるのは早い。

次に狙うは同じエリアにある橋脚。
まだ、攻めたことがない初めてのポイント。
明るいうちに下見はしてある。
a0041128_8423696.jpg














到着早々、見た目ベイトは居ないし、ボイルってもない。
とりあえず、護岸を下り水辺へ。
良く観察すると、20センチクラスのボラの群れや、さらに小さいベイト
など、ベイトっ気はある。
10分後。
突然、明暗の境で突然ボイルが始まる。
多少集中力も回復する。
橋の下流側に立ち明暗の境をブルースコードを表層引きで
トレースする。
流れが強い。
ブルースコードではあっさりと狙いのコースから外れてしまう。
それでも、立ち位置、投入位置を考え明暗の境をトレースする。
いいコースに入ったと喜ぶと、案の定「ゴゴゴンッ」とバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ドラグもきっちり締めてある。ファイト開始と思いきや、5秒で
即バレる。
集中力が戻って来る。

ここでルアーチェンジ。
流れに負けないウェイトのあるヨレヨレのシルバーをチョイス。
狙い通りヨレヨレは流れに負けず、狙ったコースのトレースが出来た。
ヨレヨレに変えて3投目。

明暗の暗へキャストが決まる。
暗の部分からはみ出ないよう速度を調整しトレース。
橋脚のヨレを通過した瞬間。

「ドンッ」とバイト。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

よしっ!狙い通りだ。
ニヤッと喜ぶのはつかの間。
掛かった魚は橋脚の明暗から一気に下流へ走り出す。
アカメ86が初めてしなる!!

デカイのか!
思わず心の中で叫ぶ。

でも、アカメ86。
パワー勝負なら負けない。
思わず、リールから手を離しロッドを両手で支える。
待ちに待った瞬間が来たのかもしれない。
ドラグは明一杯締めてある。
ロッドが今までに無いほどしなる!!
頭が真っ白になるほどアドレナリンが出る。

80オーバーか、もしかしてアカメか?

ロッドを両手で支えて耐えること20秒。
「フッ」と突然ラインテンションが無くなった。
バレたのか?いや、あれだけフッキングしてたらバレる事は無い。
ゆっくりと確かめるようにラインを回収すると、メインラインのファイアーの
25lbが擦り切れ気味でプッツリと切れて帰ってきた。
25lbがあっさりと、、、???今はこの状況を理解出来ない。

思わず、しゃがみこむ。

まだ、このラインは3回しか使っていない。
傷がついていたのか?根ズレか?
悔しすぎる。

その魚をバラした途端にボイルはあとかたも無く消えた。
今まで何事もなかったかのごとく河は平穏に戻る。

しばらくして放心状態から立ち直り、最後にスポットZの橋脚にに移動する。
a0041128_845965.jpg















ポイント到着も今日も、ベイトの姿はない。
悟空110で表層を探る。
反応がないのでsasuke裂波のRHパールで
各コーストレースする。
全く反応は無い。

ヒットルアーのロスト、ライントラブル、ランカーサイズの
バラし。
ついに集中力がプッツリと切れてしまった。

4:00amゲーム終了。

帰り道ランカーをバラしたポイントへ寄る。
潮が引いたその場所をみたら潮位が高いと見えない
位置にも杭が立っていた。
下流には2m間隔で打ってあるのは知っていたが、まさかそこにも。。。
根ズレでラインブレイクしたのか?
あの時、35lbにトラブルが起きなければ。。。
過ぎたことはしょうがない。

しかし、今日はヒットルアーをことごとく失った。
明日ルアーは補充出来るのか。
台風が近づいている。天候も心配だ。
明日は勝負出来るのか。

運が無い時はこんなものさ。
自分に言い聞かす。が、心は晴れない。

本日3バイト、ノーフィッシュ。

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-16 08:52 | 高知アカメ釣行記

2006/8/14  四国遠征3日目-夜

ポイントの下見も終わり今日から本番。

昨日精力的にポイントと情報を集めたのである程度
活性の高い魚のいるエリアは絞れている。

昨日と同じく11:00pm過ぎポイント入り。
まずは昨日バイトがあった新スポット。Xスポットの橋脚を攻めてみる。
a0041128_415455.jpg













まだ、潮位は高い昨日より50cmは高いだろう。
橋脚を見渡してもまだ、ヨレが出来ていない。
下げが利き始めるのはまだ後か。
気温25度、水温28度、小潮下げ狙い、風は無風。
今日はアカメ86の高知デビュー戦。
a0041128_4162744.jpg














今日のルアーケースには12cm以下のルアーは入れてない。
当然大きい魚だけを狙っていく。
まずは、komomoスリム130で橋脚の間を打っていく。
しかし、橋下は低く、サイドキャストしか出来ない。
しかも、慣れないヘビーウェイトのアカメ86だ。
なかなか狙ったスポットにキャスト出来なくて苦労する。
ベイトはいる。
時たま、そのベイトが「シャバシャバ」と騒ぎ出す。
それを捕食する魚はいるんだろう。
しかし、ベイトには惑わされず、橋脚の間、橋の明暗を狙っていく。
1時間ほど待つと橋脚裏にヨレが出始めた。
やっと下げが利いてきた。
そのころにはロッドにも慣れ始め狙ったスポットになんとか
サイドキャストで打ち込むことも出来るようになっていた。
橋脚が3本が4m間隔で絡む間にkomomoスリムを打ち込む。
着水後かなりスローで引いてくる。
すると「ゴツッ」橋脚に引っ掛かったようなバイト。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

しかし、ロッドはアカメ86。
ロッドは全然しならない。
きっと小型だろう。
最後まで抵抗をやめないパワフルな魚。
トリプルフックのkomomo。バレはしないだろう。
ちょっと強引にズリ上げ。
a0041128_417968.jpg













体高のあるナイスバディな60アップ。
a0041128_417484.jpg














komomoスリムをバックリ咥えていた。
魚はいる。
しかし、橋脚にかなりピンでいれないとバイトはない。
少しずれても全く反応はない。
komomoは打ち過ぎたので、グースにルアーチェンジ。
数投目。橋脚のヨレの向こう側にいい感じでグースが落ちた。
これはいいコースを通せる。ドリフト気味で橋脚のヨレを通過
するかしないかというタイミング。

「ゴバッ!!」と水柱が上がる!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

しかし、引き的には先ほどと変わらない。
これもバレはしないと、強引に寄せハンドランディング。
強引に寄せるのには意味がある。
橋の周りには2m間隔でうなぎの芝漬け漁の杭がビッシリと打ち
込んであるからだ。
a0041128_4182627.jpg













60アップ。たっぷりベイトを喰って肥えている。
ルアーの喰い方もいい感じだ。
ここでライントラブル。
リーダーを結びなおさないといけなくなる。

その後、さらに大きい魚を狙うため、ダブルオッズにチェンジ。
a0041128_419977.jpg














しかし、そのころには時合は過ぎていた。
気がつくと潮目が流心に移動していた。
これでもうは届かない。
何箇所かダブルオッズをピンで通すが全く反応がない。
ここで、このポイントを見切る。

移動。

次に向かったのはZスポット。
一昨日88cmのタイリクが上がった橋脚回りだ。
a0041128_4194915.jpg













今日は時間が早い。
下げがかなり利いている。
潮目が見えるし、ルアーが流される速度が半端じゃない。
しかし、昨日のようにベイトは見えない。
ここでも、大きいルアーしか使わない。
a0041128_4202053.jpg












komomo、グース、sasuke、ダブルオッズ、レアフォース
シードライブとローテーションしていく。
しかし今日はベイトの影はない。
回遊待ち、時合待ちになりそうだ。
タバコに火をつけ、周囲を見渡す。

決めた。

腹をくくり、ヘビーウェイトのロッドを2時間振り続ける。
しかし、今日は本当に魚の気配がない。

1回シードライブのRHに「コン」とショートバイトがあった。
ノラなかったのは魚が小さいからか、他魚のすれなのか。。。
そのうち潮の流れも弱くなり、潮目が射程圏外に移動したので、
ここでゲーム終了とした。

3バイト、2ゲット。

アカメ、ランカータイリクはまだ現れない。
昨日会った岡山のアングラーのように2日の遠征でトータル1本のみ。
でも88cmのタイリクをキャッチする者もいる。運なのか。腕なのか。
まだ、俺には2日ある。


ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-15 04:39 | 高知アカメ釣行記

2006/8/13  四国遠征2日目-夜

ピリリリリーピリリリリー!

携帯のアラームで目を覚まされる。
11:00pm

今日はショアゲームの下見をする夜だ。
ベットに腰掛けたままとりあえず、タバコに火を付け
今晩のスケジュールを考える。

えーと、えーと。。。
寝ぼけてて頭が廻らない。。。ムにゃむにゃ爆
とりあえず、お決まりのA河川の橋脚から攻めてみるかな。
今日は下見なのでインディペンデンスとステラSW5000の組み合わせ。
ポイント到着。
気温25度、水温29度、中潮下げ狙い、風は無風。
29度とはアカメの活性は高い。
満潮から2時間、下げが効きはじめてきている。
a0041128_4473891.jpg















今日はボイル無し。なんか寂しいぃ~。
と思ったら岸際50cmで「バフッ」と大型の捕食音が!!
ビビッた。いるじゃん。
とりあえず、今日の偵察のルアーローテーションは
komomoスリム、グース125、悟空110、Sasuke裂波120、シードライブの順。
とりあえず、オールローテーション。
ノーバイ。
急遽X-80を出してジャークで誘ってみるが、結局ノーバイ。
1時間粘ってダメダメ。A河川やっぱり今回渋いのか。

移動!

次は新スポット。Xと名づけよう。
橋脚が数本入り組む複雑なポイント。
橋の明暗の暗を徹底的に狙う。
a0041128_451110.jpg
















komomoスリム、グース125とローテしたところで、
グースに「ゴンッ」と
岸際で引っ手繰るようなバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

トリプルフックだからバラさねぜ~。
a0041128_4491971.jpg























60アップゲット。
グースが当たらなくなったので、今度はSasukeのコットンキャンディー
にチェンジ!

橋脚の入り組んだトコに穴打ちし、デッドスローで引いてくる。
「ドンッ」根掛かりのようなバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

Sasukeもトリプルフックだからばらさね~から。
強引に寄せる。
a0041128_4495069.jpg














またまた60アップゲット。
只今蘇生中。
a0041128_4501880.jpg













アタリが止んだので次のポイントへ。

移動!
新スポット。ポイントY。
a0041128_45131100.jpg















ここは、ベイトも居ないし、魚ッ気が感じられないので
そうそう移動。
期待のB河川へ向かう。
先行者あり。
a0041128_452285.jpg














うわっ、ここまだイナっ子偏食パターン続いてる。。。
ボイル炸裂!!いい光景だけど難しい。
急遽、B-太、ステップキャットを出して狙ってみるが見向きもされない。
時間の無駄なんで先行者に話掛けてみたりする。
岡山から遠征してきてる方だった。
狙うターゲットが同じなんで、すぐ話は盛り上がる。
そこへ、大分から遠征してる方も加わり1時間ほど情報交換。
話は盛り上がる。楽しい~。

岡山から遠征してる方は昨日あるポイントでタイリクの88cmをゲット
したらしい。

おおぉぉ~スゲーよ。マジで。
B河川も渋いので、二人でそのポイントへ移動した。
新スポットZと名づけよう。
a0041128_4525713.jpg












ここも、橋脚の明暗狙い。
昨日ここで88cmが出たと思うと興奮するな~。
たまにベイトが追われる姿が見えたりする。
ドキドキするわ、マジで。
Sasukeをいろんな角度から通してみるが、結局ノーバイ。
潮も完全に止まったので偵察終了。
彼とは電話番号を交換して別れた。

4:00am偵察終了。

さて明日からのポイントをどこに絞るか。
悩む。
でも、これが楽しかったりして~!
偵察&情報入手としてはまずまずの結果。
あとはサイズだなこりゃ。

本日2バイト、2ゲット。

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-14 05:03 | 高知シーバス釣行記

2006/8/12  四国遠征2日目-朝

グッドモーニング~!
高知県からおはようございます。

昨日の夕マヅメの下見ではノーバイト、ノーフィッシュを
くらってしまいちょっと不安を抱えている者です。

今朝も早朝からA河川にカヌーで釣行です。
今朝はどうなんでしょうか。

気温24度、水温25度、中潮上げ狙い、風無風。

4:30am出船。
出船したはいいが、外は真っ暗。爆
a0041128_11302249.jpg














5:00amを過ぎたころから明るくなり始め釣り開始~。
a0041128_11304779.jpg













もちろん、使うルアーはトップ。シーバス、チヌ狙い。
昨日暖めておいたポイントをアンリパのTTポッパー65で
アシ際からの沖へ続くブレイクを叩いていくが、イマイチと
いうか全く反応がない。
おかしい。なにかがおかしい。
本当に反応がない。

軽くやばい~?

マジやばい、マジやばいと、本当なら今頃10バイト以上でウハウハの
はずなのに。。。
と、1時間が経とうとしたころに
「ポコッポコッポコッポコッポコッ」とルアーがブレイクの真上を通過する
瞬間に 「ボシュ!!」
とバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

けど、突然すぎて乗せられず。。。
あーびっくりしたぁ。
てか、突然くるもんだもん。てか突然くるもんだし。。。
あーあーやってもーた。ガクッ。

6:00amを迎えるころ
「ポコッポコッポコッポコッポコッ」とブレイクの真上を通過する
ポッパーに 「ボシュ!!」
とバイト!


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

「きゃっ♪」とフッキング。
今度は乗った!
頂きぃ~!
a0041128_1131304.jpg













元気のいいマル。
タグ打ちリリース。

数分後、岸際スレスレで「ボッシュ!!」とバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

よしっ!
今度も乗った!!
頂きぃ~!
a0041128_1132146.jpg












今度はタイリク。
口が小さい。笑
おりゃおりゃおりゃ~調子出てきたか~!

今度はアシ際で「ポコッポコッポコッポコッポコッ ボシュ!」
とバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

乗った!イエイ!
が、グググッと重みを感じた瞬間、即バレ。きゃん(T_T)

続けてまたまたアシ際で「ポコッポコッポコッポコッポコッ ボコンッ!」
と派手にバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

デタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

デケーぞー。

「スカッ」

えええ?、乗らず。
下手くそ。
ずーーーーーん。落ち込み。。。。

結果5バイト、2ゲット。
明らかにA河川渋いです。
まあ、トップでですけど。
先週からの毎日30度以上の猛暑が効いてるのか、シーバスもお盆休みなのか。
とりあえず、今回の四国遠征もこれで坊主なし。イエイってか。爆
TTポッパー65よかったです。ジャクソンのラ・ポップも試したけど、やっぱ
アンリパのTTポッパー65だわ。Good。
今日はバイトは極端に少なかったけど、やっぱトップはいいなぁ~。
本当に楽しいよ。もう、ただそれだけで満足。^^

今晩から気楽にショアで大型狙いです~。
アカメ86出番ですよ~ん。
a0041128_11322574.jpg













あ~夏休みぃ~♪と歌いたくなる空と山と川。いい景色だなぁ。
と、思った方、

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-13 11:42 | 高知シーバス釣行記

2006/8/12 四国遠征1日目

出発の朝。
8:00am東京は曇り。
9:13amの博多行きののぞみに飛び乗る。
12:30am岡山着。即乗り換え。
3:30pm高知着。
またまた来ちゃった。
a0041128_2156789.jpg












さっそく5:00pmからA河川へカヌーで出撃。
と思ったら土砂降りの夕立。
雨が上がるまで20分ほど待たされる。
a0041128_220612.jpg














これがどう影響するか。。。
気温25度、水温28度、中潮上げ狙い、北風やや強い。
a0041128_2157545.jpg













まあ、明日のための練習。
めぼしいポイントと魚探による水深、ブレイクの調査もかね。
まずはポッパーから。
う~ん、トップで出ない。
シャッド系に切り替える。
ブリブリブリ~。
なにぃ~!これにも出ない。
なんだかんだで、7:30pmゲーム終了。
雨はやばいほうに傾いたかも。

シーバス、チヌ、当然アカメもパーフェクトノーバイト!
美しい!!なんと潔い!!

なんか今回の釣行を暗示しているのか。
さむっ!や、やばくねぇ~。

明日は朝から最挑戦です!!

ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-12 21:58 | 高知アカメ釣行記

2006/8/10 四国遠征リーサルウェポンゲッツ~

こんばんみ。

いい日旅立ち 夕焼けを探しに~♪ってすでに口ずさみ始めた変態です。
高知の夕焼けを探しにいくのももうすぐですわ。
もう明日ですよ。

いい夕焼けが見れればいいんですけどね~。爆
夕焼けよりもいい魚ってか。

そんな今日、ワーマーさんからお守り貰ってしまいましたですばい。
ええぇぇぇぇーーー!これってレアアイテムじゃないっすかぁぁぁ!!
a0041128_1165469.jpg












釣りキチ三平のルアーコレクションの爆釣の中の爆釣の噂の
アカメ〔クランク〕じゃないっすか~!!
a0041128_1193361.jpg













お守りにねっ!って言われて渡されても実践投入してなんぼでしょう!!爆
早速カルティバのSTINGERTREBLE ST-36RDをセットして実践配備万端です。
ルアーウェイト13g。いいね~。推奨フックサイズ#2。ってそれでかすぎだろっ!!
ってことで#6で。。。
a0041128_120147.jpg












う~んこのコンビネーション!パーフェクト!グレイト!ジーニアース!
橋脚の明暗をブリブリブリ~って泳がせたら「ガボッ」とこれは来ますよ!
間違いない!
アカメでアカメを釣る。なんてロマンチックなんでしょう~。ウッフフ~。
これでアカメ釣れたらほんと世話ねーなーとか思いつつ大事に大事に
四国まで持っていきます。
ワーマーさん本当にありがとう!!
橋脚で破壊されないように大事にします。



ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-11 01:34 | 私のルアー

2006/8/9 四国遠征準備完了

こんばんみ。

やばいっす。
明後日の金曜の朝には荷物を発送しないといけないっす。
なのに今日も飲んで飲んで、午前様っす。

家に帰ってからシコシコと遠征の準備っす。
まずは、ステラSW5000のスペアスプールにX-Wireの34lbを巻きます。
あちゃー、でも、200m巻を買ったのに、200m巻けないっす。大分余ったっす。泣

そして最後のルアー選びっす。
集魚系のポッパー、アイルマグネットSB105。コレ外せません。
昼間はこれでバシャバシャやって魚の活性をあげます。
そして、そこへシードライブをブチ込めばさらにシーバスを誘い出せます。
ギンギラのコノシロが一番集魚効果高いっす。
そして食わせは、F-VMとグース(プログレスオリカラ)です。
う~ん、デイゲームは完璧。←甘~い、小沢さん甘いよ~!
a0041128_214685.jpg














ロッドですが、小河川接近戦用にアカメ86。
あと中河川、長距離砲にインディペンデンスIR-93ML。
最近、ステラ5000とインディペンデンスの組み合わせがぶっ飛びだということに
気づきました。笑
あとはカヌー用にMegabassシルバーシャドーSSR-66MLを1本かな。
これにはルビアス2500、ファイアーの16lbを組み合わせます。
a0041128_2143582.jpg













さあ、箱詰めして土曜には旅立ちます~。


ポチッとお願いします~。
 ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
[PR]
by totti68 | 2006-08-10 02:20 | 私のルアー